幸せのテーブル

ペットに手作りごはん!という選択肢を取り入れてみませんか?Wanランクアップの幸せを感じる犬ごはん猫ごはんをお伝えするペット食育上級指導士です☆【埼玉県三郷市】でペットのごはんのセミナーを開催中!

豚耳コラーゲンたっぷりスープ。。。

ジュディーは22日で5カ月になりました。
この日、私は東京ドームのキルト展へ行くことになってました。
前日のお散歩で偶然におじいちゃんハリィ&ハリィママさんとお会いし、

「ねぇ、ジュディーちゃんに遊びに来てほしいの。いつでもお預かりするよ」

と言われて、

「それなら明日はどう?」

とお願いしたら、早速ご快諾いただけました。


普段おやつのない我が家なのに、この日は、ハリィママさんに
バナナとリンゴのパンケーキを作ってもらったり、
ハリィが遊びのお相手してくれたりと、
まる一日思いがけず楽しい思いをしたアニジュデは、
とても刺激的な一日だったようで、
お土産にいただいた、ハリィママお手製の

「豚耳コラーゲンたっぷりスープ」

も食べずに、家に帰ってきたら爆睡状態。
スープは翌日の朝ご飯になりました。


豚耳コラーゲンスープ

豚耳、ごぼう、にんじんが入っています。
豚耳は我が家では絶対登場しないなぁ。。。
豚足、豚耳などは私苦手です。
ピロピロお耳も切るのにちょっと勇気がいりました。(笑)

コラーゲンは、
皮膚、靱帯、腱、骨、軟骨などを丈夫にして老化を防ぐ
血管を強化する
免疫力を高める
などの機能を持っているので、ハリィママさん、コラーゲン系の食事を老犬のハリィのために取り入れているようです。


コラーゲンはたんぱく質のひとつですが、
そのままの形では吸収されないんですね。
たんぱく質はアミノ酸の集合体。
真珠のネックレスのようにつながったたくさんのアミノ酸で構成されています。
つながったアミノ酸がプチプチっと切れて、
アミノ酸単体、または、
アミノ酸が2個または3個つながったペプチドという形になったもののみ
体の中に吸収されていき、残りは体外に排泄されてしまうんですね。
たくさん摂ってもすべてが栄養になる訳ではありません。


ただ、煮込んだスープの中には、吸収しやすく溶けだしたアミノ酸がたっぷり。
消化吸収にエネルギーを使わず、負担なく栄養をとれるので、
食欲のない時でも、栄養がとれますね。
コラーゲンはビタミンCと一緒に摂るといいそうですよ。


アニジュデはピロピロお耳もペロッといただきました。
ハリィママさん、お預かりありがとうございました。

スポンサーサイト

水珍事。。。

昨日までの寒さが嘘のように、日差しが暖かい一日でした。
そんな暖かさに誘われて、アニジュデは再びドッグランに行きました。


一昨日は、ドッグランでお水をがぶ飲みしたジュディーさん。
家に帰り、夕めし食べてしばらくしたら、
突然の下痢。。。
2度ほどで治まり、その後はケロッとしてロープやボールで遊んでいたので、
様子をみることにしました。


「あなた今日ジュディーのウンとった?」
と聞くのがいつものならわし。


最近のジュディーの困りごとは食糞です。

「今日は私一度もゲットしてないわ、やっぱり食べたのかしら?」

と平気な顔をして言うと、

「なんでそんな冷静でいられるんだ!ちょっとジュディーに甘すぎるんじゃないか?食ったら怒れよ!」

って申します。
まぁね、仔犬はみんな通る道なので、ご飯食べて、お散歩して、寝て起きて、、、
なんてリズムができれば自然に治ることだと思っているんですけどね。


この日は、どうもウンは出てなかったらしいんです。
ドッグランで思いっきり走って、お水がぶ飲みして、
お腹が急に活動し始めて、一気に通過したみたいです。


出したいものがたくさんあるよ、というサインなので
歓迎すべきことですね。
それに、お口に入れたバッチイ栄養も一気に体の外に出たのですから、
良かった良かったという訳です。


一応、昨日の朝ご飯は、水分だけにして、
夕ご飯は、お粥にお豆腐を入れたものをあげましたが、
その後特に異常はなく、すでに全快の様子で
一度目の水にまつわる珍事は無事終結。




さてさて、今日のドッグランでは、
ボステリのボス君と黒ラブのベティちゃんにお会いしました。


ボス君と

まずは、チェックチェックを受けて。。。
日頃アニーに厳しく指導を受けているジュディーは
わんこにも人にも低姿勢で忍び寄ります。


ベティちゃんとは、少し慣れてきて、
「子分ですよ、よろしく」
と言っている様子。

ベティとボスと

ボス君、ジュディーはもうベティのところへいっちゃいましたよ。
気が付いてますか?


