幸せのテーブル

ペットに手作りごはん!という選択肢を取り入れてみませんか?Wanランクアップの幸せを感じる犬ごはん猫ごはんをお伝えするペット食育上級指導士です☆【埼玉県三郷市】でペットのごはんのセミナーを開催中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついでに京都・大津。。。

京都は吉野の前日。
京都駅に着いたのは午後2時近く。
中心部は観光客で身動きとれなくなりそうなので、かなりマイナーなお寺に行くことにしました。

花びら

まずは勝持寺。
別名「花の寺」とも言われています。
小さな小さなお寺の周りは桜の木で囲まれています、、、が、
着いた時の第一印象はこの写真=散る桜。
前日お寺に電話した時に、
「今は満開です!でも雨が降っておりますので明日はわかりません。」
と和尚さんが微妙な表現をしたとか。。。
前日の強い風と雨でソメイヨシノはかなり散っていました。
行ってみて和尚さんの言葉の意味が理解できました。(笑)

勝持寺枝垂桜

でも枝垂桜は満開。

大しだれ桜

こちらは善峰寺の大きなしだれ桜。
見事でした。

濃いしだれ桜

しだれ桜も色々。
こんな濃いピンク、薄いピンク、大きな花びら、可憐な小さな花びら、一重、八重。。。
ここはかなり山奥。
行く途中は竹やぶばかり。
採れたての筍を売るお店が立ち並んでいましたよ。
買って帰りたかった、、、でも旅行初日ではねぇ、、、残念でした。

葉っぱ

なぜか気になった葉っぱ。
葉脈が何とも美しい。
何の木かしら?花の蕾がついてます。

市内一望

ここのお寺はかなり綿密に計算されて作られています。
春夏秋冬いつでも愛でることが出来る花々が植えられ、山を登るたびに周りの景色が変わります。
桜越しに市内を一望。
ちょっと曇り空だったので写真が暗かったですね。

永平寺

最終日は大津から比叡山を上り、昔懐かしい永平寺へ。
車で登る途中の桜は見事でしたよ。
根本中堂は昔も今も変わらぬひんやりと厳かな空間。
桜はまだ蕾でした。

三井寺

ちょっと遅かった京都の桜。
でも以外にも琵琶湖周辺の桜が満開でした。
湖からの冷たい風で、京都よりちょっと季節が遅れるんだそうです。
ここは三井寺の桜。

三井の晩鐘

そして弁慶が引きづったという有名な三井の晩鐘。

たった2泊3日の旅でこんなに色々な桜を楽しめるなんて思ってもみませんでした。
桜の旅、また行きたいわぁ。


スポンサーサイト

なぜか今頃。。。

今日は夫の祖父母の法事。
朝何を着て行こうかと身支度をしていると、キッチンの方から
「お~い、500ccと500mlはイコールかぁ?」と訳がわからぬ質問が飛んできた。(お~い、お茶!ではなかった/笑)
「う~ん、同じだけどぉ」ととりあえず返事をしておきました。

カラカラと何かをお鍋にあける音、そしてお鍋をかき混ぜている様子。
何してるんだろう、、、と思ったら、京都・奈良に旅行に行った時にお土産に買ってきた
吉野の「葛餅セット」なるものを作っていたのでした。

お店で食べたのが美味しくて、、、でも、家には持ち帰れないし、、、と思ったら
くずもお砂糖もセットになっていて、お水を入れて透き通るまで火を入れるだけの物があって、きな粉も黒蜜もついてるの。

随分前から「これ何だ?」と何度も聞かれながらそのままにしておいたので、どうやら見かねて作り出したらしい。
なぜ500ccと500mlの質問がきたのかと思ったら、葛餅セットに書いてあったお水の量500ccとあるのを空のペットボトルで計ったらしいのです。
「わぉ~、そんなことよく思いついたねぇ。なるへそ、なるへそ~」と私感心してしまいました。
たぶん私なら200ccの計量カップで2回と半分入れてただろうなぁ。
今度から空のペットボトル利用しよ!っと大したことないことで妙に得した気分になりました。

