幸せのテーブル

ペットに手作りごはん!という選択肢を取り入れてみませんか?Wanランクアップの幸せを感じる犬ごはん猫ごはんをお伝えするペット食育上級指導士です☆【埼玉県三郷市】でペットのごはんのセミナーを開催中!

おいしくなぁれ。。。

干してます、干してます。

そうそう、漬けてあった梅を天日干し。
いい感じになりました。
手作りっぽく、真っ赤に染まっているものあり、ちょっと黄色っぽいものあり。

梅しごと

梅干のお値段が高いのは、この作業を丁寧に一個一個ひっくり返したりするからなのですね。
雨が降ったら取り込み、お日様が出たらまたベランダに出すという作業も、お仕事していたり、外出の多い今時の主婦にはちょっと難しいですね。

私も今日は出かけるんだけど、梅干どうしよ?
外に出していくべきか、家の中に入れておくべきか。。。

悩みます。

スポンサーサイト

ひとりランチ。。。

昨日の撮影会では、わずか1時間半の間に30数頭のワンコ写真を3,000枚も撮ったとか。
カメラマンさんの集中力ってすごいですね。
一頭につき約100枚。
でもこの中から使われるのは1枚か2枚でしょうね。


さて、今日は、六本木の国立新美術館へ行きました。
ドッグランの会員さんがかな書道の作品を出品しているという「毎日書道展」のチケットをいただいていたのでした。
ところが、前期とか後期とか、その中でもⅠ期とかⅡ期とかに分かれていて、その方の作品が展示されていたのは、どうやら先週だったみたい。
残念ながら力作にお目にかかることができませんでした。
ごめんなさいね、Mさん、来年は是非拝見させていただきます。

しかしながら、モノトーンの涼しげな世界を堪能してきました。
白、黒、グレーの墨の色だけの筈なのに、何故か淡いそれ以外の色が見えてくるような不思議な世界でした。

せっかくここにきたのだからと、ポール・ボキューズでランチを。
2800円のプリフィックスランチを頼んだら、
「ワインなどはいかがですか?」
と勧められ、「やっぱり呑むしかないわぁ」
と心の声が聞こえてきて、赤ワインをグラスでいただきました。

ちょっとイベント続きだったので、窓越しの緑を見ながらのんびりと一人ランチを楽しみました。

しか~し、1つ納得いかないことが。。。
パンにつけるバターが有料ですと!!
パンとバターはセットになって出てくるのは当たり前。
そのバターが高級だかなんだか知らないけど、別料金取るなんてねぇ。
メニューにそんなことが書かれていたので、私は聞かなかったけど、
他のお客さまは皆「バターは?」と尋ねていましたよ。
有料と聞くたびに皆さん、苦笑いでしたぁ。


今朝、ペット食育協会の関東支部長さんから写真が届きました。

クッキングデモ

そうそう、先日クッキングデモした時の写真です。
お箸を持っているのが私。
お隣でお手伝いしてくださったのは、藤根インストラクター
私よりちょっぴりお若いけど、
二人とも立派なおばちゃんず

藤根インストラクターは、エプロンのひもを高く結びすぎ、妊婦さんのようになってしまったとか。
私は何故かつむじが気になりました。
白髪染めしていったのにぃ~。。。




撮影会がありました。。。

ワインラベル

今日の夜呑んだスパークリングワインのラベルです。
なんかポツポツがあるでしょ。
数々のワインを飲みましたが(安物しか呑みません)、点字のあるラベルを見たのは初めて。
珍しくて写真を撮りました。

さて、今日はワインのラベルとは全く関係ないお話。

先日、さつきドッグランの事務局をお手伝いしている会員さん経由で、某テレビ局から携帯サイトに使うワン達の写真を撮らせてもらいたいというお申し出があり、今日はその撮影会にドッグランをお使いいただきました。
雲行き怪しい夕方のドッグラン。
モデル犬達が集まってくれるか心配しましたが、大勢の方たちが集まってくれました。


撮影会

開設当初は泥だらけになって遊んでいたワンコ達も、今は一面の緑の絨毯の上で夏でも夕方はまったりと夕涼みができます。
カメラマンさんの後ろから撮影風景をパチリ。


撮影会
出番を待つワンコ&飼い主さん達。
モデル犬達は次々と集まり、30匹近くになりました。

開設当初は若かった犬達も、8年も経った今は立派なお年寄り達。
もちろん若い仔たちも大勢加わり、ドッグランはまだまだ健在。
今日は会員以外の方も撮影に参加してくれました。
撮影にご協力いただきましたモデル犬&ステージまま&ぱぱさん、ありがとうございました。
いい思い出ができましたね。

