幸せのテーブル

ペットに手作りごはん!という選択肢を取り入れてみませんか?Wanランクアップの幸せを感じる犬ごはん猫ごはんをお伝えするペット食育上級指導士です☆【埼玉県三郷市】でペットのごはんのセミナーを開催中!

イヌも食べられるヒトごはん。。。

先日、友人が二人電車に乗ってはるばる三郷まで来てくれました。
お昼は何にしようかなぁとあれこれ考えた末、
いつもアニジュデに作っている茹で鶏がメイン。
ららぽの軽井沢ファーマーズギフトで買った、
『玉ねぎとハーブ』『山ウドと木の芽』のドレッシングをかけました。

アスパラをたくさんいただいていたので、豚のしゃぶしゃぶ肉で巻いて焼いたもの。
ゆっくり焼いて、酒、みりん、醤油で味付けしました。
味付け前に取り分ければ、アニジュデもたべられます。

素揚げのナスと昆布と一緒に茹でたふろふき大根。
味噌田楽風のたれで食べる。



いつも私のブログを見ている友人には、

「ああっ、犬も食べられるごはんね!」

と笑われて、とってもうけました。(笑)
でも、なかなか評判はよかったです。


その時に買った『山ウドと木の芽のドレッシング』を
茹で鶏にかけて食べるのが、最近のマイブーム。


このところ毎晩オットはご飯を食べないので、
一人で犬も食べられるご飯を私一人で食べています。

わかめ

先日、犬友さんから、こんな珍しい乾燥わかめをいただいたので、
バーミックスでごまを一緒に入れてふりかけにしてみました。
塩辛くないので、水で戻さずこのまま犬用ごはんにも使えます。


で、今日の私のごはんは、こんな感じ。
犬でも食べられるご飯であった。(笑)

一人ごはん

茹でた鶏肉
さやいんげんのオリーブオイル炒め(鶏のスープで蒸し焼き)
コストコのいちごとぶどう
わかめふりかけごはん


仕事があるから、ビールはグッと我慢と思ったけど、
やっぱり呑んでしまった。
、、、で、一日早く仕上がるかと思った月末の仕事も、
やっぱり明日に持ち越し。


こんな日のアニジュデごはんは、私のご飯よりよっぽどお野菜たっぷりの
鮭とかぼちゃとおからのごはん。
わかめもちょっと入れましたよん。

鮭、かぼちゃ、おからのごはん

アニーはこのまま、ジュディーには茹で鶏3枚大サービス。



スポンサーサイト

オシッコ完璧宣言。。。

数週間前からの出来事。
ジュディーは何か私に訴えたいことがあるらしい。


オシッコはもうとっくの昔にマスターしたハズなのに、
私とおもちゃで遊んでいる時に、何かヒーヒーと声を出す。
挙句の果てに、私の目の前でジョジョジョジョ~~~と粗相をする。


ある時は、私におもちゃで遊んで~と要求吠えをするので、
くるりと背を向けて無視すると、
私の背中の先でやはりジョジョジョジョ~と粗相をする。


私が外出している時には、きちんとトイレにできるのに、
なぜか私がいる時にだけ、意図的にオシッコを失敗する。


まだまだ子供だとは思いながらも、体も大きくなったし、
排泄も失敗なくできるようになった、
ご飯の回数も徐々に減らして大丈夫になったし、、、
と一気に手がかからなくなったと思ったけど、
まだまだ心は子供なんだね。


もっと遊んでよ!
オシッコの時には、昔みたいに、チッチッチッ~と声をかけてよ!
もっとこっちを向いてよ!
と言いたかったようです。


それで、トイレトレーニングをやり直し。
何となくここがトイレ、
したいときにそこに行ってすればいい、
と思っていたみたいだけれど、
きちんとコマンドではできていなかったのかもしれません。


