幸せのテーブル

ペットに手作りごはん!という選択肢を取り入れてみませんか?Wanランクアップの幸せを感じる犬ごはん猫ごはんをお伝えするペット食育上級指導士です☆【埼玉県三郷市】でペットのごはんのセミナーを開催中!

フランスパンと格闘中。。。

桜が満開になりましたねぇ。
とっても気持のいいお花見日和の一日でした。


木、金と八王子で勉強会があったり、
昨日は、夫の祖父の法事で名古屋に日帰りで行ったり、
この数日、長時間家を空ける日が多かったので、
B&Aのごはんは、ドッグフード続きました。


手作り食にする理由って、
「水分たっぷりの食事を長く続ける」ためで、
「上等な物を食べさせる」というのとは
ちょっと違うんですよねぇ。


ですから、ドッグフードも時々登場します。
須崎動物病院の栄養スープの粉とか、煮干しの粉とかをパラパラとふって、
ぬるめのお湯を入れて混ぜ混ぜすれば、
水分たっぷりの楽チンごはんにまりますよ。



さて、私はビッキーのために長持ちするおやつを探しています。
30分くらい持つおやつってないものかしら?ってね。
そして、あまりに美味しすぎて、もっと頂戴!と興奮し過ぎてしまう物も困るのです。
それでね、それが意外なところにあったのですよ。


フランスパン

これなの、、、フランスパン。
硬くなったフランスパンの端っこを大きめに切ってあげるのね。
すると、こうやって、まずは口いっぱいに頬張ります。

そして、家じゅうウロウロと駆け回って、どこかに隠そうとするの。


曲者

で、しばらくすると口が疲れて、こんなふうにポイっと口から出して
しばし見つめています。
どこから食べればいいんだろう、、、ってな感じに。
端っこは滑って噛みにくいらしく、中身は微妙にやわらかく、歯に刺さると食べにくいみたい。


格闘

やがて格闘し始めます。
そして、また最初の写真のように、口に頬張り、家の中のどこかに隠そうとウロウロ。
これで30分くらい楽しんでくれます。


う~ん、なかなかよいおやつ発見!
来客中、お茶にお菓子という場面の時とかに
夢中になってくれることがあると助かるのです、、、よ。


食いしん坊の犬って大変なんですよ。(笑)

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。