ちょうど撮影が終わった後に物凄い雷雨が。。。
各地で突風による被害があったそうですね。
ギラギラ日差しを逃れ、雷雨も逃れ、やわらかな光の中での撮影ができて、何とも幸運なひと時でした。


夏に負けない。。。

今日は東京ビックサイトで開かれている「癒しフェア」で、ペット食育協会のクッキングデモがありました。
私も同期のインストラクターさんと一緒に20分のデモをいたしました。

ドライフードを水分たっぷりの食事にするためのコツも交えて、手作り食は次のような、緑黄色野菜たっぷりの夏の暑さに負けない元気メニュー。


サケと緑黄色野菜たっぷりパスタ
こちらは、サケとカラーピーマン、オクラのペンネ。
トッピングにはヨーグルト。


青梗菜とインゲンのスープ煮ごはん
鶏肉といりこ、青梗菜、インゲン、トマトのスープかけごはん。
ちょっと盛り付けがいい加減だったわ。


サラダそうめん
サケの水煮缶と長いも、きゅうり、トマトのサラダそうめん。
海苔をトッピングしました。


そうめんチャンプルー
そして、豚肉、たまご、カラーピーマン、セロリの葉のそうめんチャンプルー。

などでした。

明日も3名のインストラクターさんがクッキングデモをしますよ。
どうぞ癒しフェアにお出かけくださいね。


癒しフェアはいかが?。。。

今日は土用の丑の日。
全国的にうなぎの日ですね。

毎日暑くて暑くて、、、昨日はあまりにも早く帰宅したオットに
「ごはん作りたくないぃ~~~、うなぎ食べに行こ?」
と提案したら、すんなりOKがでましたよ。

もう、肝焼き、うな重をすっかり頭にイメージしてお店に行ったのに、
なんて事!!
定休日だったのですぅ。
この季節にお休みなんて、余裕のあるお店ですねぇ。

、、、で、残念ながらうなぎをあきらめて焼肉に行きました。

焼肉
もっとお肉たくさんのところを撮ればよかったわ。

あ~っ、お腹一杯!食べ過ぎ~~~。



昨日私は髪を切りに行ったのでした。
美容師さんからもうちょっと延ばして縮毛矯正しませんか?
と勧められていたんだけど、この暑さでバッサリ切りたくなりました。
やっぱり私はショートの方が似合うし。。。

美容院でまず手に取ったのは栗原はるみさんの季刊雑誌。
見ていたら突然美容師さんが

「これにしましょう!!」

って言ったと思ったら、もくもくと本を見ながら同じようにしてくれました。

焼肉食べながら面と向ったオットが、
「なんだ、それ!ヘアースタイルだけ1970年代だぞ!」
なんて失礼なこと言うんですぅ。

顔のシワも長い間生きてきた年輪ということで
「いい味出してるよ~」
くらいに言ってくれればいいのにねぇ。

まっ、髪だけ1970年代生まれでも若返ったということで、よしとしましょ。

、、、っと、私は理解したのだけど、実は実は、
「1970年代のおばさん」ってことだったらしいのですよ。
もっと失礼!!(ぷんぷん。。。)

実は、美容院に行ったのには訳がありまして。。。

この土・日に東京ビッグサイトで開かれる
癒しフェア」にペット食育協会も出店するのです。

そこで調理実演なんぞするんです、、、私。
ペットの手作り食に興味のある方、どうぞ遊びにいらしてくださいませ~。

さて、何作ろうかな。
やっぱりうなぎとか?
いやいや、ボランティアだからそんな高いもの使いませんですぅ~。
どうぞお楽しみにね♪

セントポーリア
セントポーリアがきれいに咲きました。

子供の頃。。。

先日、先輩インストラクターのこの方のブログを見ていたら、小さい頃のことを思い出しました。

子供の頃、うちでは顔を剃ってくれるのは父でした。
まずは母が父の前に座って顔を剃るのをじっと息を止めるようにして見ていました。
いつも忙しい母への家族サービスだったのかな?