大好きなおもちゃを手に握って、
チッチッするよ~と
昔みたいに3時間おきくらいに言ってあげることにしました。
きちんとできたら、おもちゃを投げてあげる。
最初はちょっと時間がかかりましたが、
やっとやっと、その意味がわかるようになってきました。


それだけじゃなくて、オシッコしたいときには、
私のそばをウロウロしてヒーヒーと言って教えるようになりました。
(前からそんなサインは出してたんだね、こっちが気がつかなかっただけなんだ)
ということで、そろそろ2回目のオシッコ完璧宣言してもいいかなぁという今日この頃です。


昨日は、お二人来客があり、
ジュディーは、完璧宣言後初のオシッコご披露。
上海でいづれ犬を飼いたいと思っている来客の一人、中国人の方が、
上手にオシッコする様子を興味深げに関心しながら見ておりました。


徐さんと

犬と接するのは初めてという中国のお方。
ジュディーをえらく気に入りました。
お帰り前には、抱っこの儀式。
上海にいる奥様と坊ちゃんに写真を送りたいとのことで記念撮影。
ジュディーは、少々緊張気味です。

Sさんと

こちらは、もうお一方との記念撮影。
ラブを飼っていらっしゃるということで、
ジュディーは、気を許してデレデレです。


枕をする犬

昨日の疲れが残っているのか、今朝の目覚めは遅く、
クッション枕に爆睡するジュディーさんなのでした。

遊びたい!。。。

最近は、アニーがあまりジュディーと遊ばなくなりました。
大きくなってうざったいのかも。。。
それで、とにかく次から次へと私のところにおもちゃを持ってきます。
結構遊んであげるの疲れるわと思っていたところに、
でっかい赤ん坊Dennyを迎えたhassakuさんからお誘いいただきました。
すっかりラブのお姉さん犬、Bettyとも馴染んで、どうもゴルらしくない激しい遊びをしているらしい。(笑)


ジュディーはその遊びに参戦、アニーは教育的指導係として、お邪魔しました。
楽しい様子はBettyとDennyのブログをごらんくださいね。
最近、カメラをよく忘れるのです。


Betty & Dennyとアニジュデが遊んでいる傍らでは、
最近話題のコストコの4Kgパックのホットケーキミックスの話題になり、
我が家ではとても多すぎて買えないわぁと言ったら、少し分けてくださった。


で、今朝はちょっとお遊びして、ガレット風にしてみました。
クレープくらいに薄く伸ばした生地に卵を割り入れ、
マッシュルームとナスと青菜を炒めた物をのせて焼いてみました。

ガレット


私は焼く時に塩をふったり、
食べる時に味噌風味のドレッシングをかけたり。


アニジュデ用は、味付けはなし。(写真はありません)


ちょっと薄すぎて本来のホットケーキミックスのお味が薄れました。
やっぱり、厚めに焼いてシロップやジャムをつけて食べるのがいいかも。
これは、明日のお楽しみということに。。。




さて、私がジュディーの遊びの相手が大変とどこかで聞こえているのか、
今日は、先日16歳で亡くなったアミちゃん のママが遊びに来てくださいました。


ひっぱりっこ

まずは、大好きな引っ張りっこ。
さすが年季が入ってるわ。
色んな遊び方を教えてもらいました。


ボール遊びで伏せ

ボールで伏せ。
伏せがもっと上手にできるようになればいいのになぁと話したら、
大好きなボールで伏せを教えてくれました。
伏せ→お座り→ボールキャッチの連続技にも挑戦。
アミちゃんが小さい時に遊んでいた頃のことを思い出してるように、
優しい笑顔でジュディーと遊んでくれました。

ジュディーは、アミままのこともとても気にいった様子。
またまた遊びにいけるおうちが増えるね。
皆さん、わが子のようにジュディーのことを可愛がってくれてありがとう。
あなたは、幸せ者だねぇ。