出来上がったのはこちら。

葛餅

なかなか美味しかったです。
まだ小豆も残っているというに。。。

そうそう、吉野の桜の写真そのままにしてあったんだわ。
ついでにアップしておこうと季節外れの吉野の写真でございます。
写真サイズがなぜかワイドになってませんでした。
何となく広がりに欠けますねぇ、残念。

吉野山桜

ひと目千本という見晴台から見た吉野山。
はるかかなたまで山桜でした。

柿の葉寿司

柿の葉寿司を作っているお店。
ここの名物らしいけど、観光客があふれていて何処のお店もすぐに売り切れ。

吉野参道

山の暮らしを垣間見ることができるような山菜色々。
おばあちゃんが籠背負って摘んだ姿が目に浮かんできます。

草餅

よもぎの香りたっぷりの草もちはゲットできました。
甘すぎず自然の甘さ、ちょっと空腹を凌げました。

つるし柿

いいでしょう?こういう写真、、、って満足してるのは撮った人だけですね。

吉野ってもっと自然たっぷりのところかと思ったら、人・人・人~~~の人だらけ。
マイクでアナウンスする声、立ち並ぶお土産やさん、日本ってどうしてこんな風にどこでも観光地にしてしまうんでしょう。
まぁね、行く人も行く人なんですけどねぇ。

白玉あずき&ジンジャーティー

小豆が食べたくて昨日圧力鍋でぜんざいを作りました。

昔は冬には火鉢があって(暑いのに汗がでるような話ですね)、炭の上にはいつも何かしらお鍋がかかっていたのを思い出します。
いつ頃までだったかなぁ、そんなことしてたのは。。。
祖母はいつもお豆をそこで煮ていました。
そのかたわらで着物を仕立てたり、私にお人形の着物を作ってくれたり。。。
何ともスローな時間。
そんなことを思い出しながら、今日はスローな時間を過ごしました。

つめたーい白玉あずきが食べたくて。。。
白玉

まずは、白玉を。

かぼちゃ白玉

ふと思い立って、かぼちゃ入りを作りました。
白玉だけだとモチモチしすぎて喉につまらせそうなので、昨日の夜のおかずのかぼちゃの煮たのをマッシュして白玉粉に混ぜました。
これはB&A用でっす。

白玉あずき

完成品はこちら。
人間用白玉あずき。
昨日からこれが食べたかったの。朝ごはん代わりでした。

犬用かぼちゃ白玉あずき

そしてこちらが犬用。
あずきはお砂糖を入れる前にとっておきました。
ちょっとだけスキムミルクをかけてあげました。
食べる時にはもう少し水で薄めて、白玉は小さく飲み込めるサイズに切りましたよ。

ジンジャーティー

そして、こちらはジンジャーティー。
ベトナムでアロマtリートメントをしてもらった時に、最後に出てきたのを思い出して飲みたくなりました。

ジンジャーティー2

あま~いあずきがジンジャーでさっぱり。
スライスしたしょうがを一切れ入れて、さらに味を強調してみました。
ジンジャーティーは紅茶でももちろんさぱり美味しいですよ。

あずきに含まれるサポニンは、水分の代謝を高めて、むくみをとる作用や血液の状態を良好にする作用があると言われています。

食べたい

と思ったものが必要としているものなのかしら?
実は旅行から帰った私は何となく体にむくみを感じていたのでした。


気に入った枕使ってる?。。。

ベトナムから帰って3日。
あまりにも精力的に歩いたのと、飛行機に長時間座りっぱなしだった為に
足のむくみが元に戻るのに少し時間がかかりました。
昨日、一昨日は眠くて眠くて。。。
飛行時間5時間半でもこんなんじゃ、あ~っ、少し体を鍛え直さないと
憧れのイギリス、イタリア、フランスあたりの長時間飛行は思いやられますなぁ。
今日はほとんど回復いたしました。

ところで、昨日テレビの通販で枕の宣伝をしていた時に、忘れていたシェラトンホテルの枕のことを思い出しました。
皆さん、枕って満足したのを使ってますか?
なかなか気に入った枕には出会えませんよねぇ。

特に旅先での枕って高すぎたり、硬すぎたり、、、
眠れなくて何度も寝返り打って、、、
首や肩は痛くなり、、、
ついには枕なしってこともよくあります。
朝起きても何となくすっきりしないことって多いでしょ。
満足な枕に出会ったことがありません。