姉はおかっぱ頭、私はいつもセシルカット。
母が終わると父は、
「次は誰の番だぁ~」
といって娘達を前に座らせるの。

私が座ると
「君はおでこちゃんだね、富士額だし、かわいいぞ、美人になるぞぉ~」
と言いながら前髪を上げて顔を剃ってくれるのです。
小学生の頃だと思ったけど、そんな小さい頃って顔剃ってよかったのかしら?
最後には必ず
「でもちょっと鼻が低いから、こうやっていつもつまんでおきなさい」
って言って私の鼻をつまんでおしまい。

そんなことを思い出したら、しばらく会っていなかった父に会いたくなりました。
久しぶりに会った父はとっても穏やか。
「ジュウゴジ サンジュップン(15:30) には出かけないといけない」
というので、
「それじゃぁ出かけましょう」
と言って、父が入居している老人ホームの2階を手をつないでグルグル歩きました。

あれこれ話しながら歩いていると(話がかみあわないんだけど)、
「ブゥ~~ッ!」
と突然お尻から大きな音が出たと思ったら(私じゃないですよ)、

「あっ、爆発したぞ~っ!」

って私が小さい時のように、おどけたことを言う若い頃の父がそこにいました。

会いに行こうと思いながら、何となく足が向かなかったんだけど、元気な顔を見て安心しました。
やっぱり行ってあげないとね。

梅仕事 - その3

梅酢がすっかり上がって、赤紫蘇を入れようと思っていたけど、その作業をするのを忘れないように冷蔵庫から出して袋のままおいて、すっかり忘れて一日たったら、しんなり、ぐったりしてしまいました。

買いなおさなくちゃと思っても、もうスーパーには置いているところがなく、白梅のままでもいいかなぁと諦めかけていたら、偶然入った初めての八百屋さんで発見。

それで、今日は「梅仕事 - その3」ていう訳です。

赤紫蘇

達人がやり方を送ってくれた携帯メールをたよりに、紫蘇を塩でもみ、アクを抜く作業を2回。
強烈な紫色でした。

ちょっと赤

梅酢でほぐして梅の中に入れた瞬間にきれいな赤に染まってきました。
入れてすぐの状態。

さらに赤く

さらに一時間ほどして、気になって見てみたら、もっと赤くなってきました。

ここまでくれば失敗はないかな?
梅雨が明けたら干す作業。
梅酢は何にしようかな?


そんなところに。。。

網戸を開けてベランダに出たり、押入れの唐紙をス~ッと開けて中の座布団4枚の上で寝たりするビッキー。
とっても器用なのはわかるんだけど、今度はどこに入るの~?

ソファー

1カ月ほど前に新しく置いたソファー。
後ろの壁にぴったりくっついてるのです。
背もたれはやや外側に傾いているので、床とソファーには隙間はあると言えばあるのですが。。。

ソファーの裏

押入れから出てタッタッタッ~と走ってきたと思ったら。。。
そんな狭いところで寝なくてもいいんじゃない?

この人にこの犬あり。。。

そうめんチャンプルー


こんばんは~。
この写真はそうめんチャンプルー
昨日の食育体験講座でご紹介しました。

夏にはそうめん。
定番ですがちょっと残ることもあるでしょ。
なので、豚肉、卵、豆腐、にんじん、きゅうり、なす
と一緒にごま油で炒めました。

昨日参加いただいた方は、フレンチブルを3匹飼っていらっしゃるお嬢さんとお母さま、
柴犬を飼っていらっしゃる方、ミニチュアダックスを飼ってらっしゃる方でした。
皆さん遠慮なくうちの子自慢をしてくださり、ご自分のワンライフの楽しさを語ってくださいました。

個性豊かな皆さんにピッタリのワンちゃんとの生活が目に浮かんできそう。
まさに、この人にこの犬ありが感じられた体験講座で笑いの絶えない講座でした。

今回は皮膚の弱いワンちゃんの為に食を見直したいという方もご参加いただきました。
そうめんチャンプルーの他に、
鶏肉と色々野菜の炊き込みご飯、
サケと緑黄色野菜とわかめのおじや
など、利尿作用のある食材、抗酸化作用のある食材、ビタミンA&ビタミンB群を含む豚肉、鶏肉などを使ったメニューをご紹介いたしました。

出来上がるたびに、皆さんでお味見タイム。
どんなお味かだけでなく、どれくらいの塩分かなども確認いただきました。
ご参加いただきました皆様ありがとうございました。

参加いただいた方々の感想
●手作り食はとっても難しく私にはつくれないだろうと思っていましたが、思ったほどではなく安心しました。塩分を犬にも使用できることに驚きました。(K.T.さん)

●水分多目の食事をあげることで体臭も薄れてくる可能性があると聞いて驚きました。離乳食を作るような感覚でよいのだと思いました。(Y.S.さん)

●とてもわかりやすく参考になりました。調理実演もよかったです。よそのお宅の犬の話もきけて楽しい時間が過ごせました。(M.S.さん)

●今まで犬の食べる物に対しては「思い込み」が多かったです。詳しく教えていただきましたので、改めて犬の食について考えることができました。手作り食は「めんどう!」と思っていたのですが、実際に作っているところを見て、人の食事のついでにでも出来るんだと「やってみるか」という気になりました。(M.T.さん)

皆様、頑張りすぎずに気長にのんびり手作り食を楽しんでくださいませ~♪

梅仕事 - その2

梅干し


先日漬けた梅が、順調に水が上がってきました。
今日は半分の重石に替えました。
このまま15日くらい漬けるらしいけど。。。

シソを入れるタイミングはいつごろか?
もう入れていいの?
やり方は?

