幸せのテーブル

ペットに手作りごはん!という選択肢を取り入れてみませんか?Wanランクアップの幸せを感じる犬ごはん猫ごはんをお伝えするペット食育上級指導士です☆【埼玉県三郷市】でペットのごはんのセミナーを開催中!

免疫って何?、、、【手作り犬ごはん】豚肉と納豆のチャーハン

今日の犬ごはんは、豚肉と納豆のチャーハン。

納豆チャーハン

    *****************************


このところ風邪をひいている人が多いですね。
私もその一人。
水曜日ごろから喉が痛くなって、
鼻水が出だし、
そろそろ喉の痛みが引いてきたかと思う頃に、
水溶性だった鼻水が固まってきて、
昨日あたりから咳が出だして痰が出るようになりました。



この症状は、私の体の免疫システムが働いています、
というサイン。



免疫って何?
って聞かれたら何て答えましょう?



聞きなれた言葉ですが、きちんと答えられる人は少ないかもしれませんね。
私たち人間の体も、犬の体にも、

『私と私でないもの(自己と非自己)』

をきちんと見極めて、
体の中に侵入してきた

『私でないもの』

を排除してくれるシステムが備わっています。



私の風邪の症状は、鼻水やくしゃみや咳などによって
体の中に侵入してきたバイ菌を出そうとしているんですよね。



もっともっと体の奥に侵入してきた病原体などには、
色々な役割をもった白血球が戦ってくれて、細胞を修復してくれたりします。



今日は咳がひどくなって、主人は私にお薬を飲むようにすすめるけれど、
私にとっては、

『もうすぐ終息宣言よ』

という状況だと思われるので、お薬は飲まないことにしています。
たぶん私にとっては、お薬はいろんな症状を抑えてくれますが、
その症状が消えてしまうと、私の体の中の免疫君たちも、

『治ってしまったのね』

と勘違いして退散してしまうから。
そうすると、またぶり返して、治りにくくなったりするんですよ。



さて、犬の手作りごはんを作る時も、

『この食材を食べると○○になる』とか、
『〇〇は、〇〇を含んでいるから食べさせてはいけない』とか、
『悪いものって体の中に蓄積しませんか』
と言って、食材一つ一つをすごく気にする方がいますが、
もうちょっと犬たちの免疫の力を信じてあげてくださいね。



そして、日頃から色々なものを食べて、
体調不良の時に、免疫君たちがきちんと働いてくれるような
カラダづくりをしておきましょう。



さて、我が家の犬ごはんには、納豆が欠かせません。
主な栄養素を見てみると、、、

ビタミンB2: 大豆の約5倍を含み、血液中の余分な脂肪分を除去してくれます

ビタミンE:  抗酸化作用で活性酸素を除去してくれ、血行を促進してくれます

ナットウキナーゼ、ムチン: 滋養強壮、「ガン」を予防してくれます

納豆菌:    乳酸菌よりも強く長い整腸作用があります

イソフラボン: 抗酸化作用があり、「ガン」を予防してくれます

   

で、今日の犬ごはんは、豚肉と納豆のチャーハン。


材料は、

豚肉
納豆
かぶ
にんじん
ピーマン
えりんぎ
オリーブオイル
白米
煮干粉

写真を撮った後、海苔をちぎって混ぜてあげました。


納豆チャーハン


今日の犬ごはんは、豚肉と納豆のチャーハンでした。

==================================

ペット食育協会(R)の食育入門講座、今後の開催予定はこちらです。

★10月15日(金)東京都北区(王子駅付近)終了しました。
★11月8日 (月)埼玉県三郷市(自宅)
★11月29日(月)埼玉県三郷市(自宅)
★12月1日 (水)東京都北区(王子駅付近)
前日まで申込OKです!
          
詳細はコチラをご覧ください。
こちらのブログのメールフォームからもお問い合わせいただけます。

===================================


FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しました。
お役に立ったらクリックしてくださいね。
応援よろしく!



















スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。