幸せのテーブル

ペットに手作りごはん!という選択肢を取り入れてみませんか?Wanランクアップの幸せを感じる犬ごはん猫ごはんをお伝えするペット食育上級指導士です☆【埼玉県三郷市】でペットのごはんのセミナーを開催中!

煮物などいかが。。。

WBCの決勝戦、見ごたえありましたねぇ。
8回が終った時点で、

これで優勝ね!

なんて、誰もがそう思っていましたよねぇ。
最後にあんなドラマがあるなんて、ハラハラドキドキの連続でした。
何はともあれ、優勝おめでとう! サムライ日本!


そんなうれしい日には、お肉をガッツリ食べさせてあげたいけど、
最近のB&Aはちょっと太り気味。

それで、最近はカロリー控え目にしています。
昨日のごはんはこれでした。


こうや豆腐

ひき肉を少しだけにして、高野豆腐の煮物などしてあげました。
最近の高野豆腐は戻さなくていいのでラクチンですね。


煮汁多めにして、水分吸わせて膨らませて。。。
キューブになった高野豆腐は使いやすいです。
本などでは、このまますりおろしてごはんにかけたりなんていうのも出てますね。


材料は、鶏挽肉、高野豆腐、キャベツ、しいたけ、だし汁。
それに、前日の人間用の薄味の煮物、里芋、にんじん、れんこんを混ぜてあげました。
里芋がごはんのかわりです。


食べる時には、フォークでちょっと小さく潰してあげました。
ちょっとお財布にやさしいごはんになりました。


次回の食育入門講座は今週土曜日。
楽しい手作り食をご紹介しています。
詳細はコチラをご覧ください。



スポンサーサイト

再現フィルム。。。

こんにちは~。
暖かいというか、暑ささえ感じた一日でした。
もう厚手のコートはさよならですねぇ。
ベランダのお花も満開です♪


春の花

冬から咲き続けているポインセチア、先日買ったラナンキュラス、
ちょっと見ごろは過ぎたかなぁという感じのヒヤシンス。
春はお花がきれいで大好き。
でも花粉やら黄砂やらが飛んできて、それがちょっと残念です。


昨日、無事愛犬チャンプさんの取材があった入門講座終了いたしました。
気がつけば、最後に撮ろうと思っていたごはんの写真も皆で味見することになって、
またまた完成品ごはんの写真が撮れませんでした。


なので、材料の写真くらいお見せいたします。

愛犬チャンプ取材


小さなお子さんがいらっしゃる方と伺っていたので、
お子さんとワンちゃんが一緒に食べられるごはんを考えていたのですが、
前日にガラッとメンバー総入れ替えみたいなことになったみたいで、
伺ってみたら、、、おやっ、、、皆さん顔見知りの方々。
春は小さなお子さんをおもちのお母さんたちはお忙しいんですねぇ。


ひょんなことから、私の講座にいらしてくださった方々からは、
「来てみてよかったわ」
と言っていただいて、とても嬉しい私です。
参加してくださった皆様とワンちゃんとの暮らしが
今まで以上に楽しいものになりますよう、切に願っております。
ご参加、ご協力いただきありがとうございました。


さて、今日のごはんの写真は、昨日のごはんを再現したものです。
ちょっとかぼちゃを多くしましたが、
B&Aと私と同じごはんを食べました。

豚肉の豆乳味噌スープ

豚肉の豆乳スープごはん。
今日はごはんを入れておじやにしましたが、
昨日はかけご飯にしました。
ちょっぴり隠し味がきいているごはんです。
隠し味が何なのかは、愛犬チャンプ6月号を見てくださいね。
発売は5月のいつ頃だったかなぁ?
その時には、またお知らせいたしますね。


今発売されている愛犬チャンプ4月号には
「おそろい弁当でハイキング」というテーマで、
ハイキングで一緒に食べられるお弁当が紹介されていますよ。

Aiken Champ (愛犬チャンプ) 2009年 04月号 [雑誌]Aiken Champ (愛犬チャンプ) 2009年 04月号 [雑誌]
(2009/02/25)
不明

商品詳細を見る


パンにつけるもの。。。

いい陽気の一日でしたね。
そんな陽気に誘われて、花屋さんでラナンキュラスの鉢植えを買いました。
「次々お花が咲きますから、切り花にできますよ」
と花屋のお姉さんからのアドバイス。
一輪でも十分存在感あるお花ですね。


明日はもっと気温が上がるとか。
桜前線も一気に北上ですね。


さて、私の次回の入門講座は、今月28日(土)ですが、
その前に、18日(水)に出張講座をさせていただくことになってます。
ご依頼を受けた方のお宅にお友達が集まって、
いつも私の自宅でやっている講座がそのままそちらに移動します。
お鍋やフライパンもお借りして、キッチンも使わせていただきます。