カメさん乗ってる

ジュディーが伏せの姿勢になると、
どこからかトコトコとアニーがやってきます。
カメさんのように、背中に乗るんですよねぇ。
スキあらば、「私の方が上よ!」と
お姉さんのポジションをキープしようとするアニーってしっかりしてるでしょ。




入門講座でした。。。

「我が家にも9ヶ月のゴールデンの女の子がおりますが、
なかなかご飯を食べてくれず、苦労しております。
手作りのトッピングをすると喜んでたべてくれたり、
これで食べてくれるんだ!と思っていると、全く食べなかったり、、、」


という飼い主さんが入門講座に参加してくださいました。


飼い主さんからの断片的な情報から、
どんなお答えができるか事前に考えてみます。


●食べないといっても、このゴルちゃんはどれくらいの体格をしているのかな?
 この情報だけだと、すごく痩せているわんちゃんのような気がするけど、
 実際はどうなんでしょう?

●お会いする頃は10カ月。そろそろ成長期のピークが過ぎて
 (大型犬ですから、まだ成長しますが)少しご飯を少なくしてもいい頃かも。

●そういう時期であることをきちんとわんちゃんが認識して
 食べたくないよ、前のように欲しくはないの、と自ら調節しているのかも。

●そろそろ発情の時期なのでは?
 食欲が落ちるのはそのためかも。

●もしご飯を与え過ぎだとしたら、
 空腹時に吐いたりすることがあるのではないか?


などなど、その方にお会いする前に色々なことを考えます。



実際にお会いしてみると、


●実は、初めての発情がきていた

●体格はぽっちゃりしている子らしい

●うんちがゆるい→獣医さんから幼犬用と糖尿病用のフードを混ぜてあげるように指示されていた
 飼い主さんはそれに納得していなかった

●獣医さんからは食欲がないのは発情のためと言われている。
 食べたくないから、自ら食べないという選択をしている。

●うんちがゆるいのは水分が多いためと言われたことがある→飼い主さんは疑問


●朝黄色い液体を吐くことがある。


と書ききれないことはたくさんありますが、
何となく私の想像はあたっておりました。


入門講座のテキストに従ってお話し、不安解消。

いつも作っているご飯とは別パターンの

炒めるごはん
混ぜるごはん

などご紹介したら、受講後に次のような感想をいただきました。


●講座の中で特に印象に残ったこと

手作り食=基本をくずさない、大変、というイメージがつよかったのですが、
そんなことはなく、とても簡単に考えてもよいのだと思いました。
人間の食事を作る感覚よりも少し大変だと考えていたのが、
それと同じ、もしくはそれより楽になったと思います。
早速取り入れたいと思います。

●その他ご自由に感想など

犬の食事に対しては、自然と身構えてしまうところが
まだまだあるということに気づくことができました。
もう少し視野を広げて楽しみながら接していけそうです。
沢山勉強になることがあり、助かりました。
どうもありがとうございました。


そうそう、楽しみながらというところが大切ですね。
このワンちゃん、ドライフードの袋を開ける音がすると
逃げていくそうです。

飼い主さんは、食事の時間ってとても楽しみなものなのに、
これでいいのかな?もっと美味しいと思って食べてくれるご飯を
あげたいと思ってたんです。。。

とおっしゃっていました。

せっかく楽しむために飼った犬ですもの、
いつもいつも悩んでいるのではなく、
笑顔で美味しいよ!と言ってあげられるごはんを作ってあげましょう。


今回は、うちのジュディーと同じ月齢の同じ犬種を飼っている飼い主さんに
お会いすることができ、私も教えていただけることがたくさんありました。
Sさん、こちらこそありがとうございました。



さてさて、空腹時に吐くというわんちゃんは多いのではないでしょうか?
そんな時はどうしてますか?
そんな時は、一日分を何回にも分けてあげる、とアドバイスされるのではないでしょうか?


