幸せのテーブル

ペットに手作りごはん!という選択肢を取り入れてみませんか?Wanランクアップの幸せを感じる犬ごはん猫ごはんをお伝えするペット食育上級指導士です☆【埼玉県三郷市】でペットのごはんのセミナーを開催中!

ジュディーのごはん。。。

アニーとジュディーは、だいたいこんな風に、別々の物をかみかみしていることが多いです。
あらっ!、アニーさん、ビバちゃんをかみかみしてると思ったら
前足をかみかみしてますね。ストレスですか?笑

おもちゃかみかみ

でも、時々はこんな風に遊ぶようになりました。
お互いに火がつくと、家じゅうを走り回って追いかけっこ。
写真を取ろうと思っても画面からはみ出して何も映ってないことの方が多いので、
そんな時の写真はいつお見せできることやら。。。

がおぉ~~

アニーは怖い顔をすると顔が半分くらいになります。
この写真はまだいい方。
体高は、ジュディーがアニーを追い越しました。
でも、まだまだ負けないアニーです。
「この顔さえあれば、ジュディーには負けないわ!」



さて、ジュディーのごはんですが、
初めて手作りごはんを作った日に父が亡くなり、
それから何となく忙しく、自分とオットのごはんさえどうしよう、、、という感じだったので、
5日ほどドライフードに戻しました。

その後はこんなごはんを食べています。

アニーと一緒

ドライフードにアニーのごはんをトッピング。
ドライはもう戻さなくても大丈夫。
その代わりに水分をたくさん入れてあげます。

サンマとかぼちゃ

さんまとかぼちゃのごはん。

牛肉と野菜

牛肉と野菜とおかゆ。

この日まで、いつもより軟らかく煮たアニーのごはんを
スプーンで潰してあげていましたが、
ジュディーのうん●は、もっと細かくしてくれ~というサインを出していたので、
次の日からは、アニーの分を取り分けて、
残りはバーミックスで細かくくだきました。
お肉などは大きめでも大丈夫そう。

成長期に入ったばかりのジュディーは、体は大きくなって食べっぷりはしっかりしてますが、
消化能力は未発達で、お腹の方はまだまだ子供なんですね。

3か月位までの成長期前半は、成犬の2倍のカロリーが必要ですが、
胃の大きさは成犬ほど大きくないので、一度にたくさんは食べられません。
その日によって違いますが、3回~4回食べさせています。
食材は、いつものアニーのごはんと一緒ですが、
たんぱく質源は、1.5倍くらいに増やしています。
アニーには、お肉を少なめに取り分けて、
2匹のごはんは、一日に一回一緒に作って、その日は同じものが3~4回共同じもの。

鶏胸肉と野菜

こんな感じ。。。
手前はアニー用。ご飯は炊いたままのもの。
奥はジュディー用。ご飯はおかゆにしています。
そうそう、必ず煮干しが入ります。
煮干しは、牛乳の20倍以上のカルシウムを含んでします。
骨なんか食べなくても、カルシウム不足を心配することなんかないですね。

スポンサーサイト

2 Comments

さくら says..."仔犬のウンP"
そう言えば…遥か昔のことでしたので忘れてました。仔犬のウンP~v-222・・・調子良いな、って思ってたら直ぐゲリPしたり忙しかったっけ(笑)、けど、当の本人というか本犬はケロっとしてて一回食事を抜こうものなら「なんで~?」って顔してるし。パピーちゃんの愛らしい仕草を見ていると温かくなりますね~
2009.10.31 14:45 | URL | #X.Av9vec [edit]
ひろりん says..."さくらさん"
仔犬の頃って、早く大きくなって欲しいと思うせいか、
ついつい食べさせすぎになるのかもしれませんね。
うんPが軟かくなるのは、正しい体の反応なのかも。。。
2009.11.01 20:49 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。