ということで、平和なドッグランだったのですが、、、
家に帰って足を洗う時に、またまた水をがぶ飲み。
きちんとトイレでワンツーもさせてから一休み。
私が座っている膝の上で、ジュディーはすやすや眠り始めてしまいました。


しばらくして、私もうとうとし始めた時、
んっ???
なんか変!

もものあたりが、暖か~いと思ったら、
しばらくしてひんやりしてきました。

もしや!
と思ってジュディーを抱き上げてみたら、


      ・
      ・
      ・
      ・
      ・


なんとオシッコお漏らしでした~。


水にまつわる珍事 part2 でした。


体大きいけど、まだまだ仔犬なんですねぇ。


デビュー。。。

永久歯

今日はこんな写真からスタートです。



鼻をふさいで口を開かせてどれくらい歯が大きくなったかなぁと見てみました。
ほとんどの歯が抜けましたが、上の犬歯がまだ乳歯のままです。
切歯(前歯)は同じように並んでだいぶ大きなってきましたが、
下の犬歯は少し顔を出したばかりです。



奥をのぞくと(大口開けた写真も撮ればよかったですね)、後臼歯がしっかりと生えています。
後臼歯は穀物などをすりつぶす歯ですね。
こんなところをのぞくと、雑食性があることがよくわかります。



それから、前臼歯という山脈のような歯も出現してきました。
目立って大きく生えてきたのは、裂肉歯というお肉を引きちぎる歯です。



永久歯が生え揃う目安は7カ月くらいだそうです。



犬の育て方の常識も、一昔前とは随分変わっていますね。
歯も例外ではないようです。
生え換わった歯は、3歳で完成するそうで、
昔は犬には硬いものを食べさせるというのが常識であったようですが、
完成するまでは、あまり硬い物を与えない方がいいようですよ。



大き目のお肉を噛む、
大き目のお野菜やりんごなどを噛む、
ということで充分だそうです。



以上、歯磨きセミナーで聞いたお話の一部をご紹介しました。



そうそう、歯の裏側って磨きにくいですよね。
上の写真のように、何かを噛ませると裏側も磨きやすくなるそうです。




さてさて、今日のジュディーさん、ドッグランデビューいたしました。
もちろん さつきドッグラン です。


ここは非営利のドッグラン。
休耕田を借り上げて、会員たちで会費を出し合い運営しています。
今年で開設してから10年目になります。
10年の間でも、仔犬ブームというのが何回かあり、
ジュディーは第三世代というところでしょうか。
いや、第三世代の子は一歳を過ぎているので、
第四世代?


私は他の立ち上げメンバーとともに事務局を担当していますが、
もちろん会費を払う会員でもあります。
いつも入会希望の飼い主さん&ワンちゃんのお試しに立ち会って、
ドッグランの使い方や注意点、そのワンちゃんに合った使い方などをアドバイスする立場ですが、
今日は、私とジュディーがお試しさせてもらって、
ジュディーが初めてのワンちゃんたちと遊べるかどうか、
今後ドッグランを利用する上で、何か問題になることはないか、
など、他の会員の皆さんたちと一緒に見てもらう日なのでした。


オットに写真をお願いしたけど、
オフリードになったジュディーの動きはとても速すぎて、
こんな写真しかありません。
残念ながら、ドッグランの雰囲気はつたわりませんねぇ。


しっぽ

画面から顔と体がはみ出して、しっぽだけ。
でも、しっぽの毛は随分伸びで、少し垂れ下がってきたのがわかるでしょ。


ドッグランデビュー

まだまだ仔犬のジュディーは軟体動物のように骨が軟らかし、骨を支える筋肉も未熟。
また、大型犬は足は太いけれど、小型犬に比べると骨髄空が大きいために、
骨はかえって薄いんだそうですよ。(小動物栄養学より)
大型犬は仔犬のうちに走らせ過ぎない方がいいというのは、こんなところからきているんですね。
ドッグランでは、少し走らせては、オンリードにして休ませるということが大切です。
ジュディーは30分も遊べば充分すぎるほどですね。


ありあまるエネルギーを少し発散させてあげながら、
いろんなことを覚えてもらう、楽しみながらしつけをする場所にしたいと思っています。




初ドライブ。。。

昨日のレバーのごはんの写真ありました、ありました。
食べているところの動画のおまけ付き!