ところが、シェラトンホテルの枕って私が人生●十年生きてきた中で、最高の枕でございました。
低反発のようで、それほどしっかりしてなくて、軽い力で沈み、柔らかすぎず、何とも寝心地の良い枕なのでありました。
そうそう、私が家で使っているのよりさらにワンランク上でございました。

あ~っ、あの枕が欲しい。。。
どこの枕か聞いてくれば良かったぁ、、、と後悔しているところなのです。

今日はどんよりした空模様。
ベトナムの青い空が懐かしいわぁ。

昨日、久しぶりにドッグランへ行ったら、「留守中ワンちゃんはどうしてたんですかぁ?」と聞かれました。
ちょうど土日が入ったので、ちゃんと我がオット君が面倒をみてくれました。
オットが仕事の時でも、ごはんさえ上げてくれれば夜遅いお散歩でも大丈夫。
うちの場合はよそに預けるより家にいる方が安心みたいです。

出かける前々日は食育インストラクターの上級セミナーがあり、八王子に泊まりだった私。
出発前日も朝から出かけ、夕方は美容院、旅の支度は夜中の2時頃。
なので、B&Aの食事は保存容器に2回分くらいを用意しただけでした。
「ドッグフードでもごはんでもパンでも、納豆や缶詰や色々何でも、好きなものあげてちょうだい」ってお願いしていったら、どうやら手作りごはんをあげていた様子。
帰ってきてガスレンジの上にあるお鍋をのぞいたら、ひき肉とお野菜のおじやが残っておりました。
へ~っ、やるじゃん!我がオット。
日頃私がブログにアップしている写真を見て、簡単だと思っていたのか。。。
ただのごった煮じゃん!とか思ってたのかもしれませんねぇ。

手作り食ってそれほど簡単なものなのですよ~。
皆さんも試してみませんか?

伊豆高原のペンションこの方がペットの食育体験講座を開きます。
ステキなペンションですよ。きっと枕もグッドに違いない。

私の手作り食体験講座は7月8日(火)です。
コチラのページでご案内しています。
次回はこの方に教えていただいた、簡単炊き込みごはんをご紹介いたします。
お持ち帰りいただき、ワンちゃんに試食してもらってくださいね。




ホーチミン日記。。。

昨日、ホーチミンから帰りました。
ベトナムの首都はハノイ、こちらは政治の中心なら、ホーチミンは経済の中心と例えられるそうです。

なるほど都会的な雰囲気、たくさんの人が集まるという意味では経済の中心と言えそうですが、そこは日本の都会のように殺伐とした感じではなく、郷愁誘うのんびりとした雰囲気、ゆったりと流れる時間を感じました。

植民地としてフランスに占領されていた頃の名残の優雅なコロニアル様式の建物だけでなく、フランスのオシャレなセンスがそのまま文化として残されているからなのでしょうね。
サイゴン(ホーチミン)は「極東の真珠」「東洋のパリ」とも称される事が多いそうです。

20日の10時半の便で5時間半。
すでに雨季に入っているホーチミンに到着。
気温は32℃、日差しは強く、まだ日本では感じない蒸し暑さが印象的でした。

lシェラトンロビー

まずはシェラトンホテルにチェックイン。
エントランスとフロントデスク前に同じお花のディスプレイ。
チェックイン当日は黄色一色だったお花が、翌日はピンクのお花に生け替えられていました。
ホーチミンはどこに行ってもお花がきれい。これもフランスの影響でしょうか。

洗面所

ホテルのお部屋の洗面所。
シミだらけの顔がとっても美人に見える幸せな鏡&照明付きでしたよ。(笑)

フォー

まずは腹ごしらえ。
ベトナムと言えばフォーですね。
別のお皿にもやし、玉ねぎ、ライム、香草などがついてきます。
これは牛ヒレ肉のフォーです。
ベトナムのビール「333」はバーバーバーと発音します。
座ればこのビールをよく飲みました。
あっさりしています。
フォーとビールで一人500円くらいでした。