実は、うちのジュディーも数日前の朝、吐いたばかりでした。
痩せっぽちジュディーにちょっと多めにご飯をあげておりました。
でも、やっぱり食べさせすぎでした。


私たち食育指導士は、空腹時に吐くという時、絶食をオススメしています。
でも食事を取らなくても、水分はきちんと取らないといけませんね。
そんな時、ジュディーはこんなスープを飲んでいます。


絶食でも栄養がとれるスープ


鶏肉、煮干し、昆布、きのこや色々野菜を煮て、スープだけとったもの。
消化吸収にエネルギーを使わずに栄養がとれます。
消化吸収にエネルギーが使われない分、体のメンテナンスにエネルギーが使われます。
写真写りが悪いので、人参の輪切りなど浮かべてみました。
具の方は、吐かなくなった時用に冷凍しておきましょう。


ジュディーは、一日絶食、スープは3回。
次の日は消化のよいおじやの朝ご飯、スープを2回。
その次の日は、軽めの朝夕ごはん、
間にスープなんて感じであげていましたよ。


手作りごはんも楽しいからと言って、食べさせすぎには気をつけましょう。
何事もほどほどに、、、ということで、、、ね!




私が持ってるから。。。

アジサイがきれいに咲き始めましたね。
でも、梅雨入りはもうちょっと先のよう。。。



そういえば、ジュディーは最近あれやらなくなったなぁ、
と気がつきました。

アニジュデごはんを作り始めると、
シンクに飛びついて、手を掛けて私がすることを覗き込むこと。
随分成長したな、、、と思ったところで気がついた。


もしや、この時のことで学習したのだろうか?
っていうことは、笑っていたけどやっぱりヒリヒリ痛かったんだねぇ(笑)


どんな理由でも、それはやらない方がいいと思うから、
えらい! えらいよ!



最近のジュディーは、何か咥えるのが好きです。
時々、オットが落としたつま楊枝など咥えて、
木枯らしもんじろう(もんじろうってどんな字だった?)のように
じっと私の方を見ている。



かなり早いスピードで成長していたころは、
ブラシをしてもほとんど毛が抜けなかったけれど、
最近では、小さい頃の毛が抜け変わるのか、
毎日お手入れしてあげないと、家中毛だらけになる。



私がシェッドバスターを籠から取り出すと、そわそわ寄ってきて、
「歯の方にかぶせてあるカバーは私が咥えます」
と言わんばかりに寄ってきて、こんな風にどうぞと
体を横たえるようになった。


毎日は面倒だと思っていたお手入れも、
きれいな毛をなでて温かなぬくもりに触れていると幸せな気分になる。


もんじろう

もんじろう風グルーミング風景



さて、今日のごはんは、ラム肉と夏野菜、そしてじゃがいものごはんです。

ラムと夏野菜

ズッキーニ、ナス、パプリカをオリーブオイルで炒めて、
冷凍してあった茹でたラム肉と混ぜました。

夏野菜スープ

アニーは、夜はごはんとお肉を食べないので、
ラム肉風味の夏野菜スープです。

でっかい赤ん坊Denny。。。


ジュディーの写真、しばらくご無沙汰でした。
あっという間に大きくなって9ヶ月、まだまだ子供ですが
赤ちゃんの時のように日々変化の毎日ではなくなりました。
生活パターンも固定化してきたところで、
家族みんながマイペースで生活できるようになったかな。


いつもは私が起きるのを待って朝ご飯なのに、
今日は朝早くにオットにドッグランに連れて行ってもらったらしい。
帰ってきたら、

「Dennyに会ったよ、でっけえなぁ!」

ですって。。。

Dennyは、2ヶ月の英ゴルパピー。
黒ラブBettyのうちについ最近やってきました。
こちらのブログを見ると、「でっけえなぁ」の意味がわかると思いますよ。
我が家としては、親戚のお宅の赤ちゃんって感じ。
ジュディーは親戚のお姉さん?ってとこかなぁ。


