幸せのテーブル

ペットに手作りごはん!という選択肢を取り入れてみませんか?Wanランクアップの幸せを感じる犬ごはん猫ごはんをお伝えするペット食育上級指導士です☆【埼玉県三郷市】でペットのごはんのセミナーを開催中!

証拠写真。。。

思い出


兄嫁から京都の思い出が届いた。
皆笑顔でいい写真。
でも私ってこんなにまん丸な顔だったかしら?
末っ子でいられる懐かしい気楽さも味わいました。
永平寺で鐘をつき皆の幸せを祈りました。


パソコンに向っていたら、どこからかカシャカシャとポリ袋を探る音。。。
どうもキッチンから聞こえてくるような。
音の方に近づいていくと、そこには。。。


証拠写真


必死でバリバリ齧っておりました。(笑)
もういいよ、好きなだけやっておくれ。

夕方買ってきたキャベツをひょんとその辺に置いた私。
どうもキャベツで私を引きつけておいて、おやつをもらおうという作戦だな。
10年も付き合っていれば君の魂胆もお見通しですから、おやつはあげません。

スポンサーサイト

好きなものダブルで。。。

先週末、出かけた先で買い物を。。。

ロメインレタス1


大好きな食べたいもの達。
ロメインレタスは食感が好き。
グリーンピースはご飯はもちろん、親子丼、チキンライス、グリーンピーススープも好き。
アスパラはゆでてマヨネーズ、そのままオリーブオイルで炒めてにんにくのみじん切りで香り付け、粉チーズふってもいいし。。。

そんなことを連想しつつ、翌日になったら。

生活クラブのお取り寄せでこれが届いてびっくり!

ロメインレタス2


やっぱりロメインレタス、グリーンアスパラ、グリーンピース。
注文は2週間前にしたのでした。
計画購入ならぬ無計画購入。
大丈夫か!私!
でも、こういうことよくあるわよねぇ。
私だけ?

犬ごはん


気を取り直してその日の犬ごはん。
黄色と赤の国産パプリカとトマト、ブロッコリー炒め。
お魚をゆで汁ごと入れて野菜に魚の香りをつけました。
もちろんごはんも一緒にね。

平成20年のショートケーキ。。。

外は雨が降り出しましたねぇ。
犬達のねむねむ光線から逃れられず長時間のお昼寝をして、慌てて犬ごはんを作り、、、なんてしていたら、すっかりTBSのテレビ番組見るのを忘れてしまいました。
どんなだったかしら?

苺ショート


今日のレッスンで作った苺のショートケーキ。
ショートケーキも数々習いましたが、今日のような素朴なデコレーションがいいですね。
スポンジを2段にカットして、生クリームとカスタードクリームを併せたクリームをはさみました。
苺とフランボワーズピュレのジュレがマリネした苺と合わさって、何とも贅沢なお味になりました。
苺ってやっぱり絵になりますねぇ。
幸せ感100%って感じ。

苺ショートカット


カットしてテープを巻いて並べたらケーキ屋さんみたい。
もう一品奥のほうに見えるのはショコラスフレ。


わかめおじや


こちらは今日の犬ご飯。
ひき肉の残りがあってまたまたひき肉。
春野菜いっぱい、春きゃべつ、そらまめ、アスパラ、彩のにんじん。
そしてわかめいっぱいのわかめおじやにいたしました。



思いやり。。。

今日mixiの犬のしつけ関連のトピックで、子供が犬と接する時に気をつけることを読んだ。
子供が犬と接する時は親がきちんと見ていられる時に、犬にとって誰にも邪魔をされないくつろぎの場所であるハウスに子供が入らないこと、犬が嫌がるほどかまい過ぎないことなど大切なお話が書かれていた。

夕方オットが早く帰宅し、私が夕飯の支度をしていると、突然アニーがけたたましい声で吠え出した。
何かと思ったら、おもちゃ箱から何か出そうとした時に、モーターで動く式のねずみのおもちゃが突然スイッチオンになって動き出したのです。

