幸せのテーブル

ペットに手作りごはん!という選択肢を取り入れてみませんか?Wanランクアップの幸せを感じる犬ごはん猫ごはんをお伝えするペット食育上級指導士です☆【埼玉県三郷市】でペットのごはんのセミナーを開催中!

白と黒どっちがいいの?。。。

ごまって昔から「不老長寿の薬」と言われていきていますよねぇ。

脂質が50%、タンパク質20%と一見高カロリー食品のようですが、
それほどたくさん食べるわけではないので、肥満を心配することはありませんね。

脂質の種類はリノール酸やオレイン酸。
リノール酸はコレステロールを下げる働きがあるので、メタボちゃんにもおすすめですね。

最近、健康食品のコマーシャルなどでもよく見かけますが、
脂質に含まれる

「ゴマリグナン」

という物質が注目されているそうです。
ここにもっとも多く含まれる

セサミン

に強い抗酸化作用があり、

老化防止
肝機能の改善
悪玉コレステロールを低下させ
動脈硬化を防ぐ、
血圧を下げる

などの効果が期待できるそうですよ。(からだにおいしい野菜の便利帳より)

何となく黒ごまの方が栄養価が高そうに感じますが、
実は白も黒もそれほど栄養価にはかわりはないそうです。



ということで、我が家のシニア犬、B&Aのごはんにも
今日はごまをたくさん入れてみました。

黒ごまの炒めごはんにしましたよ。

黒ゴマ炒めごはん

材料は、鶏胸肉、きゃべつ、もやし、にんじん、スナップえんどう、黒ごま、白米。

卵を入れて、私も今度お昼ごはんに食べてみよ。


スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。