幸せのテーブル

ペットに手作りごはん!という選択肢を取り入れてみませんか?Wanランクアップの幸せを感じる犬ごはん猫ごはんをお伝えするペット食育上級指導士です☆【埼玉県三郷市】でペットのごはんのセミナーを開催中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

農園だより-その3、、、【手作り犬ごはん】鶏肉のポキポキミートソース


今日の犬ごはんは、鶏肉のポキポキミートソース♪


鶏肉のポキポキミートソース


     **********


久々にオークビレッジの農園だよりです。
チーム幸せのテーブル(っていっても2人ですが、、、)は、こんな野菜を育てています。
野菜って成長早いですねぇ、見に行くたびにグングン大きくなっています。


農園の作物

上の大きな画像はキュウリ。
その横上は、モロッコインゲン。
その下は、ニンジンと枝豆

左下はナス。
右下は、トマト。

グングンと成長中です。
ナスもトマトも実をつけ始めたので、来週あたり収穫できる野菜もありそうです。



今日は、一足お先に、主な野菜のコンパニオン・プランツとして植えた
ハーブ類が収穫できました。



初収穫!は、やっぱりうれしいですね。




初収穫


バジル、、、イタリアンパセリ、、、サニーレタス。
収穫したら早く食べなくちゃ、、、(笑)
これから野菜生活始まります。



ジェノベーゼソース


オットが撮った写真を拝借しました。

バジルは、

松の実
くるみ
にんにく
黒オリーブ
オリーブオイル

と一緒にフードプロセッサーでガ~ッとかけて、
ジェノベーゼソースを作ってパスタに、
イタリアンパセリは、サラダと野菜スープに、
サニーレタスは、サラダにしました。


野菜オンリーみたいな食卓になりました。




そして、2wansの犬ごはんは、夕ご飯を作っている時に同時進行。。。


人間用野菜スープを作る時に、鶏挽肉でダシをとりました。
そのダシがら(ダシがらだけでなくきちんとしたお肉も少々)を
使った鶏挽肉のミートソースです。



【材料】

鶏挽肉
ジャガイモ
ニンジン
ブナピー
トマト缶
人間用ジェノベーゼソース
イタリアンパセリ(トッピング)
ロングパスタ


【作り方】

1.材料を細の目に切る。
2.鶏肉、野菜の順に炒め、トマト缶と水を入れ
  煮立った所にパスタをポキポキ割り入れ、パスタが柔らかくなるまで煮る。
3.ジェノベーゼソースを混ぜ、イタリアンパセリをトッピングする。


野菜はあるもの何でもOKです。(もちろん食べてはいけないもの以外ですよ)



このまま味付けすれば、飼い主さん用になります。



今日の犬ごはんは、鶏挽肉のポキポキミートソースでした。



ブログランキングに参加しています。お役に立ったらよろしく!!
↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。