オットが止めてあげたのですが、アニーは驚いてハウスに入ってしまいました。
しばらくして、オットが「あっ、大変だぁ!どうしよ!」と叫ぶのでアニーのハウスに駆け寄ると、
そのおもちゃのねずみの滑車部分がハウスに入っているアニーの尻尾に絡まって取れなくなり、アニーは身動きできず、オットは焦った顔をしているのですよ。

どうやらさらにアニーを驚かせようとして、ハウスに入っているアニーに動くねずみを見せようとしたところ、動き出したねずみの滑車が尻尾に絡み付いてしまったらしい。
「ねじ回し持ってきて!部品を分解する!」と慌てるオット。
「挟みで毛切ろうか」と結構大胆な私。

そうこうしているうちに毛を切ったり、ねじ回し使ったりせずに無事取れたのですが、ハウスに入っている犬にこんな悪戯してはいけませんねぇ。
思わず「ったくぅもぉ、、、子供じゃないんだからぁ」という言葉が出てしまいました。

さて、今日グッドマナー飼い主さんテスト合格の認定証が届きました。
きちんと自分の犬の性格を把握して、周囲に迷惑をかけない配慮ができるパートナーという趣旨の認定証。
自分の犬、他犬、その飼い主さん、犬を飼わない人にも思いやりある対応ができるという証のようなものかな。
まだまだビッキーに対する課題はありますが、犬を飼い始めて10年、ひとつの区切りとして大切な記念となりました。
トレーナーの戸田美由紀さん、Lohas World Dog Clubの田中さん、アドバイス色々とありがとうございました。

ねずみのおもちゃの件は、ちょっとグッドマナーじゃなかったですねぇ。(笑)

認定証


こちらは今日の犬ごはん。
ビッキーがしばらくの間排泄のみのお散歩になったので、運動量が減った分食事の内容をちょっと思いやりあるものにしてあげました。
ここしばらく、ごはんそのままのスープかけごはん、混ぜごはんが多かったのですが、今日からしばらくおじや風ごはんにすることに。
シニアになっても元気で体力ある犬は消化能力は若い時と変わらないと勉強しましたが、家の中でほとんど寝る生活になるので、カロリーダウンしてあげようと思いまして。。。
ごはんの量が減ってもおじやの水分量が増える分、満腹感は残りますよね。
手作り食のいいところは、こうしてその子に、そしてその時に合った対応をしてあげられることですね。

おかゆごはん


私はベースのおじやごはんにトッピングを別に作るタイプにしています。
そのほうが彩りがきれいでおいしそうなので。
今日は、豚挽き肉、大根、にんじん、少し残った納豆、きざみ春菊、トマトでした。
食べる時には混ぜてから与えます。

おうちカフェへようこそ。。。

昨日首が動かなかったビッキーも今日は薬のお陰でかなり回復しました。
ごはんを食べるのも辛そうじゃないし、ビッキーらしい通る声も聞けるようになりました。
美味しい匂いがするとキッチンに出没してカウンターに前足をかけてクンクンしたり、ソファーに飛び乗ったり。。。
先生から1カ月の運動制限を言い渡されていますが、あれもダメ、これもダメとくっついて見ている訳にはいかないし、まぁ多少のことは仕方ないですねぇ。
アニーと走り回らないように、挑発するアニーをクレートに入れて様子をみています。

そんな中、今日は前から約束していた友人が遊びにきてくれました。
ランチ&デザートを作ることに。
これぞおうちカフェですねぇ。

おうちカフェ1


メニューはたらこスパゲッティと水菜&大根のサラダ。
たらこスパゲッティは見栄えがパッとしないので、たらことバターをあらかじめ混ぜた中に茹で上げたパスタを入れ混ぜ、そこにエリンギと北海道産アスパラ、にんにくをオリーブオイルで炒めたものを一緒に混ぜ込みました。
こうすると栄養バランスもよくなるしね。

