幸せのテーブル

ペットに手作りごはん!という選択肢を取り入れてみませんか?Wanランクアップの幸せを感じる犬ごはん猫ごはんをお伝えするペット食育上級指導士です☆【埼玉県三郷市】でペットのごはんのセミナーを開催中!

仲良し同盟。。。

いつもアニーに睨まれてソファーに乗せてもらえないジュディーも
誰かがそばにいれば一緒にいられます。
アニーもそれを許して、都合のいい時には仲良し同盟。

夕飯の支度で忙しいのに、
早く早く写真撮って!
いい感じ、いい感じ!
っていうので、3ショットを撮ってあげました。


仲良し同盟

もうひとつのジュディーの顔が下にずれて、
ちょっと頭のテカテカが気になりますが、
そこは見なかったことにしてくださ~い。笑



さて、このお二人さんのごはんのこと。
ミニチュアダックスのアニーはそろそろ10才。
ジュディーは4カ月。

ということで、シニアと超若者のごはんということになります。

最初は、ジュディー用に作ったものをアニーにも与えていましたが、
吸収良すぎて、少しづつアニーの体重が増えてきてしまいました。
せっかく少しづつ体重が減っていたところだったのに、、、ねぇ。

最近になってジュディーもアニーと同じようなごはんを食べられるようになったので、
アニーに合わせたごはんを作って、
ジュディーには、後からたんぱく質を含んだ食材をプラスしてあげるようになりました。


年の差ごはん

今日は、豚肉、白菜、大根、ブロッコリーの茎、えのきだけ、小松菜、海老芋、煮干しのだし汁、雑穀米。
写真にはありませんが、ヨーグルトと焼のりをトッピング。


たまごのせ

ジュディー用には、玉子をプラスしてあげました。
別々に作らなくても大丈夫!
色々なライフステージ用に調整可能ですね。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。