あ~っ、達人に出動願い出さねば。。。
昔はこうして色んなことを語り継いだのですねぇ。

梅ってとってもいい香り~~~~

カレー曜日。。。

暑いねぇ~。。。
ここ数日、人との会話の始まりはこの言葉。
梅雨明けもしていないのに、早くも夏ばて状態の人もいるかしら?

サミットで都内は警備が厳重そうなので、都心には出かけずに近場のホームセンターに買い物に行きました。
夏向きのラグマット、
一昨日漬けた梅干の重し(水が上がってきたら半分の重しにするらしい)、
お米、
ビール、
バナナ、
何と重いものばかり。

ガソリンが値上がりして、ホームセンターの平日の駐車場はガラガラだけど、さすがに今日は家族連れで人があふれ、暑さも倍増って感じ。
さらに重い荷物持って汗だくになったのでした。

汗流したらカレーが食べたくなって、今日の夕飯はカレー。

カレー

といってもこちらは犬バージョン。
インストラクターの皆さんがよく作っているので、私も作ってみましたわ。
鶏肉、じゃがいも、にんじん、きゅうり、トマトを煮て、ターメリックで色づけしました。
手を抜いてトロミをつけなかったので、本格派サラサラカレーのような感じになりました。
ごはんが少なかったのでじゃがいも多めですぅ。

梅仕事。。。

っていっても、過去に梅酒を1回、はちみつにつけた梅シロップを2回ほど作っただけで、梅干って漬けたことがありませんでした。
実家でも庭の梅の木に梅がなると、母は自分では飲まない梅酒を毎年作っていましたが、梅干を漬けているのを見たことがなかったなぁ。
たぶんねぇ、祖母が迷信のようなことを言っていたんだと思いますよ。

「失敗すると縁起が悪い」とか
「一度作ったら続けなくちゃいけない」とか。。。

そんな言葉が私の中では「梅干を漬ける=とっても難しいこと」のようにインプットされていたみたい。
でも、最近の梅干って減塩になった代わりに、変な甘みがあって、すっぱい昔ながらの梅干を探すのにひと苦労。お値段も高いし。

そんなこと思っている時に、先日アロマを一緒に勉強した友人と会い、梅干の話になり、急に作ってみたくなったのです。
そして、そんな時って不思議です。
夕方のお散歩していたら、梅干漬けて20年(いや、もっと?)という達人に出会い、、、さらに一気にその気持ちは高まり、、、ついに、昨日材料を買って今日決行!(ってちょっと大げさだわねぇ)

ただいま丁寧に仕事した梅はわずかに汁が上がってきています。
やってみたら、な~んだ、結構簡単なんだぁ。

梅干

つける前の梅の実。
キッチンにいい香りが漂いました。
さて、どうなるかしら?うまくいくかなぁ。。。



洗濯日和。。。

今日は朝から真夏のような日差しが照り付けました。
あじぃ~~!、、、っと今年初めてエアコンにスイッチを入れました。

暑いけどこんな日は洗濯物がカラッと乾いていい気持ち。
まずはB&Aのシャンプー。
久々にきれいさっぱり、そして、このところ悩ませていた抜け毛もシャンプーとともにかなり落ち着きました。
クッションカバーを洗い、人間用のタオルやタオルケットを洗い、B&Aを拭いたタオルを洗い、、、洗濯機はフル回転。
そしてあっという間に乾いて、洗濯物は太陽の匂い。
気持ちのいい一日でした。

洗濯するの好き
洗濯物干すのも好き
洗濯物をきれいにたたむのも好き

でもなぜかそこからタンスの中にしまうのが苦手。
オットには
「お~い、パンツがタンスに入ってないぞ~」
と言われることもしばしばでして。。。(笑)
整理整頓って苦手なのです。(汗)



お好み焼き

こちらは今日の記事とは全く関係のない写真。
先日自分のお昼にお好み焼きを作っていて、そうだ、B&Aにもつくってあげよと犬バージョンを作りました。
キャベツたっぷりとゆでたブロッコリー、にんじん。
そしてサバの水煮缶。
生地の小麦粉は人間用よりかなり少なめ、卵1個に長いものすりおろしを入れました。

お好み焼き1

こんな風にカットして青海苔をかけて。
久々にちょっと遊んで楽しみました。
B&Aはあっという間に完食でした~。

該当の記事は見つかりませんでした。