幸せのテーブル

ペットに手作りごはん!という選択肢を取り入れてみませんか?Wanランクアップの幸せを感じる犬ごはん猫ごはんをお伝えするペット食育上級指導士です☆【埼玉県三郷市】でペットのごはんのセミナーを開催中!

自信を持ちましょう。。。

昨日は、ペットの手作りごはん入門講座の日でした。

5年ほど前から手作り食をしている方で、少しダイエットさせたい方、
結石症のワンちゃんを飼ってらっしゃる方で、一週間ほど前から手作りを始めた方、
にご参加いただきました。


皆さん、一回にあげる量を確認したいというのがメインテーマでした。

◆実際に作っていただいて、食材や量などよくわかりました。
◆実際に犬ごはんをつくっていただき、我が家と同じ感じで安心しました。

というご感想を書いていただき、量については理解いただけたようです。


そして、不足している栄養素がないかどうか不安、
33kgと27kgという大型犬2頭の手作りごはんをなるべく負担なく作る方法、
などが、さらなるテーマでした。


特に海藻類が面倒でついつい入れないことが多いという方には、
出来上がったごはんの上に、焼き海苔をちぎってトッピングする方法や
手軽にトッピングできる食材をご紹介し不安解消していただきました。


また、手作りごはんは簡単といえども、2頭合わせて60kgのワンちゃんのごはんを
作るのはやはり大変です。

簡単よ!、一回分づつ冷凍保存すればいいのよとか、
飼い主さんのごはんから取り分ければいいのよ

なんていうハンパな量じゃありませんからねぇ。


◆お肉お魚の他に、おから、あぶらあげ、豆、豆腐、卵などタンパク質源として利用する
◆具は少なめでひじき、切干大根、干しシイタケ、野菜などを入れて炊いた
 ベースのご飯を炊いておく。
◆水分少なめの野菜と肉のスープ煮を冷凍保存しておく。

など、経済的なごはん作りをサポートする食材のご紹介、
部分的に冷凍保存する方法などご紹介しました。


熱心な方ほど、色々な情報に振り回されがちです。
でも、そんな飼い主さんは、実は、完璧といえるほどのごはんを作っていらっしゃいます。
どうぞ自分の作るごはんに自信を持ってくださいね。


食事は本来楽しむもの。
人間の食事にはいろんなシーンがあって、
ただ与えられるだけのものではありません。
作ったごはんを不安がって「召し上がれ」という人はあまりいませんよね。
まぁ、今日のごはんは、野菜少ないかな?なんてかすかに気になることはありますが、
明日調整すればいいよね、という感じで食べています。


犬達にとってもそうですよ。
不安な気持ちであげるごはんは、また犬達も不安になるはず。
飼い主をただただ信頼して、出されるものを何でも食べてくれる、、、
そんなワンちゃんたちには、自分の作るごはんに自信を持って、
「美味しいよ」
「今日はこれだよ」
といって笑顔であげてくださいね。
その気持ちは、きっとワンちゃんたちにも伝わるはずです。


そうそう、書き忘れました。
この日作ったごはんは、結石症のワンちゃんのために

◆鶏肉、とうがん、かぼちゃ、にんじん、卵、だし汁、焼き海苔のスープかけご飯
◆豚肉、ナス、トマト、カリフラワー、インゲン、パプリカ、そうめん、ゴマ油の炒め物

でした。


スポンサーサイト

アローマな日々。。。


次回のペット食育協会食育入門講座は、
6月23日(火)の予定です。

**************************************************

バラの季節ですねぇ。
小さい頃は、庭に花が咲く木がたくさんあって、
朝、学校へ行く前に、よく母がちょっと待って、、、と言って、
教室に持って行く花を切ってくれました。
バラとか、梅雨時のくちなしとかね。

オットがベランダをきれいに片づけて、
クリスマスローズとか、ペチュニアとか、ダリアとかを買ってきて水やりをしています。
私はついでにバラも育ててもらおうかと、

「バラも買わない?」

と強く勧めているのに、(自分が水やりする訳でもないのに勝手です/笑)

虫がつく
病気になる
世話が大変
ベランダで育つ訳がない

とこちらもまた強く拒否されて、そろそろバラが咲き乱れるという頃、
いつもコメントくださるHASSAKUさんが育てているイングリッシュローズの写真を見てしまいました。
最近は、何か強く思うと、それがタイミングよく自分の前に現れます。
ウィリアム・モーリスとゴールデン・セレブレーションという品種。(だったと思う)

