幸せのテーブル

ペットに手作りごはん!という選択肢を取り入れてみませんか?Wanランクアップの幸せを感じる犬ごはん猫ごはんをお伝えするペット食育上級指導士です☆【埼玉県三郷市】でペットのごはんのセミナーを開催中!

【手作り犬ごはん】お野菜たっぷりミートソース

今日の犬ごはんは、こちら。
ミートソース。

ミートソース

一緒に炒めたのはこちらの野菜。
写真に入っていませんが、トマトの水煮缶が入ってます。

ミートソース材料


犬の手作りごはんって、ものすごく難しいと思ってる人が多いみたいですね。
そりゃぁ、ドッグフードのように器に入れるだけっていう訳にはいきませんが、
基本を押さえてしまえば、とっても気楽に作れます。


犬たちは、人間みたいに、微妙な味はわかりません。
ちょっと塩味薄いよ、とか
なんかひと味足りないねぇ、
なんて言いませんから、
基本がわかっていれば、自由な発想で作っていいのですよ。


手作りを始めてしばらくすると、ネット検索したりして、

お肉は一食に一種類じゃなくちゃいけない、とか
お肉のローテーションが必要だとか、
生じゃなくちゃ酵素がなくなる、とか
お米は消化に悪いからいけないんじゃない、とか
食物繊維はどうなの?

なんていうフレーズをあちこちで発見したりして、
とっても不安に陥る人が多いようです。


でも、そんな時は自分に置き換えてみて考えましょう。


もし、単品食べのような食事をしたら、たぶん栄養不足になると思うし、
ある一定の量が蓄積するとアレルギーになるから、お肉をローテーションしなくちゃいけないのなら、
全部のお肉のアレルギーになってしまいます。


昔々、その昔、オオカミたちが食べていた生肉のような新鮮なお肉は
今の時代入手不可能だし、
だいたい、ほとんどのお肉が流通過程で冷凍されているので、
酵素はかなり失われているはずです。


確かに生のお米は消化に悪いです。
でも、炊いた(アルファー化した)お米は消化がいいんですよ。


食物繊維、そもそも人間だって食物繊維を消化できる酵素は持ち合わせていません。
人間も動物も、お腹の中の腸内細菌が分解してくれるんですよ。


と書いているときりがないので、今日はこの辺で。。。
そのうち、一つ一つにきちんとしたお答えを書きたいと思います。


今日の犬ごはんは、ショートパスタを一緒に煮込んだミートソース。
先日サプリを使ったごはんのレシピで使ったトマトソースが残っていたので、使ってしまいたかったんです。


ミートソース炒めるところ


お肉と野菜を炒めたら、トマトの水煮缶とお湯を入れます。

ショートパスタを入れる

ショートパスタを入れて(ロングパスタならポキポキ折っていれましょ)
パスタが柔らかくなるまで煮ればできあがり!


ミートソース


味付けすれば家族も一緒に食べられますよ。
粉チーズやパセリもトッピングしてくださいね。


==================================

ペット食育協会(R)の食育入門講座、犬猫の食事の基本が学べます。
犬猫のごはんのお悩み解決します!今後の開催予定はこちらです。


★10月3日(日)茨城県つくば市(つくば駅付近)
         お申込みを締め切りました。 

★10月15日(金)東京都北区(王子駅付近)
          申し込み締め切りは、10月10日です

詳細はコチラをご覧ください
こちらのブログのメールフォームからもお問い合わせいただけます。

================================

にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しました。
お役に立ったらクリックしてくださいね。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。