最近のジュディーはといえば、
 

ただいま爆睡中

いつもと変わらずこんな風に爆睡娘です。


耳攻撃

相変わらずアニーの耳をかじるのが楽しいらしい。


ロングアキレス

歯も随分しっかりしてきたので、時々はアキレスなんかももらえます。


「ママは、朝ご飯手抜きするんだよね」
とアニジュデからの声が聞こえてきそうな今日の朝ご飯は、、、

鮭の中骨缶

お得意のバナナ、
茹でてあった鶏肉、
昨日の野菜の煮たのの残り、
生のかぶとかぶの葉の刻んだもの、そして、
カルシウムたっぷりの鮭の中骨缶
でした。

今年も草刈隊の季節。。。

朝夕はひんやり、
日中は真夏並みの暑さ、
そして、時々雨が降り、
ドッグランの草はひと雨ごとに伸びるのです。


秋口までの数カ月、毎月2回、パパママたちが
ドッグランの草刈りに協力してくれます。
今日は、今年初めての草刈りデーに、
草刈隊員がたくさん集まってくれました。


私が到着したときには、
オレンジ色の作業着を身にまとい、
長靴、ゴーグルの本格的ないでたちのお方がすでに作業開始。
どなたかと思えば、ずっちゃんファミリーの「Mr.ず」でありました。
ご協力に感謝です。


パパママさんたちも、軍手にカマ持って黙々とミッション遂行。
草刈りって達成感あって意外とはまります。
お陰さまで一時間ちょっとで、とてもきれいすっきりのドッグランになりました。


草刈り後のドッグラン

早速、広々としたドッグランで遊ぶワン's達。
幸せそうな笑顔です。


本日ご協力いただいた草刈隊員の皆さん、お疲れさまでした。

一泊二日お泊まり保育。。。



ペット食育協会のセミナーで、たっぷり頭を使い、
月末の原稿締め切りで、またまた頭を使い、
ちょっと数日、のんびりしちゃいました。
日中は暑いけれど、家の中にいると
風が爽やかで気持ちがいいですね♪


セミナーの時にお泊まりに行っていたアニジュデの写真が
ハリィ大王のままさんから届きました。


ハリィ大王は14歳のゴル。
ままさんは、入門講座を受けてくださった受講生でもあります。
フードを食べなくなったハリィに何かいいものを食べさせたい
という思いから、私の講座にきてくださいました。
もう2年半も前のこと。


お料理大好きのままさんには、
毎日同じように煮込んだりするごはんでなく、
ままさんも一緒にハリィと食べられるような、
楽しむごはんをお教えしました。


入門講座

手羽先と色々野菜とお豆のスープ煮
スパニッシュオムレツ
マーボー茄子

でした。
オムレツは、寝たきりになった時でも口にパクッと入れてあげれば
こぼしたりすることもなく食べさせてあげられるかと思いました。
でも、ハリィはまだまだ一人で食べられるので、
そんな心配は無用だったんですけどねぇ。


アニジュデがお泊まりすると、こんなものが食べられます。
届いた写真をムービー風に作ってみました。



夜8時頃にお預けしました。
ハリィとアニーは寝ているのに、
ジュディーはひとりはしゃいでいたらしいです。
眠りについたのは、12時も回っていたとのこと。
バッタンところがって伸び伸び爆睡します。(笑)

翌朝は、もちろんジュディーが一番目の目覚め。
そして、アニー、その次がハリィですね、きっと。
お散歩もジュディーが一番にしてもらい、
ハリィとアニーが一緒にちょこっとだけ外に連れて行ってもらったそうです。

どちらのごはんが先だったか、、、
この日のメニューは、

さんま丼
ミートソースのパスタ

でした。


アニーは、常にマイペース。
ジュディーは楽しいことこの上なし、っていう笑顔いっぱい。
母は、何も心配することなく出掛けられたのでした。

該当の記事は見つかりませんでした。