HASSAKUさんのお勧めのイングリッシュローズは、David Austinのもの。
最近のは丈夫な苗に品種改良されてますよ
近くのホームセンターにありますよ
というので、早速品定めに行ってから2週間くらいが過ぎたかな?
時期が少し遅かったので、もう蕾があまりないものも多く、
まだ、これから咲きそうかなという

こちら、レディ・エマ・ハミルトン

レディ・エマ・ハミルトン


そして、こちら、メアリーローズ

メアリーローズ


という品種をゲットしました。

とにかくいい香りです。
部屋の中にいても、風に乗って香りが漂ってきて、
朝なんか気分爽快!(といっても、目覚め遅いんですけど)

反対していたオットもその美しさ、香りに納得。
ついでに水やりをしてくれています。(作戦成功!)

何日か経つと、風に花びらがひらりとこぼれ、、、
まだまだ強い香りが残る花びらを
こんな風にポプリにしてみました。

ポプリ

さて、これを何にしようか?
バスソルトなど作ってみようかなと思います。
せっかくだからローズのエッセンシャルオイルも入れたいんですけど、お値段がねぇ。。。
買えるかしら?

最近はこんなアローマな日々を過ごしています。



ビッキーお腹壊す。。。

こんばんは。
ひろりん@高山です。
ん?高山ってどこ?

な~んていうのはウソで、もちろん、ひろりん@自宅ですよ。(笑)


いや、実は今日から2泊3日の予定で高山へ旅行に行くことになっていたのです。
私の母と兄夫婦、姉と一緒に年に一度の旅行です。
ところが、先週末、父がまた肺炎を起こして、夜中に緊急入院となったので、
急きょ旅行はキャンセルすることになりました。


そんなことが起きる前に、旅行中に父が具合が悪くなったら、
誰も駆けつける人がいないなぁ、、、
なんて、ちょっと不安がよぎったのですよ。


ちょうど父が具合の悪くなる少し前に、
近所のお知り合いが亡くなって、お悔やみに行ったのですが、
その席で、主婦って日中一人でいることが多いから、
何かあったら誰もにも気付かれずに倒れたままになることもあるわねぇ、
なんて話をしていたのです。


そのことが、父のこととリンクしたのかなぁ。
ちょうど、新型インフルエンザの感染者も多くなって、
体力のない母には、できるだけ人ごみは避けたほうがいいので、

「一人で置いていかないでくれ」

という焼きもちと、

「今は行かない方がいいよ」

ということを言いたかったのかしらね。


入院直後は、熱が38度ほどあって、手足が異常にむくんでいたのですが、
今は落ち着いていますので、大丈夫!心配いりません。


そんな中、ビッキーもちょっと体調を崩しておりました。
急に暑くなったからでしょうか。
何となくダルそうで、食べた物を戻したり、ウンがゆるかったりしました。
食欲だけが自慢の息子なので、
「朝から何も食べたくないよ」
と言わんばかりに横たわっていると、やはり心配ですね。


で、どんなものを食べていたかというと、、、

青さのりおかゆ

「青さのりと半熟たまごのおかゆ」
これを私と一緒に食べておりました。私これ好きなの。
アニーも物足りなそうでしたが、同じもの。
ダイエット中ですから、、、、ね。


こちらは、もうお昼近くになって、何か食べますか?と聞いたら
ちょっと食べたいらしかったので、、、

野菜パウダー

こんなお菓子に使う野菜のパウダーをお湯で溶いて、
牛乳を入れて、ポタージュにしてあげました。
賞味期限間近で、早く使い切りたかったのです。(笑)

ポタージュ

できたのがこちら。
ほうれん草、にんじん、かぼちゃのポタージュ。
お魚缶のせ。


昨日はだいぶよくなたので、数日振りできちんとしたごはん。
ちょっと彩悪いんですけど、

ネバネバごはん

胃腸の粘膜を保護してくれるビタミンUたっぷりのキャベツ、
緑黄色野菜のほうれん草、
豚肉&ごはん。
そして、、、
ウンを固めてくれそうな、山芋&納豆のネバネバをトッピングしてみました。

そして、今日はオートミール、細かく切った野菜、カツオのごはんでした。


お腹を壊した時には、ついつい食物繊維をあげないようにする方も多いと思いますが、

有害な物質を吸着して体内にとりこませないようにする、水溶性食物繊維

は、早く体の中をきれいにしてくれるのでオススメです。

例えば、、、

リンゴ、キャベツ、じゃがいも、かぼちゃ、
豆、オーツ麦、
昆布、わかめ、紅藻類、

などです。
無理に食べなさいよと言わなくてもいいですね。
ペットたちにも、食べたくない時だってありますよね。






そろそろこの季節。。。

昨日のあさり。
こんな風になりました。


豆乳そうめん


そろそろ、つるつるそうめんの季節。
細くて茹であがり早いので便利です!