レバーの炒めごはん

材料は、鶏レバー、春菊、にんじん、プチトマト、ごはん、オリーブオイル。
氷で冷やしたので、スープかけごはんのようになってます。




何やら最後に言葉が入っております。
「美味しそうだな、おれたちもこれ?」
「ううんっ、パパはヘルシーお魚」
「なんかおれ、おしっこ踏んだみたい、靴下濡れてる」
「じゃぁ、脱いで!ごめんね」
と言ってるみたいです。笑

ジュディーは時々おしっこ失敗するんですよ。
まだ仔犬だから仕方ないですね。
靴下濡れたら脱げばいいんだからね。



ジュディーはこれから未知の大きさへと成長していきます。
先日車用の大きなバリケンが届きました。
これがなかったので、お出かけができなかったんです。

そんな訳で、今日は初ドライブ。。。
大宮まで行く用事があったので、
ならばアニジュデも一緒に連れて行って
大宮公園など散歩させてあげようかと思いました。


大宮公園1

こちらが大宮公園。
寒いので人気も少なく、ひっそりしています。

大宮公園2


梅林の梅がちらほら咲き始めていましたよ。 
いつもジュディーの写真ばかりなので、
たまにはアニーもね。
というよりジュディーはちょこちょこして写真におさまらなかったんです。


車用バリケン


バリケンにはドライフードをたくさんばら撒いてあげたら
難なく入ってくれて、おまけに指示してないのに、
バリケンに入ったり、車から降りたり、またバリケンに入ったり、、、
と一人でトレーニングモードに入ってました。

仲良く並んでね。
こうすれば私も運転に専念できるし、
コンビニのお弁当も悠々と食べられますわ。

あれっ?ない!。。。

今日のアニジュデのごはんは、鉄分たっぷりごはん。
「レバーと春菊、人参、プチトマトの炒めごはん」
でした。


飼い主用に春菊と大根とプチトマトのサラダを作ったので、
葉っぱだけ使った春菊の茎が残りました。
それで、アニジュデごはんに春菊とプチトマトが入ったという訳です。


サラダのドレッシングはオリーブオイル、ポン酢+ゆずこしょう。
ちょっといつもと違った風味の変わったドレッシングになりました。


え~~っと、、、
写真アップしようと思ったら
なぜかメモリーカードに入ってませんでした。
デジカメの内臓メモリーに入っているものと思われますが、
取説見ないとどうやって取り出すかわかりません。。。
なので、写真は後日ということで。


代わりにある日のごはんなど。。。


ジュディーには9カ月くらいまでは、一日3回ごはんをあげることにしています。
とはいっても、日中外出することが多く、
いろんな栄養素が入ったごはんをあげられないことも多く、
こんなものがごはんの時もあります。


小豆かぼちゃ

かぼちゃと小豆。
今年のお正月は喪中だったので、鏡餅はなかったのですが、
鏡開き前からお汁粉など作って食べました。
小豆を茹でて、お砂糖を入れる前にアニジュデに取り分けました。
お餅の代わりにかぼちゃにかけてあげましたよ。
お豆は畑のお肉とも言われるように、
たんぱく質豊富で、ビタミンB群、食物繊維も含まれています。
おまけに「ポリフェノール」は赤ワインの2倍とのことで、
高い抗酸化作用が期待できますね。



こちらは、豚肉のパン粉焼き。
私のご飯と一緒のもの。
豚肉の薄切りを3~4枚重ねて、
とんかつのように衣をつけたものを
フライパンで焼きました。
同じフライパンで白菜とピーマンも一緒に炒めました。
ふたをすれば少ない油で早く焦げずにやきあがりますよ。


豚肉のパン粉焼き

手前がジュディー用、奥の二皿が私用。
落花生から作られているジーマーミ豆腐も栄養たっぷり。
ジュディーにも半分分けてあげました。
イチゴとバナナのおまけつきでした。

あったか~いのが食べたい。。。

毎日きれいな青空ですね。
見てると気持ちがすっきりします。


もともと空を見るのがとっても好きです。
青空はもちろん、もくもく大きくなった雲やポッカリ浮かんだ雲。
にわかに暗黒の雲が立ち込めたり、
雨上がりの空に虹がでたりと、
空を見ていると飽きません。


そんな空も、今年はもっと見る楽しみが増えました。
父の戒名に 日、星、光、、、
なんていう文字がちりばめられているから。

暒寿晃道信士

という戒名なんですけど、
60歳過ぎた頃から視力を徐々に失っていった父のことをお寺のご住職がご存じで、
光を感じる文字をたくさん使ってくれたんですって。
女性のご住職なんです。
ちょうど流星が見える頃だったので、こんな戒名がついたのかな。