ベトナムコーヒー

ベトナムコーヒーはこんな風にサーブされます。
エスプレッソみたいな感じ。でもお味はちょっと違いました。

バイクに乗る人たち

ホーチミンの第一印象はバイクが多いこと。
車もバイクも低速で走ります。
道路を横断するのが一苦労。
右左折するバイクは人が渡っていても停止することがありません。
だからといって、渡っている途中に人が立ち止まるのも危険。
しばらくして気づきましたが、バイクは人が渡る速度を計算してきちんと速度を落としているようでした。
バイクは一般的なもので日本のホンダの物が80万円くらい。
他の物価から比べるとかなりの高額のようですが、多くの若者が持っているみたい。
バイクがあるといいお仕事に就けるのだそうです。
それに、彼女とのデートの必需品でもあるようです。
エアコンなど完備してない家が多く、夕飯は夕涼みしながら家の前で食べる人が多いのですが、デートもまたバイクに乗って涼みながらというパターンらしい。
日曜日の夜は、アベック(この表現古っ)のバイクが暴走族のように市内をひたすらグルグル走り回っていましたよ。
この写真は平日の昼間。
一人乗りの人がほとんどでしょ。
右側の建物がランキングの一番高いパークハイアット。
左の低い建物は市民劇場。

ホーチミン人民委員会庁舎

市内には特に見どころといったところはなく、敢えてあげれば、フランスの植民地時代のコロニアル様式の建物。教会や市民劇場、郵便局など。
この写真はホーチミン人民委員会庁舎。
ここの楽しみは何といっても買い物。
インフレで物価が上がり続けているといっても、日本と比べると天と地ほどの値段の違い。
不謹慎ですがその落差を楽しむところと言っても過言ではないでしょう。

朝食のワッフル

ホテルの朝食はブッフェスタイル。
目の前でオムレツを焼いてくれたり、フォーを作ってくれたり。
日本食あり、中華あり、西洋スタイルありの優雅な朝食が楽しめます。
私はパンの代わりにこれを2日続けて食べました。
ホイップクリーム、苺、ブルーベリー、マンゴ、バナナのトッピングにメープルシロップをかけました。
フルーツはスイカがダントツに甘くて美味しかったです。

演奏


2日目の夕食はベトナムハウスというレストランで。
ベトナム民謡や色々な国の曲をベトナム風にアレンジして演奏してくれました。
オーストラリアの新酒

写真はフィッシュケーキ。魚のすり身を揚げた物。日本のさつま揚げにそっくり。
シーフードにぴったりのスパークリングワインを。
ちょうどオーストラリアのPrimeur(はしり=新酒)のワインがワインリストにありました。
ベトナム料理はタイ料理のように辛すぎず塩味もききすぎず、とってもやさしい味。
それにピり辛くてちょっと甘いタレをつけてアクセントにするんですね。
日本人観光客が多いのも、安さだけでなく、その味が安心できるからかもしれませんね。

食べ物の写真ばかりになりました。
実は3日間、市内をグルグル歩き回り、買い物に夢中で写真があまりないのです。

ネイル

これは無料でついていたネイルサービス。
家に帰ってから撮ったので、すでに傷だらけ。
左右2本づつのサービス、どうやらこれはネイルアーティストの卵の練習台のようでした。

最終日にはホテルのエステルームで2時間の癒しタイム。
まずは生のライム、ミント、バラの花びらが入ったお湯の中に足を入れ、むくみ対策。
香りを足にしみこませるように軽くマッサージしてくれました。
何ともいい香りでうっとり。。。

そして全身をラベンダーの香りのオイルで一時間トリートメント。
どんな姿かはご想像にお任せします。(笑)
最後はフェイシャルエステ。
洗顔、スクラブで角質取り、スティーム、トリートメントしてたみたいだけど、3日間歩き回った疲れでいい気持ちで眠ってしまったみたい。。。
時折、ガハッっという声が聞こえ目が覚め、またウトウト、、、そしてまたガハッという声で目が覚め、、、
気がつけば自分の寝息、いやいや、いびきだったのかもしれませぬぅ~。