あさりの貝殻を外し、アスパラとにんじんを一緒に茹で
豆乳を入れて、そうめんを入れただけの簡単ごはんです。
粉チーズなどかけてあげました。


本当はね、豆乳カルボナーラにしようと思ったんです。
ところがね、最後にたまご混ぜましょと思って
冷蔵庫のぞいたら、たまごなかったんです。
呑気な主婦ですねぇ。


最後にたまごをボールに割ってほぐし、粉チーズを混ぜ、
あさりと野菜の具入りスープと茹で上げたそうめんを入れて混ぜれば、
カルボナーラ風になりますよ。


味付けをすれば、人間用にもいけますね。

プレゼントはこれ。。。

今日は私の●●回目の誕生日でした。
あっという間に一年ですね。


今までお誕生日に特別に欲しいものってなかったんですけど、
今年はこれ ↓ 買ってもらいました。

プレゼント

小学生の時に買ってもらったピアノあるんですけど、
マンションではやっぱり音が気になって。

それで、ちょっと声に出して、

「キーボード欲しいな」

と言ってみたら、
届きましたのですよ。

実はこれが欲しいかったのには訳がありまして。。。

でも、もうちょっと秘密にしておこうかな。
このお話はまたいずれね♪


あさり


今日の夕飯には、あさりのお味噌汁を作ったので、
少しB&Aのために取り分けておきました。
B&Aのごはんは、私たちより早くあげてしまうので、
これは、明日の朝のごはんになります。

あさりはタウリン豊富。
あさりに限らず貝類には、
肝臓を強化して解毒作用を高める成分がたくさん含まれているんですよね。

日夜休むことなく働き続ける肝臓君。
シニアのB&Aの肝臓も
随分と長い年月働き続けています。
肝臓サポートしようね。

さて、何にしようかしら?

卵を入れておじやもいいし、
豆乳と卵で、カルボナーラ風でもいいな

なんて思ってます。
どんな風になるかは明日のお楽しみです♪


*************************************************

ペット食育協会の入門講座、そろそろ申込締め切りになります。
ご検討くださっている方はお早めにどうぞ。

5月27日(水)です。
詳しくは、こちらをご覧ください。

こんな時もあったわ。。。

昔の写真を見てみたら、
2002年の桂村へ行った時の写真がでてきました。

アニーは泳ぐの好きなのよ。
ビッキーは水が大嫌い。。。
ただ立っているだけ。(笑)


2002年桂村


急きょホームセンターで買ったライフジャケットが大きめです。


桂村

今年の夏はどこかで泳がせてあげようか。
ちょっと太めになったけど、まだ泳げるのかしら?


ダックスはカモがお好き?。。。

ミニチュアダックスは、鳥を捕獲する犬であったか?


田んぼに水が入って、カラスやカモが飛んでくるようになりました。
朝のお散歩は、こんな田んぼの中を歩きます。


カモ


遠くにみえますか?
カモちゃんが5羽。


アニーったらそのカモ達に目が釘付け。
カモ目がけて入水するぞ~!
と言わんばかりの戦闘モードです。


そして、その場から動かなくなるのでついつい私がアニーを捕獲となるのです。
7kgは重いです。
最近右の腰が痛いのは抱っこのせいだったのねぇ。
アニー少しダイエットしようね。





招かれて。。。

5月5日は子供の日、
この日は、オットの誕生日でもありました。

いつもオットの両親、妹夫婦と外食するか、
うちに来てもらって手巻き寿司などするのですが、
今年は、妹夫婦のところに呼ばれることになりました。

私も5月が誕生日。
そして母の日も近いので、
5月は必ず家族一同集まります。

「何お手伝いしましょか?」
という私に、
「お姉さんは、今日は何もしなくていいのよ」
「いつもやってもらってるんだから」
と義妹に丁重にお手伝いを断られ、
私はご馳走をひたすらいただく役でした。

