幸せのテーブル

ペットに手作りごはん!という選択肢を取り入れてみませんか?Wanランクアップの幸せを感じる犬ごはん猫ごはんをお伝えするペット食育上級指導士です☆【埼玉県三郷市】でペットのごはんのセミナーを開催中!

「排毒」って何?。。。

あと4日で1才になるジュディー。
しばらく洗ってあげてなかったし、おひげも伸びたので、
ちょっと小奇麗にしてあげましょ、ということで
いつものトリマーさんにシャンプーしてもらいに行きました。



「あれっ、ジュディーちゃん、前回右耳が真っ赤でひっかいた後があったのに、すっかりきれいになってますね。あれくらい赤いとだいたい獣医さんに行っちゃうんですけど、やっぱり手作りっていいのかしらね。」

と、食事のお話になりました。



右耳が赤くなったのは、ちょうどプールに行った後でした。
始めはプールで何かに感染したのかな?と思いましたが、
ちょうどその頃、10か月齢になったジュディーのごはんを
1日3食から2食に切り替えたころでした。



ごはん1食分の水分がまるまる摂れなかったことになる訳で、
お耳かゆかゆは、出しきれない老廃物が溜まっているよ
というサインだったのかもしれません。
そんなところに、プールで何かもらってきたのが重なったのかもね。
オシッコもそれまでよりも回数が少なくなっていました。



そんなお話をして、

「朝と夕方のごはんの間に、水分たっぷりのおやつをあげたんですよ。そうするとオシッコたくさんするでしょ。体の中の老廃物はオシッコと一緒に排泄されるんですよ。」

と説明してあげたら、なるほどなるほど、、、とえらく納得してくれました。


排泄というと、皆さん大きい方のウンPのことばかり気にするけど、
体の中の老廃物を洗い流してくれるのは、オシッコの方なんです。
もうちょっとオシッコ気にしてください、皆さ~ん!


そして、オシッコやウンPだけでなく、涙、目やに、鼻水、耳垢、汗、皮脂、呼吸や体臭などもすべて排泄のルートです。

こんな風に「体の中の不必要なものを出す事」ことを

「排毒」

っていいます。
東洋医学的な考え方の一つですね。


ジュディーのように、耳からの排毒が進んでお耳が真っ赤になって汚い耳垢がでたり、
皮膚からの排毒が盛んになってポツポツができたり皮膚がかゆかゆになったり、
そんな時は、オシッコとウンPの方頑張ってくださ~い!
というサインなんです。


東洋医学的と対象的に、こういうサインが出た時に
お薬で症状を止めるのが、西洋医学的な考え方。
東洋医学と西洋医学って両極にあるものなんです。



どちらをとるかは、その時々によって異なると思うし、
飼い主さんの考え方によっても変わると思います。
私はよくばりなので、両者のいいところを状況に応じて選択することにしています。



ということで、今日は「排毒」のお話でした。
難しかったかな?





今日晴れて大人の仲間入りをしたジュディーさん。
人間の女の子だったら、お赤飯炊いてお祝いしましょ、、、っていうあれです。

元気にアニーと大好きな引っ張りっこしておりまするよ。
相変わらず無言バトルです、、、っていうかテレビの音大きくない?


スポンサーサイト

2 Comments

Hassaku says..."NoTitle"
ジュディちゃん、
パピーの世界から、レディの世界へようこそ。
どこが違うの?って
2才になっても相変わらず
暴れているベティに笑われそうですが。
おいしいものをいただいて
ますます すこやかな美人になってください。
2010.08.19 20:03 | URL | #- [edit]
ひろりん says..."Hassakuさん"
ありがとう!
ベティとはちび同士、デニィとは白同士、
これからも仲良くしてくださいね。
少し前からレディの匂いを放っていたはずなのに、
男の子が誰も寄ってこなかったのはなぜでしょうか?(笑)
クッキーのようにお色気ムンムンではないのねぇ。
レディには程遠いジュディーさんみたいです。

2010.08.20 10:31 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。