傘・傘・傘。。。

傘


今日は父の日。
オットの両親とやきとり&釜飯のお昼を一緒しました。
何が欲しい?とブラブラした百貨店で、天井から連なる傘のディスプレイが楽しげで思わずシャッターを切りました。
今週は晴れの日が続きそうですが、雨の日もまた嫌いではありません。

雨が降るとお墨付きもらったみたいに、お散歩行かなくて良いんだわと思ったり
道行く人がさしている傘がどんな柄なのか楽しんだり
降り出した雨は、カラカラに乾いたコンクリートの匂いがしたり、土の匂いがしたり
きれいに咲いたアジサイは晴れているよりやっぱり雨がよく似合います。

、、、とここまで書いて、傘のディスプレイはアジサイの花のようでもあることに気がつきました。
きっとそんな色をイメージしているんですねぇ。

両親を送り、さくらんぼをもらって車での帰り道、
何だか喉渇いたねともらったさくらんぼを頬張り、初物のフレッシュな香りを味わいました。
初物は何日寿命が延びるんだったかしらねぇ?

帰ってB&Aにもあげてみました。
何でも食べるビッキーはなぜか喜ばず、アニーは一粒のさくらんぼをずっと自分のそばに置いて、眠くなるとハウスに持ち込み、移動する時はまた大事そうにくわえてまた自分のそばに置くのでした。
アニーは面白い子だね。

さくらんぼ



ペットの食育体験講座は2名様のお申込みがありました。
あと2名様となりますので、ご検討中の方はどうぞお申込みお早めにお願いいたします。
また、各地で個性豊かな体験講座が開催されます。
興味のある方は、ペット食育協会のサイトをご覧くださいね。


ルンルン♪ベトナム~。。。

次回のペットの食育体験講座の日程が決まりました。
「かんたん手作りごはん-ペットの正しい食事の知識」
と題して、7月8日(火)13時~15時に開催いたします。
ワンちゃんの食事でお悩みの方、手作り食をこれから始めたいと思っていらっしゃる方はどうぞお気軽にお問い合わせください。
講座の詳細・お申込みはこちらからどうぞ。。。

    

さてさて、私はベトナムに行くことになったのです。
私の旅行はいつも決まるのが突然。
犬を飼っていると私かオットどちらかがお留守番&ごはん係りになる訳で、
家を空けるスケジュールが入っていないかどうか確認がとれないと出かけられません。

今日は一緒に行く友人とその打ち合わせ。
イクスピアリのこのレストランに行ってみました。
今日のお天気にピッタリの雰囲気。
ハワイア~ンなドリンクをお店の方に進められてこれを。

ドリンク

ラム、パイナップルジュース、パッション、ライム、ミントのさっぱりしたドリンク。
生のミントの葉が入っていて涼しげな感じです。

オードブル

こちらは前菜。
私が注文したのは手前のロブスタームースやカニ、アボカドのカリフォルニア巻きを蒸したもの。カニの子やいくらが散らしてありました。
奥は友人が注文したもの。アワビとタコをゆず味噌であえて生のマグロの上にのせてありました。
どちらも珍しく美味しかったですよ。

お庭

こんなお庭を眺めながらつかの間のハワイ気分を味わいました。

ベトナムはホーチミンだけの短い旅ですが、日本とは違った異文化を満喫するところみたい。
市場や国営のスーパーマーケットなどに行ってそこに住むベトナムの人たちの日々の暮らしをみるのが、私にとっては一番興味のあるところです。
ベトナムには多くの命を失った戦争という悲しい歴史もあるんですよね。

教えるって難しい。。。

ペットの食育体験講座の間、ビッキーをお預かりしてくれているのはゆきんこさん。
そのシッター代をお支払いしたいと言ったら、お菓子作り教えて~ということになって
今日はその第一回目。

シンガポール在住のお友達が二人のお嬢さんと一時帰国しているので、
その二人のお子さんも一緒にロールケーキ作りを楽しみました。

ロールケーキのスポンジシートを一枚覚えておくと、色々にアレンジができます。
中身のクリームを変えるのはもちろんのこと、
三枚に切って段々に重ねて長方形のケーキにしたり、
ただただ三角に切って、何枚かお皿に盛り付けて、生クリームとブルーベリージャムを
とろとろとかけたり、
5本くらいの帯状に切って、生クリームを全体に塗ってその上にカットいちごや他のフルーツを散らして渦巻状にぐるぐる大きく巻いていくと、立派な円形のショートケーキになりますよ。

