幸せのテーブル

ペットに手作りごはん!という選択肢を取り入れてみませんか?Wanランクアップの幸せを感じる犬ごはん猫ごはんをお伝えするペット食育上級指導士です☆【埼玉県三郷市】でペットのごはんのセミナーを開催中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【犬ごはん】かぼちゃとひき肉とパンの耳

お知らせです。。。

3月24日の入門講座、お陰さまで満席となりました。
ご検討いただいていた皆さま、申し訳ありません。
次回4月15日の受講お申込みをお待ちしております。


     **********


今日の犬ごはんは、かぼちゃと豚ひき肉とパンの耳。


かぼちゃとひき肉とパンの耳


     **********


このブログにはあまり登場しないのですが、
昨年4月から毎週金曜日に通っている代官山イルプルーのお菓子の学校の話題をちょっと。。。


4月から1年間の本科コースなので、今週金曜日のレッスンで卒業です。
あっという間の一年間でした。
一年間で110種類以上のお菓子を学ぶので、かなりのハードスケジュール。
朝10時から5時まで、お昼の時間を除いてほぼ立ちっぱなしで作業します。


いつもは甘いスィーツを持ち帰るのですが、先週は、
一年間イルプルーに通うことに協力してくれた家族のために、
持ち帰ったものをそのまま食卓に出して食事ができるようにという
心憎い演出のレッスンでした。


こんなものを作ったんですよ。


サンドウィッチ・シュルプリーズ


大きなパン、カンパーニュなのですが、どんな風になっているかわかるかな?
上の蓋をあけると、中にサンドウィッチが詰め込んであります。
このカンパーニュをくりぬくのにコツがあるのですが、ちょっと難しく、
底が抜けてしまった人も何人かいましたが、私のは見事成功しました。
人にプレゼントするには、上の蓋に2か所穴を開けて、
リボンを通して結ぶととてもオシャレな感じになります。


ジャジャ~~~ン!!
蓋を開けて、一番上の段だけきれいに盛り付けると、
こんな感じになります。


サンドウィッチ・シュルプリーズ1


一番上はタマゴを手作りマヨネーズで和えたものとサラダ菜、
2段目はハム、
一番下は、スモークサーモンとベルギーエシャロットとケッパー
がサンドしてあります。


その横にある丸いものは、カナッペ。
これも、カナッペ用のパンを焼いて、スライスしたものを丸や四角にくり抜きます。


その上には、
アスパラ、
サラミ、
タマゴ、
ベシャメルソースとチーズ、
エビ、
キャビア(この日はランプフィッシュの卵でしたけど/笑)、
など乗せてあります。


そして、その奥にあるのは、キッシュロレーヌ。
日本では、中身がなんでもキッシュですけど、
本来は、ロレーヌ地方のハムとベーコンが入ったものだけをキッシュというんです。
キッシュも含めて、その他色々中身が入ったものの総称は、
クルスタッドゥというそうですよ。


春菊と大根とトマトのサラダとワインでいただきました。
イルプルーで作ったお菓子の写真は、別のブログで紹介したいと思います。
4月からは、卒業研究のコースに進みます。
専門的に学ぶことで、かなり自分の立ち位置がはっきりしてきました。
今年は、自宅での小さなお菓子の教室を是非実現させたいと思っています。
わんこのおやつの教室も併せてできたらとも思っております。


さてさて、またまた前置きが長くなりました。


今日の犬ごはんは、カナッペでくり抜いた残りのパンの耳を使いました。
材料は、

豚ひき肉
カボチャ(前日、人間用のおかずで、煮干しと薄味で煮たもの)
春菊(サラダに使った残りの茎の部分)
砂糖さや
パンの耳(レッスンで持ち帰ったカナッペをくり抜いた残り)
オリーブオイル


ひき肉と野菜を炒めるだけなので、簡単!、そして、冷めるのが早いですよ~。


かぼちゃとひき肉とパンの耳


今日の犬ごはんは、かぼちゃとひき肉とパンの耳でした。



お役に立ったらよろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村


3月、4月のペット食育協会(R)の入門講座日程です。

3月24日(土) 13:00~15:30 三郷市自宅(受付終了)
4月15日(日) 13:00~15:30 三郷市自宅

ペットフードと手作りごはん、両方を学べる食育講座です。
詳細は、こちらをご覧ください。
↓↓↓

http://blog.livedoor.jp/gohanlesson/archives/51496051.html

全国の入門講座開催予定は、コチラをご覧くださいね。
↓↓↓
ペット食育協会
http://apna.jp/

スポンサーサイト

-4 Comments

niko says...""
とてもすてきですね~。まさに幸せのテーブルですね。
今までのケーキでも十分おいしそうだし素敵なのに、まだまだ上はあるんですね~。 まだまだ頭に入るキャパがあるうちに、やりたいことなんでも挑戦してね。
2012.03.19 09:16 | URL | #- [edit]
ひろりん says...""
nikoさん、ありがとう~。
どんどん過去のことが頭から忘れ去られてしまいそう。
キッシュなどのフランス風のお惣菜、トレトゥールという分野もなかなかおもしろそうですよ。イルプルーのキッシュは、絶品ですから機会があればどうぞお試しくださいね。
2012.03.20 01:56 | URL | #- [edit]
ポコ says..."男の手料理"
はじめましていつも楽しく拝見しております。
私も愛犬に男の手料理を食べさせてあげたくて日々楽しみながら頑張ってます^^
そのせいか、たまに家族のご飯も作るようになり、嫁も「食費がかさむ」とボヤキながらも満更ではないようです。。

私もひろりんさんのようにもっとオシャレなご飯が作れるように頑張ります!
2012.03.21 17:47 | URL | #- [edit]
ひろりん says...""
ポコさん
ご訪問ありがとうございます。
わんこのごはんからヒトのごはんに興味を持っていただくようになったこと、とても嬉しいコメントありがとうございます。
飼い主さんが元気でいなければ、わんこの幸せはありませんから、どうぞ奥様と、楽しく仲良く幸せな食卓を共にしてくださいね。
2012.03.22 01:21 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。