幸せのテーブル

ペットに手作りごはん!という選択肢を取り入れてみませんか?Wanランクアップの幸せを感じる犬ごはん猫ごはんをお伝えするペット食育上級指導士です☆【埼玉県三郷市】でペットのごはんのセミナーを開催中!

Annyは元気!、、、【手作り犬ごはん】カツオのたたきとモロヘイヤのごはん

今日の犬ごはんは、カツオのたたきとモロヘイヤのごはん。


カツオのたたきとモロヘイヤのごはん


     **********


実家に届けものがあって出かけたオットが
夕ごはんの買い物をしてくれました。


イカ、タコの刺身
カツオのたたき
いさきの大きいの一尾
アサリ
空豆


男の買い物は、好きなものばかり買ってこういうことになりがちかしら?
(そうでない方もたくさんいらっしゃると思いますが)


おいおい!うちは何人家族なんだ~
たんぱく質ばっかりの食事ってどうなんだ~
と思ってしまいます。(笑)


でもまあ、楽しく食べましょ♪
っていうことで、美味しくいただきました。


それでも、日持ちしない生ものですから、我が家の2wansにもお裾分け。
パパが買い過ぎたお陰で2wansにんまり。。。


写真では、よく見えませんが、今日は今年初めての
モロヘイヤ
も入っています。


【材料】

カツオのたたき
鶏挽肉
もやし
にんじん
モロヘイヤ
空豆
大葉


【作り方】

1.カツオのたたきは、一口サイズにカットする。

2.もやしは、2cmくらいにカットし、にんじん、モロヘイヤも同じサイズにカットする。

3.鍋に湯を沸かし、鶏挽肉と空豆、大葉以外の野菜を柔らかくなるまで煮る。

4.器に盛り付け、カツオ、大葉、空豆をトッピングする。


今日の犬ごはんでは、カツオの栄養もさることながら、
モロヘイヤの栄養に注目したいところです。


【モロヘイヤの栄養】

アラビア語で「王家の野菜」を語源とするそうですよ。
日本では比較的新しい野菜ですねぇ。
見た目と比べくせがないので、ワンちゃんたちにも嫌がられず食べてもらえると思います。
シニアのワンちゃん、ダイエット中のワンちゃんや便秘がちのワンちゃんにもオススメです。


☆β-カロテンが豊富

ほうれん草やブロッコリー以上の含有量。
β-カロテンは、体の中で必要に応じてビタミンAに変換され、
皮膚や粘膜を健康に保つことにより、免疫力を高めます。
網膜色素の成分として、眼の健康にも役立ちます。


☆ビタミンB2が豊富

ほうれん草の約20倍。
「発育のビタミン」と呼ばれ、細胞の再生に関与。
体の中の有害な過酸化脂質を分解する働きがあります。


☆カルシウムが豊富

ほうれん草の7倍。


☆ぬめり成分ムチンを含む

胃腸などの消化器官や目などの粘膜を保護。
肝機能を高める働き。


冬の代表的な野菜、小松菜の代わりとして、使ってみてはいかがでしょう。



28日に手術をすることになったAnnyですが、
実はとっても元気です。


アニー元気


お散歩行く~
Juddyなんかにひっぱりっこ負けない~
と、しっかり長女ぶりを発揮しております。



ブログランキングに参加しています。お役に立ったらよろしく!!
↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。