そしてそして、この出張講座で、
愛犬チャンプさんの取材をお受けすることになりました。
梅雨時のごはんがテーマとなります。
犬友さん同士が集まる講座、にぎやかで楽しい講座になりそうです。





今日はパンがメインの夕飯でした。
普段はお刺身、焼き魚、煮物系の和風メニューが多い我が家ですが、
しばらくパンを食べてないねぇということで。

パンにつけるもの


そして、パンにつけたのは、パンの手前に映っているもの。
コリアンダー(原形)、ピーカンナッツを砕いて
クミン、白ゴマをオリーブオイルに漬けたもの。
ちょっとスパイシーな香りが珍しいお味です。


以前こちらのレストランの料理サロンというのに行ったことがあって(友人の行けなくなって急遽代わりにということで)、そこで教えてもらったものです。


めったにこんなことしないのですが、この味を思い出したのでやってみたくなりました。
バターが定番の我が家ではほとんど登場しませんが、オリーブオイルには

塩をガリガリ入れる、
バルサミコ酢を入れる、
バーニャカウダソースを入れる、
なんていうのも好きです。


パンがメインといいながら、きちんとシチューもありましたよ。
人間用は牛のすね肉でしたが、
隣のお鍋でB&A用を鶏肉で作りました。

トマトシチュー

今日のごはんは、赤いトマトのシチュー。
材料は、鶏肉、トマトの水煮、にんじん、じゃがいも、ブロッコリーの茎、スナップえんどう。
片栗粉でとろみをつけてあげました。
そうそう、ターメリックも入れてカレー風味になりました。




雨の日は。。。

今日は朝から春の嵐でしたねぇ。


朝ごはんを食べたビッキーは、


「お散歩行きたいよ~」


とオットの顔を見つめます。


「でも、雨降ってるよ」


と玄関のドアを開けて外を見せてあげると、、、


「それじゃ、いいです、行きません」


とお散歩はあきらめることに。


ビッキーは雨が嫌いです。




風がちょっとおさまったころに私とオットは買い物へ。


でも、雨降ったら犬達は退屈だよねぇ。


ならば、こんなものあげましょう。
今日買ったパンについてたのよ、いちばん端っこの大きなこれが。



ビッキーパンミミ

早くください、おかあさん。


アニーパンミミ

アニーは結構お上品に食べました。


飛びつき準備

こちらはビッキー。
かなり真剣なまなざし。


パンに飛びつき

次の瞬間、、、
わぁ、すごい形相、、、目が飛び出しそう、、、


そして、こちらは今日のごはん。


かぼちゃのサラダ

なまり節、がんもどき、にんじん、きゅうりの入ったかぼちゃのサラダでした。
ヨーグルトなどトッピングしてあげましたよ。

ペット食育入門講座参加者感想。。。

     ◆◆ ペット食育入門講座に参加いただいた方々の感想 ◆◆


●水分をたっぷり摂ることの大切さを知り、スープや野菜からスタートしてみます。
 ペットフードしか与えてなかったので、今日作ったごはんを見て、
 何が入っているか安心なので、色々作ってあげようと思いました。(Tさん)


●今まで考えていたことが、良い意味で大きく変わりました。
 ”水分を摂る”ということを一番に考えたことがなかったので、
 手作りのごはんで水分が多く摂れるということを学べてとても参考になりました。(Tさん)


●手作り食のお話を楽しく説明していただき、時間が過ぎるのも忘れてしまいました。
今日のことをベースにして、これからの自分流手作り食を楽しみたいと思います。(Sさん)


●固定観念を捨てラフに作ってよいと感じました。いろいろな食材を使う努力をしてみます。(Mさん)


●水分バランスと塩分について大変よくわかりました。愛犬のために頑張って手作りしていきます。(Nさん)


●分量の目安がわかりました。難しく考えなくてもよいということ、気軽に手作りできそうな気がしてきてとても参考になりました。(Nさん)


●とても解りやすく参考になりました。調理実演もよかったです。また、よそのお宅の犬の話も聞けて楽しい時間が過ごせました。(Sさん)


●今まで犬の食べる物に対しては「思い込み」が多かったです。塩分がいけないとか、ドライフードの方が栄養的にも良いとか。詳しく教えていただきましたので、改めて犬の食について考えることができました。ドライも使いつつ息が続くようになってみます。(Tさん)


●手作り食はとっても難しく、私には作れないだろうと思っていましたが、思ったほどではなかったので、安心しました。(Tさん)


●うちの子は体臭が強いので、水分多目の食事をあげるだけで臭いが薄れてくる可能性があると聞いて驚きました。子供に離乳食を作るような感覚でよいのだと思いました。負担にならない程度に頑張って続けていければいいなぁと思います。(Sさん)