教えるのって難しい。
特に卵とお砂糖をモコモコに泡立てて、こんもりホイッパーに留まって生地が落ちなくなるまで、
そこに粉を入れて、粉ふしがなくなるくらいまで、
さらに牛乳を入れて、つやが出てちょっと軽い手応えになるまで混ぜる、
という部分は、人によって混ぜ方のスピードも違うのでしっかりその状態を目に焼き付けてもらって何度もやって感に頼るしかないのです。(といつも先生に言われています)
そこがお菓子作りの難しさ、奥の深さですねぇ。

コアントロー風味のクリームとキャラメル風味のクリームの2種類を作りました。
仕上がりは上々。
写真を撮る間もなく、しっかりお腹の中に入ってしまいました。

次回は何にしようかな?
とうもろこしがでてきたので、生のとうもろこしをそのまま焼きこむマフィン
グランドマザーのコーンマフィンにしようかと思います。
子供のおやつにぴったり。
ゆきんこさん、それでいいかなぁ?

じゃがいものクリームパイ

これも美味しいよ。じゃがいものクリームパイ。
朝ごはんにもよし、おやつにもよし。
エシャロット、にんにく、パセリの風味をしみこませたじゃがいもたっぷりのパイです。

次回のペットの食育体験講座の日程決定です♪
7月8日(火)13時~15時になります。
詳しくは明日またお知らせいたします。


Tender wind。。。

曇天でちょっと気分が重い日ですね。
でも雨が降るまでにはもうちょっと時間がありそう。
夕方のお散歩もできそうですね。

昨日はベランダからそよそよと気持ちのいい風が吹き込みました。
犬って家の中の一番いい場所を見つけるのが上手。

日差しとそよ風をいっぱい浴びて、スヤスヤ~、、、、スヤスヤ~。。。
今日は飼い主は出かけないぞと安心しきって眠っています。
君は絶対に外では暮らせないね。

エレベーターが点検中で階段を上り下りする時も、1階1階立ち止まり、
エレベーターを見る君たち。
外では暮らせないどころか、エレベーターなしの建物でも暮らせないと言うことか。。。

昼寝

もちょっと警戒心持って寝た方がいいよ。
くつろぎ過ぎですよぉ~。

ハーフ&ハーフ。。。

11時前に1つ用事が済んで、出かけるには中途半端な時間。
お掃除するにはお腹が空いてきた(朝は食べてない)。

まずは腹ごしらえ、何を食べようか。。。
お酒呑まない宣言のオットは、お酒呑まなくても美味しく食べられるものにしてくれ~と言うので、
3日前はちらしずしと焼き魚、
一昨日はカレー、
昨日はシーフードパスタのトマト味。

私は昨日のお昼もカレー、夜はパスタにもカレーかけて食べたのでした。
でもでも、、、、まだ残りがあって、、、、でもそれだけでは足りなくて、、、、
お腹は一杯空いてるしぃ、、、、
ということで。。。

ハーフ&ハーフ


カレーとパスタのソースを1:1の割合(イヌごはんの作り方みたい/笑)で混ぜました。
想像するにそんなに変な味になる訳ないですよね。

ハーフ&ハーフできあがり


チンして混ぜ混ぜしてこんなご馳走になりました。
とにかく私はごはん大好き。
ごはんが私の元気の源であるのは間違いないです。

あ~、お腹一杯、犬達のねむねむ光線をかすかに感じます。
でも寝ている場合ではない!
こんなにお天気がいいのに、まだ洗濯物を乾していないのでした。

晴れた日は何となくのんびりしてしまう私なのです。

私だけ。。。

オットの白目の部分がかなり充血。
細~い血管が切れたとのこと。
疲れるとよくあることで、心配いらないと眼科で言われたらしいけど、なかなか充血が引かない。

それで、珍しくオットは禁酒宣言!
もう一週間になるのだけど、最初の3日ほどは私も禁酒にお付き合いを。

でも、、、、、

やっぱり何か物足りなくて、冷蔵庫から飲みかけのワインのボトルを出してきて
ごはんを食べる夫の横でチビチビ、、、そしてチビチビのつもりが2杯ほど。。。

昨日は2人で出かけた先で、お昼に餃子を。
そこで、生ビールなど注文し、「お待ちどうさま」と持ってきてくれた若い女の子は
オットの前に生ビールを置きました。
オットはわざとらしく「僕じゃないんですよ、こっちです」と女の子の顔を見ながら私の前に。

