幸せのテーブル

ペットに手作りごはん!という選択肢を取り入れてみませんか?Wanランクアップの幸せを感じる犬ごはん猫ごはんをお伝えするペット食育上級指導士です☆【埼玉県三郷市】でペットのごはんのセミナーを開催中!

スケソウダラを使った犬ごはん。。。

春の嵐、、、
と思ったら
ポカポカ陽気、、、
遠くを見ると、
霞がかかったようだと思ったら、
大陸から黄砂が飛んできたらしい。
そしてまた、寒さがぶり返してきましたねぇ。


なんと、目まぐるしい気まぐれな春のお天気。
皆さん、体調は大丈夫ですか?
春先はワンちゃんたちも体調崩しやすいので、
注意深く観察しましょうね。


このところ、アニジュデの犬ごはんは、
これを使ったごはんが続いています。


スケソウダラ


そうそう、スケソウダラ。
練りものなどに使われることが多いですね。
旬は冬ですが、一年中採れるらしいです。


これ、骨も内臓も身も、全部煮込むと
とってもおいしいスープが取れて、
アニジュデの大好物。
しかも、安いです。
大き目のが、昨日は350円でした。


お魚にはオメガ3という不飽和脂肪酸が豊富です。
これ、動物性の食材にはないと思われていたんだけど、
北の魚は、冷たい海の中でも油が固まらないのはなぜかな?
と研究した結果、発見されたものなんだそうですよ。


お肉の脂は、冷えると白く固まるでしょ。
でも、お魚の脂は液状ですね。
炎症を起こさせにくくする、
血液を固まりにくくする
という特徴を持っています。


お魚もお肉のように、本来はオメガ3脂肪酸を作れないんですよね。
But!!
お魚は、プランクトンを食べているのでオメガ3脂肪酸が作れるんですって。
植物やプランクトンはオメガ3を作れるんですよ。


食べた物で体が作られるってこういうことなんですね♪


ちなみに、鮭が赤いのはなぜ?
アスタキサンチンというカルテノイドの色ですが、
鮭はもともと白身魚。
幼魚の時には身は白い色をしているそうですよ。


成長と共に海に下って甲殻類(エビやカニ)を餌にするので、
その色素で身が赤くなるんだそうです。
成魚になって産卵のために川に上ってくる時には、
赤い身に変身しているのですね。
不思議、、、不思議。。。


さて、スケソウダラは、
炊いたご飯がなかったので、
ジャガイモを使ったごはんになりました。


スケソウダラのポテトサラダ風


こちらは、昨日。
ジャガイモ
ニンジン
グリーンピース
冷凍のパプリカ
をタラのスープで煮て
大きめにタラの身をとってあげました。
レタスも入れちゃいました。


じゃがタラポーチドエッグのせ


今日は、タラの骨を取り除いて
またまたジャガイモを入れて煮ました。
お野菜は、ピーマンと白菜でした。
タラが少なかったので、卵を追加。
りんごのせん切りもトッピングしてあげました。


小さい頃はごはんが出来上がる頃になると、
キッチンのシンクの下の扉に体当たりしてごはんを催促していたジュディーも、
最近では、きちんとマテができるようになりましたワン!
成長したねぇ。





****************************************

ペットの食事の基本をお勉強する
ペット食育協会の入門講座、


次回予定は、
3月31日(水)
4月10日(土)
になります。

詳しくはこちらをご覧ください。
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。