今日は中華のオンパレード。
写真はごく一部なのですが、
色んな物をお腹一杯いただきました。

誕生日


前菜

まずは前菜。

新じゃがいも

新じゃがの煮物。
今の季節しか食べられませんね。

ソラマメとホタテ、えりんぎのクリーム煮

そら豆、えりんぎ、ホタテのクリーム煮。

紹興酒

お酒持参で行きました。
20年物の紹興酒。
でも、私は運転だったので呑めませんでした、、、残念。。。

鶏から揚げ

鶏のから揚げ。
これは、義弟の好物。

バラ肉の煮込み

次々でてきます。
豚バラ肉の煮込み。

もう、この辺でかなりお腹が膨れてきました。
そして、食べるのに専念して、この後の写真はすっかり忘れました。

海老チリ
豆腐とアスパラの蟹あんかけ
穴子チャーハン

と続きました。

こうして人に作ってもらったお料理をいただくと、
「こんなの今度つくろ!」
とマンネリになりがちな我が家の料理にも
少し変化が生まれるかな。。。

といいながらも、今日はカレーという簡単夕ご飯でした。
マンネリからは抜け出せないか。。。(笑)
まあ、それが家庭料理というものですよ、、、ね。


海藻入れてる?。。。

昨日、新潟に行ったのですよ。
といっても、都会のね。

原宿あたりをブラブラしたら、帰りにここ、都会の新潟に寄るのです。

昨日買ったのはこれ。
私これ好きなのです。

青さ

お出汁たっぷりの薄めのお味噌汁にこれを入れるのが大好き。
どこにでも手に入る青さですが、それぞれ柔らかさと香りが違います。
これ、生海苔のように香りがとても良かったです。


それでB&Aのごはんにも入れてあげました。
海藻に含まれるミネラルは吸収率がとても高いんですって。
戻したり切ったりする手間がかかるわかめより、
この青さのりは簡単、便利です!


今日はこんな感じで
研いだお米の上に、鶏胸肉と鶏レバーを入れて
ごはんを炊きました。


お肉のせごはん


「ごはん食べてくれないんです」というワンには、
しっかり美味しい肉汁がしみ込んだごはんなら食べてくれるかも。


とりあえずごはんが炊けて
同時にお肉にも火が通ってしまえば、
犬の手作りごはんも面倒ではありません。


今日は鶏レバーだけごはんに使って、
鶏胸肉は明日のごはんになります。


今の時期、柔らかくて美味しい春キャベツと
昨日のサラダに使って残ったセロリの葉っぱと
サラダほうれん草を
細かく切って混ぜて、青さのりをトッピングしてあげました。


青さのごはん


今日は全く火を使わないごはんでした。
楽チンでした。

===============================

ペット食育協会の食育入門講座は、
5月27日(水)です。
詳しくはコチラをご覧くださいね。


そうそう、ペット食育協会のメルマガも今月から新しくなる筈。
メルマガ登録はコチラからどうぞ。。。


私もこれからメルマガ原稿書きまする。
明日なのよね、締切!
ちょっとヤバいです、間に合うか。。。






春の香り。。。

土筆と書いて つ・く・し。

つくし

そういえば、筆に見えなくもないですねぇ。


もう2週間ほど前になりますが、オットがゴルフに行きまして、
一緒にラウンドした方にお土産につくしをいただいてきました。
朝摘みたての山中湖のつくしでした。


つくしと言えば、卵とじ。
でも、その日の夕飯のおかずは、
柳川風親子皿。←どんなものかわかりますか?


まずはアルコールの我が家では、
あまり丼物は登場しません。


なので、吉野家の牛丼ではなく、肉皿のように、
卵でとじた親子皿ということになるのです。


おまけに、ごぼうのささがき、しいたけ、みつばなども入ります。
一品で栄養たっぷり狙いです。(笑)


話は戻って、つくし。
軽く湯がいて、おかかをかけておひたしにしました。


こういう物って、特別美味しいという訳ではないけれど、
なぜかうれしい。。。


山中湖の早春の風景、空気、湖の色、きれいな空、、、
限りなく美しい自然の姿までお土産にいただいた感じがします。


そして、子供のころの休日の早朝、
母が作ってくれたお味噌汁とおにぎりを持って、
父と近くの川へ釣りに行った時のことを思い出しました。


そうそう、そこには、こんなつくしが
いっぱい生えていましたっけ。


遠い遠い昔のお話でした。


===========================

ペットの手作り食入門講座は、

5月27日(水)13:00~ です。

詳しくはこちらを。。。



該当の記事は見つかりませんでした。