お<うちカフェ2


こちらは苺ミルクとメイプルロールケーキ。
コンデンスミルクと生クリームを半々に混ぜたものに小さくカットした苺を入れて冷凍庫で固めたもの。
解けかけた頃が美味しいです。
これをフードカッターにかけて再び冷やし固めれば立派なストロベリーアイスクリームになりますよ。

やっぱりおうちごはんはいいねぇとうれしい感想をいただきました。


さてさて、もう1つのおうちカフェスタイルのペットの手作り食体験講座も準備中。
待っていてくださる方もいらっしゃるかなぁ?
先日ペット食育協会がテレビ取材を受けて、それが放映されることになったそうですよ。
17日の17時~のTBSの番組で10分くらいらしいです。
興味ある方はどうぞお見落としのないように。。。

今日の犬ごはん: 合いびき肉、白菜、セロリの葉を炒めたもの。
            そば&そばのゆで汁、昨日のごはん少々。



首が。。。

旅行から無事戻りました。
京都と言ってでかけましたが、実は奈良の吉野の桜を見ることが今回のメインテーマでした。
桜を求めての旅、もしや身頃は終わりかと思いでかけましたが、行く先々でいろんな表情の桜に出会いました。
桜と言えばソメイヨシノですが、今回は山桜、八重桜、八重の枝垂桜、一重の枝垂桜、薄墨桜、とっても可憐な花びらの桜・・・桜も奥が深いんですねぇ。
旅のレポはまたいづれ。。。

さて、家に帰り迎えに出てきたビッキーの様子に異変が。
尻尾は下がり、頭を上げず、まえの右足に力が入らない様子。
ビッキーは椎間板に持病があり、過去に何度かこんな症状が出たことがあるので、特別びっくりはしないのですが、あ~っ、またこれかぁと痛々しい姿にちょっぴり私の胸も痛みました。
最近やけに伸びをするなぁ、那須に行った時にもそういえば車に一気に乗れなかったなぁ、ベッドに乗る時もちょっと時間かかるなぁとそれなりに兆候はあったのですが、動けなくなる時は一気にくるのですね。
私が帰る一時間程前からこんな様子だったとか。
昨日は一晩中手足をだらんと延ばし体を横たえまま朝まで同じ格好で起きることなく私の側で寝ていました。

それで、今朝早速獣医さんへ。
レントゲンを撮ってもはっきりした所見は表れないのですが、抱っこしても痛がらないことから、首の椎間板に異常があり神経を圧迫しているようです。
注射をし、一週間分の弱めのステロイドをもらい様子をみることになりました。
朝食べなかったごはんも夕方には食べるようになったので少し安心。
まぁねぇ、どこいたいの?かわいそうにねぇ、大丈夫?なんて付きまとわれても、犬にとっては迷惑千万でしょうから、とにかくゆっくりお休みなさい。
ベルガモットでも焚いてあげるからね。

ということで、今日は写真がありません。
今日の犬ごはん: さけ、キャベツ、じゃがいも、にんじん、ごはんの味噌ミルク風味


留守よろしく。。。

義母が急に39度近くの熱を出しました。
で、急遽出動。
風邪らしいので寝てれば治る、、、のだけれど、義父は88歳、いくらかくしゃくとしてるとは言え、痒いところに手が届くという訳にはいかないのでねぇ。
自分の両親が色々あったのでよくわかるのですが、大したことなくて大丈夫でも、何かあったら来てくれるということが解ると安心するものです。

と言うわけで、今日会う約束をしていた友人達、申し訳ありませんでしたねぇ。
義母は元気になりつつあります。
教えてあげた紅茶のお店にはたどり着けたかな?