「呑まねぇと旨くない!」というオット。
「やっぱり餃子にはビールがいいよね」と私。

その夜はまたワインを2杯。
そして、今日もまた新しいワインを開封し、パスタを食べる夫の横でチビチビではなく、
堂々と呑む私なのでした。

いつまで続くか禁酒。
もうそろそろ解禁かなぁ?

ワイン

一人で呑んでも美味しい



失敗談。。。

私の体験講座は手作りお菓子付き。
昨日は講座の後にシンプルロールケーキをお出ししました。
当日の朝に焼けて、簡単で、尚且つ失敗しない、、、の筈だったのに、、、
ちょっとしたアクシデントがありまして。。。

天板にシートを敷きこみ、生地を流し入れ、さぁオーブンに入れようとしたところで、
なぜがオーブンに入らない!!

縦にしても横にしても。。。
なぜ???

しばしオーブンの前で考えこむ私。

で、気がつきました!
私ったらもう一台のオーブンの天板に流し込んでいたのです。
そのオーブンは暖めてないし、うまく別の天板に移しなおせるか、出来うる選択肢を数々考えました。
そして正しい天板にシートごと移動しようと決めたのでした。

、、、、、が、大きい天板から1cmほど小さい天板にうまく移せる訳もなく、すでに流し込んだ生地は思っているほど簡単に小さな天板には移動してくれませんでしたぁ~。
残念~~~~っ、見事失敗~~~~!
敷きこんだ紙が生地にベッタリくっついて、あ~~あっ、やり直し。。。(涙)

ってことで気を取り直して作り直したのがこちらのシンプルロールケーキです。


シンプルロールケーキ


コアントロー風味の生クリームが美味しいと評判で~す♪

ってことで、しばらくの間、体験講座のお菓子は失敗してもやり直しがきくロールケーキがついてきます。
その日の気分で中身のクリームは変わります。
どうぞお楽しみにね。

体験講座終了しました~♪

体験講座6月3日

みなさま、こんばんは。
久々の更新です。

今日はペットの食育体験講座の日でした。
まぁ、よりによって台風だなんて。。。
昨日は天気予報ばかり見ていました。
熱心な参加者の方々ばかりで、一人のキャンセルもなく、全員がいらしてくださり、和気あいあいとっても楽しい講座となりました。

すでに手作り食を始めていらっしゃる方にとっては、ご自分が実践していることが間違いではないと確認いただき、またその根拠がなんであるかご理解いただけたと思います。

また、これから手作り食を始める方にとっては、とにかくすべてが新鮮!と驚きの連続。。。

犬を飼う人が集まると、知らない人同士でもすぐに話が盛り上がりますね。
講師の私がお話しなくても、1つの疑問が自然に参加者の皆さんが思い思いのことを話して下さる中から答えが導きだされます。

ご参加いただきました皆様、雨の中にもかかわりませずいらしていただき、楽しい時間をありがとうございました。
お気づきの点がありましたら、今後の参考にさせていただきますので、是非是非お知らせくださいね。

調理実演


さて、次回はまだ未定ですが、日程が決まりましたらこのブログでご案内させていただきます。
今回都合が悪くご参加いただけなかった方、ちょっと迷って思い切れなかった方、次回はお会いできますように。。。

あっ、ビッキーもまた楽しい体験をしてきました。
まったく我が家と同じレイアウトのお宅にお預かりいただき、トイレも同じ場所にしつらえました。
最初の30分は鳴いてク~ンク~ンと寂しげな様子だったそうですが、おしっこしたら落ち着いてスヤスヤ眠ってくれたそうです。
おやつには目もくれず、ひたすらスヤスヤ~だったんですって!

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。