幸せのテーブル

ペットに手作りごはん!という選択肢を取り入れてみませんか?Wanランクアップの幸せを感じる犬ごはん猫ごはんをお伝えするペット食育上級指導士です☆【埼玉県三郷市】でペットのごはんのセミナーを開催中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスケーキ&おせちレッスンやります!、、、【犬ごはん】ねばねばムチンのごはん2種

こんにちは、食生活アドバイザーでペット食育協会®上級指導士のうえずみひろこ(ひろりん)です。
12月に入りましたね。今年もあと一か月、いちばん忙しい月ですが頑張りましょう。
今日の犬ごはんは、一番下の方に出てきます。その前にお知らせを。


今月は、クリスマスケーキレッスンおせちレッスンをやりますよ!

★クリスマスケーキレッスン

12月11日(木)13:00~
12月20日(土) 10:00~


写真がないのですが、今年は、ベースをキャロットケーキ、チーズケーキにして、
上にクリスマスデコレーションをする予定です。
近日中に写真をアップしますので、お待ちください。
小型犬の方には、一回食べきりサイズの小さいものを何個かお持ち帰り、
大型犬の方には、少し大きめのものをお持ち帰りいただく予定です。


★おせちレッスン

12月23日(火)祭日 10:00~

IMG_8466.jpg

こちらは、先日Bull Peanatsさんで開催されたハッピーナッツクッキングのおせちレッスンで作ったものです。
Bull Peanatsさんでのおせちレッスンは、もう一度ありまして、内容が少し変わる予定です。
そちらのメニューが決まりましたら、この写真のものと少しメニューを変更してご案内の予定です。

どちらもお写真ができてから再度募集のご案内をいたしますが、
お写真なくてもOKという方は、
私のアドレスをご存じの方はメールで、
FBをやっている方はメッセージで、
Instagramをやっている方は、ダイレクトメッセージで、
Twitterの方もダイレクトメッセージで
受付いたします。

=====

今年最後のペット食育入門講座は、こちらになります。

ペット食育協会®の愛犬愛猫の手作り犬ごはんのセミナー(ペット食育入門講座)


●12月 6日(土)13:00~ 埼玉県三郷市
残席2となっています。

★2級認定講座

● 休日コース2日間 11月30日(日)、12月14日(日) 9:30~16:30
こちらは、満席になっています。

詳しくはブログ犬ごはんレッスンをご覧ください。
↓↓
http://blog.livedoor.jp/gohanlesson/

すぐにお申し込みしたいかたはこちらのお申込みフォームから
入門講座、2級講座とも共通のお申込みフォームになります。
↓↓
PC・スマホ共用 : http://ws.formzu.net/fgen/S48482724/
携帯電話専用 : http://ws.formzu.net/mfgen/S48482724/

======

さて、ここからごはんのお話です。
先日、サンマのごはんをしました。人用のお話ですが(笑)

写真の左上は、れんこんをきくらげやスナップエンドウと炒め煮にしたもの。
右上の写真は、ただ茹でただけの里芋。それに、田楽用のお味噌をかけました。

サンマとレンコン、里芋のごはん


れんこんも里芋も粘膜を保護するムチンが含まれている食材。
最近人気の高い薬膳でもおなじみの食材ですね。

この季節、乾いた空気を吸い込むと、鼻や喉、肺などの呼吸器系にダメージを受けやすいです。
今年は、インフルエンザの流行も早いとか。
鼻や喉の粘膜は、ウイルスや細菌の侵入を防ぐ、免疫システムの第一関門ですから、
からからにならないように、粘膜強化をこころがけたいですね。


ということで、同じ食材を使った犬ごはん。
まずは、豚肉と納豆とレンコンのすり流し汁風ごはんです。


納豆とレンコンのすり流し汁

豚肉が少しでしたので、納豆をプラスしました。
人参、白菜、スナップエンドウ、キクラゲを豚肉と一緒に煮てからレンコンの擦りおろしを入れてひと煮たちさせ、最後に納豆を入れたもの。


こちらは、里芋を使った犬ごはん。

鶏肉と里芋のごはん

鶏肉、里芋、人参、春菊を煮て、最後に冷たいお豆腐を混ぜたもの。
熱いご飯をさましてくれるのにも一役かってくれますね。


ブログランキングに参加しています。お役に立ったらよろしく!!
↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。