さて、私は明日から京都へ。
2泊3日、私の母との旅行です。
兄夫婦も一緒ですが、私はいわば母のお付きみたいな役目でして。(笑)
こんな機会もめったにないので、きれいな桜を堪能して充電してくることにいたします。

で、私が出掛けるとなると気になるのは犬のごはん。
もちろんドッグフードでもいいのだけど、手作りしてると味気ないような気もして、、、
こんな物を作って冷蔵庫に入れておきました。

作りおき


左上: とりむね肉、かぼちゃ、にんじん、きゃべつ、しいたけ、オートミールの味噌スープ味
右上: 合いびき肉、かぶ、かぶの葉、ブロッコリー、ひじき、しいたけ入りパスタ
左下: かつおのあら、かぶ、かぶの葉、にんじん、ひじき、しいたけ、オートミールのスープ煮
右下: かつおのあら、なばな、かぼちゃ、ブロッコリー、ひじきのオリーブオイル炒め

あとはあげる人の好みでごはんやドッグフードにかけてもらえばOK。
ということで、オットよろしくお願いいたしまする。
あなたにはバナナ買ってあるから。(笑)

家族と楽しむ運動会。。。

朝から大雨、我が家の犬2匹は旅の疲れもあるのか、朝からグーグー。。。
ご飯を食べてひたすらグーグー。。。
おやつを食べてまたまたグーグー。。。
お陰で私はのんびり、、、そして溜まった用事を済ませました。

このところ犬の話題ばかりで、お菓子とか楽しみに待っていて下さる方には申し訳ないですねぇ。
でも今日も犬ネタです。

参加者募集


先日もお知らせしましたが、さつきドッグランの春のイベントは

「家族と一緒に楽しむ犬の運動会」

会員の皆さまに知らせをしましたが、届いていない方はお知らせくださいね。
少しづつ申込が入ってきています。
参加ご希望の方はどうぞお早めにご連絡くださ~い!!

この運動会、会員だけでなくどなたでもお申し込みいただけます。
是非参加したい!という方がいらっしゃいましたら、さつきドッグランのHPにて詳細をご確認ください。

豚耳1

パン食い競争で勝つのはやっぱり僕でしょ。

あまり熱くなって人間同士が争うのはやめましょうねぇ(笑)

季節は戻って。。。

久しぶりに週末那須に行き、今日戻りました。
犬を飼ってからは、2匹の犬達と一緒に泊まりがけで出かけるのはここだけになりました。
父がまだ元気で若かった頃、家族の為にと小さな別荘を買ってくれたのです。
もう甥や姪は大きくなり、あまり皆で行くことはなくなりましたが、我が家にとっては心和む場所です。

那須岳の麓はまだ桜の蕾も固い早春。
日中は穏やかに晴れましたが、朝夕は暖房が必要なほどブルッときます。
今日は那須の早春の写真集ってところかな。

早春

晴れ渡った青空にポッカリ浮かぶ白い雲。

子牛

牧場近くになるとビッキーが興奮しだします。
美味しい匂いがするのか(笑)
週明けに売りに出されるのか子牛達、、、ちょっと心が痛みます。

ミツマタ

きれいなミツマタの花。
ミツマタは紙の原料になります。
どこをとっても枝が三つに分かれているでしょ。

道の駅

犬達の為にいつもここにきます。
黒磯道の駅。
芝生の向こうには春は菜の花、夏は向日葵で埋め尽くされます。
菜の花はまだまだやっと蕾をつけたところでした。

犬達

心なしかくつろいでいる様子のビッキーとアニー。

赤ねぎ

道の駅ではいつも野菜をたくさん買い込みます。
珍しい赤ねぎ。辛味が少なくて美味しいですよ。

水仙

ビタミンカラーの水仙は一束100円。

フキノトウ

丈が伸びたフキノトウはもう雪は降らないよと言っているようです。

犬ご飯

犬達のご飯にも変わったものを入れました。
ビニール袋にたっぷり詰め込まれたクレソン。
キャベツ、豚肉、豆腐と一緒にチャンプルー風に炒めました。

あっという間の3日間。
美味しい水と空気、何よりものご馳走でした。
帰り道東北道の久喜付近でビッキーがくしゃみを連発。
なるほどねぇ、このあたりに来るとかなり空の青さも濁って空気が汚れているのを感じます。
ビッキー君、君の鼻は大したものだ。
それだけは褒めてつかわすぞ(笑)