暒は、降り続いた雨が夜に晴れる。

晃は、四方に光を照らす。


偉大な人のことを

巨星

なんて表現をするけれど、

父親や母親も家族にとっては巨星ですよね。
大きな意味では、大切なものすべてがそうです。
ペットも例外ではないですね。

大切なもの亡くした人たち、
どうぞ元気を出してください。
きっとあなたの大切のもの、
巨星となってあなたを空から照らしてくれているはずです。。。



さて、またまた前置きが長くなってしまいました。
こんなきれいな空の日も夕方になると北風が吹いて寒くなります。
お鍋もいいけど飽きちゃったし、
何かひと鍋でできる簡単なあったか~い夕ご飯はないかしら?
と思って作った昨夜のご飯がこちらです。


えびほたて蓮根ワンタン

こんな写真しかないけれど、

「えびほたて蓮根ワンタンの具だくさんスープ」

少しづつ残っていた冷凍の海老と帆立を細かくたたいて、
細かく切った蓮根と一緒に豚ひき肉に混ぜました。
普通のワンタンのように味付けして包みます。


鳥の手羽中と冷蔵庫の残り野菜、
大根、にんじん、もやし、白菜、しいたけなど、
で具だくさんのスープを作って
茹でたワンタンを入れれば出来上がり!


ネギを使ってないので、スープに味付けする前に取り分ければ、
わんこご飯にもそのまま使えます。
人間用には、刻んだネギを食べる前に入れましょう!


時々はこんな風に一緒のごはんも楽しいものですよ。
一人暮らしの人、お子様がいらっしゃる方、ご夫婦二人だけの方、
一人娘とお母様なんて方もいらっしゃるかな?
わんこと一緒に楽しく食べると、
わんことの生活ももっと楽しくなりますよ。




仲良し同盟。。。

いつもアニーに睨まれてソファーに乗せてもらえないジュディーも
誰かがそばにいれば一緒にいられます。
アニーもそれを許して、都合のいい時には仲良し同盟。

夕飯の支度で忙しいのに、
早く早く写真撮って!
いい感じ、いい感じ!
っていうので、3ショットを撮ってあげました。


仲良し同盟

もうひとつのジュディーの顔が下にずれて、
ちょっと頭のテカテカが気になりますが、
そこは見なかったことにしてくださ~い。笑



さて、このお二人さんのごはんのこと。
ミニチュアダックスのアニーはそろそろ10才。
ジュディーは4カ月。

ということで、シニアと超若者のごはんということになります。

最初は、ジュディー用に作ったものをアニーにも与えていましたが、
吸収良すぎて、少しづつアニーの体重が増えてきてしまいました。
せっかく少しづつ体重が減っていたところだったのに、、、ねぇ。

最近になってジュディーもアニーと同じようなごはんを食べられるようになったので、
アニーに合わせたごはんを作って、
ジュディーには、後からたんぱく質を含んだ食材をプラスしてあげるようになりました。


年の差ごはん

今日は、豚肉、白菜、大根、ブロッコリーの茎、えのきだけ、小松菜、海老芋、煮干しのだし汁、雑穀米。
写真にはありませんが、ヨーグルトと焼のりをトッピング。


たまごのせ

ジュディー用には、玉子をプラスしてあげました。
別々に作らなくても大丈夫!
色々なライフステージ用に調整可能ですね。

久々ワンご飯ネタ。。。

新年は、晴れ渡ってとても気持ちのいい幕開けでしたね。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

向かい合って

寝ている時だけくっついているこのお二人さんからも、どうぞよろしく!


虎と一緒

イケとらちゃんも元気です。
最近は振り回すのは卒業し、
すっかりジュディーのおねむの時の添い寝役になってくれてます。
今年の干支なので大事にします。



今日は久々にごはんネタ。
ジュディーのお腹はすっかりいろんなものを食べられるようになり、
今までスピードカッターで細かくしていた食材も、
普通に包丁で切るサイズでもきちんと消化できるようになりました。

もちろん消化吸収が上手くできるようになっただけでなく、
食物繊維を分解してくれる、食べ物に合った腸内細菌も住みついてくれるようになった訳ですね。


具大き目

ジュディーには、大きな赤いフードボウルを買ってあげました。
食べっぷりが良すぎて、あたりにご飯粒をまき散らすので、
とっても大きいです。

私とオットは新年早々カレーだったので、
材料は、鶏肉、にんじん、じゃがいも、ブロッコリー、干しシイタケ、
人間のサラダから、トマト、きゅうりをトッピングに取り分けました。

しばらくお休みしていた食育入門講座も再開する予定です。
詳細アップまでしばらくお待ちくださいね。


該当の記事は見つかりませんでした。