●塩分がダメではないこと。手作りごはんをあげていて、一番気にする部分でした。(Oさん)


●調理実演を見て、手作り食に対する認識が変わりました。人間と犬は基本的には同じ食材でよいと知り驚きました。


●手作りごはんをあげている人が近所にいなかったので、お話を聞いて、手作りでも安心になりました。分量なども直接見られてとても良かったです。


●消化吸収のメカニズムは知らないこともあったので学べてよかったです。いつものごはんにもう少し広がりができそうです。


●ドライフードと手作りごはん、どちらも合わせて良いということがわかって良かった。本、メディアでは、ドライフードオンリー、手作り食オンリーがほとんどなので、目からウロコでした。


●講座を受ける前は カロリーや分量を重視していましたが、もっと楽に作っていいんだな、特別に犬用の食材を買わなくても、家にある物でいいんだなって思いました。

きつねごはん。。。

近所のIKEAでモーニングが99円。
以前から犬友さんに教えてもらっていたのですが、
近所なのになかなか行く機会がなかったのでした。


自宅の玄関のすぐそばの一室を片づけて、セミナールームにしようという計画進行中。
壁が厚くて防火扉付き。
そこに入ってしまえば、ビッキーの声も受講する方にも気にならないのではないかと。
一番気にするのは私なのですが。(笑)
B&Aの普段のテリトリー外なので、いい思いつきじゃないかと思うのです。


その為に、手頃なテーブルなどないかとちょっと行ってきました。


イケアモーニング

モーニングはこちら。
会員はドリンクが無料。
でも、パンは有料。
そのパンが曲者、意外と高いです!
ピザパンを夫と半分づつ、1個295円なり。


夕方のお散歩で、さつきドッグランの会員さんにお会いしました。
その方の愛犬が、僧帽弁閉鎖不全症にかかられたとのこと。
幸い深刻な状況ではなく、お薬飲みながら普通に生活していていいようです。


さつきドッグランの会員犬たちもシニアのワンちゃんが多くなりました。
僧帽弁閉鎖不全症のことなど詳しく知りたい方もいらっしゃると思いますので、
私の大先輩の食育インストラクター、心臓病が専門の伊藤獣医師のサイト


愛犬が心臓病と言われたら、、、


夜動物が具合が悪くなったら、、、


をご紹介、リンクいたしますので、ご参考にしてくださいね。




さてさて、今日のB&Aのごはんは、
人間と一緒のごはん。


きつねごはん


地味な存在ながら、旨みの素、グルタミン酸たっぷり。
それを味がしみやすいように、四角く刻み、しょうがといっしょに
薄い甘辛味で煮てみました。


きつねのごはん


卵は炒り卵。


青菜は炒めた菜の花。


人間用はおかか醤油などかけて召し上がれ。



手作りコスメの日。。。

さつきドッグランの会員さん、エルメスママさんが、
薬剤師 マダム・カヤヌマ 手作りコスメ
の新三郷教室の講師をしていらっしゃる。


ここ数年、気に入った化粧水と質の良い化粧品の基材に使う油分を補えば、
あまり色々な物は必要ないと思う私の考えと似ているところがあるなぁと

美白 & アンチエイジングローション ← こういう言葉に弱い年代です(笑)

を手作りする講座に行ってみました。


さて、使用したのは、

精製水
ベタイン
ビタミンC誘導体

これだけ。


ベタインは、甜菜(てんさい)のこと。
砂糖大根、ビートとも言います。
これは、グリセリンの代わりに使いました。
グリセリンもいいものであっても不純物を含まないものはないらしいです。


出来上がった一週間分のローションの効果はいかに!
添加物を全く含まないので、日持ちは冷蔵庫保存で一週間。
たくさん作って半年間冷凍しておくことができるらしいですよ。
食べ物みたいですね。


さてさて、ここでとても不思議なことがありました。
何とお隣に座った方が、ビーグルを飼っていらして、しかもビッキーと同じくらいの年ごろとか。
講師のエルメスママさんとドッグランを通じた知り合いだとお話したところ、
そのお方ドッグラン開設当初、遊びにいらしたことがあるとのこと。
ほんの一時間ご一緒しただけなのに、すっかりお話が弾みました。


その方のビーちゃん、かなり太めだそうで、
わたくし、しっかり名刺などお渡しし、手作り食の講座の宣伝をしてしまいましたぁ。


そんな今日のB&Aのごはんは、
お肉の部分より低カロリーの
砂肝を使ったごはんにしました。

砂肝ごはん

材料は、砂肝、煮干し粉、白菜、小松菜、しいたけ、ごはん、ゴマ油。
人間用サラダにモッツァレラチーズを入れたので、
B&Aにもトッピングしてあげました。
砂肝のちょっと硬めの食感もいい感じだったようですよ。

該当の記事は見つかりませんでした。