ペットの食育。。。

昨日のお花見でゆきんこさんが作ってくれたお花見弁当。
きれいでしょ。
もちろん坊や二人とそのお友達に作ったものですけど、私達もお相伴にあずかりました。
母はすごいねぇ。子供の為にこんなことしてあげるんだぁ。
犬連れ組はみんなコンビニで調達したものでした。(笑)

お花見弁当

玉子焼き、鶏のから揚げ、ブロッコリー、塩おむすび。
どれも当たり前のものだけど、母の愛情が伝わってきます。
私も小さい時には母はこんなお弁当作ってくれてたかなぁ?
遠い昔のことで、ちょっと思い出せません。
最近定着してきた食育という言葉はなかったけど、季節の香り、食卓を家族で囲む幸せ、母の味、おばあちゃんの味は、きちんと伝えてくれました。
それは正に食育ですよねぇ。

こうして人間の食育はもう当たり前の言葉として、そして子供の成長過程に大切なものとして定着してきました。
では、ペットの食育ってどうでしょう?
今年1月、ペット食育協会が発足されましたが、ご存知ですか?
まだご存知ない方はサイトをご覧くださいね。
昨日から毎週火曜日に届くメルマガも発行されていますよ。

実は私、縁あってこの協会の短期初級インストラクター講座なるものに先週参加してきました。
八王子までうちから2時間、しかも朝10時から夜の8時までという怒涛の2日間を仲間と一緒に過ごしてきました。
もちろん、たくさんの方にペットフードの良さも認めつつ、
「ペットの食事の選択肢を、もっと広げていきましょう」
ということを伝えていく、インストラクターとしてのお仕事をするためです。

初めて聞いたとき、「えっ、ペットに食育?なんだか大げさだなぁ」と感じた私。
日々犬達のごはんを手作りしていますが、
最近同じ野菜ばかりだなぁ、
彩り豊かな野菜やおイモ類をあげてなかったなぁ、
乾物なんかあげてもいいかしら?
と思う時があり、そんな時はそういえば私もそんな物が不足していたと思うことがよくあります。

犬も色んなものを食べて体力作りをし、病気になりにくい体を作りましょう。
もし病気になっても、体力があれば、その病気としっかり闘えます。
では、その体力づくりはどうやってすればいいの?

手作り食をやってみたいけど、やり方がわからない人
やってるけど、栄養バランスを気にするあまり作ることに疲れている人
ペットフードに何かプラス・オンを考えている人
ペット食育協会の体験講座はそんな方に必要な情報を的確にお伝えしていきます。
すでに各地にインストラクターが広がっています。
体験講座、あなたも受けてみませんか?

是非是非、私のお話を聞きたいという方へ。
私も自宅でおうちカフェスタイルの体験講座を準備中です。
5月半ば頃を予定していますので、詳細告知までしばらくお待ちくださいね。

高尾駅

めじろ台への乗り換え駅京王線「高尾駅」のホームから。
澄み渡った青空にきれいな空気。
こんなところ出かけてみたいなぁ。

お花見。。。

さくら

お花見に行きました~。
お友達に声をかけていただき、アニーと一緒に行ったら、、、のん、とら、リタも来ました。
昨日までの冷たい強風にもしっかりと木々につかまっていた桜の花。
私の住む町では今日が一番の身頃だったようです。

リタ


たくさんのご馳走を前にして、よだれが垂れそうなリタ。
苺を前にマテしたのに、結局もらえなかったんだよねぇ。
全部リタねえのお口に入ってしまいました。
リタはぶつぶつ文句を言っておりましたぁ。

ノン

ボールに気を奪われるのん。
妹のとらの首輪が壊れて早々に車に格納されてしまったので、今日はママを独占。
ちょっといつもと違った甘えたのんを見ることができました。

あっ、アニーの写真がない!
もう一枚素敵な写真があるので、それと一緒に明日をお楽しみにね。



該当の記事は見つかりませんでした。