幸せのテーブル

ペットに手作りごはん!という選択肢を取り入れてみませんか?Wanランクアップの幸せを感じる犬ごはん猫ごはんをお伝えするペット食育上級指導士です☆【埼玉県三郷市】でペットのごはんのセミナーを開催中!

お預け日記(その2)。。。

ハリィままさんから、一枚のCDが届きました。


8月頃から危篤状態を繰り返していた父の容態が
少し快方に向かっていたので仔犬を迎えることにしたのですが、
ジュディーがうちに来てから5日後、父が亡くなりました。


さてさて、葬儀の時、ジュディーのお世話はどうしよう。
まだ生後50日の仔犬ですから、一日一食なんて無茶なことはできません。


それに一生に一度の大切な父の葬儀だから、
お通夜の晩は父のそばにいてあげたかったし、
心残りなくお別れしたいと思いました。


どなたかにごはんだけあげにきてもらおうかしら?
いやいや、一日に何度も来ていただくのは大変。
夜はオットに帰ってきてもらって、ごはんをあげてもらおう、、、
でも、次の日の朝5時半には上海出張で家を出なければならないし。。。
どう考えても私とオットだけでは、アニーはともかく
仔犬のジュディーの面倒を見ることはかないませんでした。


それで、この方のところなら、、、と思い浮かんだのがハリィままさんでした。
快く引き受けてくださって、ジュディーはサークルごとお引っ越しすることになりました。
届けてくれたCDには、その時の写真が入っているのでした。


お預け1

もう少しでトイレを覚えるというところだったので、
ハウスから出す時に「ちっち、ちっち」と声をかけてもらうようにお願いしました。
その「ちっち」をさせているところ、、、だと思います。


お預け2

初めての味、牛軟骨も経験しちゃいました。


お預け3

ハリィままさんに貸してもらった熊のぬいぐるみがお気に入りのよう。。。


お預け4

ハリィに甘えるジュディー。
ママやパパを思い出したかな?
「とりゃ~~!」と、たぶん自分から体当たりしていると思われます。笑


お預け5

ハリイはうちと同じ手作りごはんを食べています。
今日のごはんは、豚肉と白菜の重ね煮らしい。
薄いコンソメ味にして、人間用はポン酢で食べるそうですよ。


お預け6

実は家に一人お留守番の予定だったアニーもちゃっかり同居することになっちゃいました。
それで、ハリィ、アニー、ジュディーのごはんです。
ジュディーはドライフード。
重ね煮のスープを入れてもらったらしいです。


お預け8

ジュディーはまだまだ一緒には食べられません。
たぶんハウスで、20秒くらいで完食だったと思われます。


お預け8

翌日お迎えに行ったら、こんな風に爆睡状態で目を覚ましませんでした。
んでもって、ジュディーだけもう一泊させてもらうことになりした。
このまま預かってもらったら、完全にハリィ家の犬になってたね。


ハリィままさん、どうもありがとうございました。
お陰でジュディーのことは全く気にせず、父とのお別れができました。
トイレをきちんと覚えたので、また預かってくださいね。
あの時とは違ったジュディーの一面が見られますよ。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。