幸せのテーブル

ペットに手作りごはん!という選択肢を取り入れてみませんか?Wanランクアップの幸せを感じる犬ごはん猫ごはんをお伝えするペット食育上級指導士です☆【埼玉県三郷市】でペットのごはんのセミナーを開催中!

お茶漬け風。。。

ポスター

有楽町、丸の内に用事があって出かけました。
三菱地所の美味しそうなポスター。
思わず写真を撮りたくなりました。
あ~、お菓子もこのところご無沙汰だわぁ。春は何となくシフォンケーキって感じかしら?
プレーンシフォンにあずきとホイップクリームとか、アイスクリームとメープルシロップとかねぇ。

ブラブラ歩いていたら お茶漬けダイニング なんてお店を発見。
いまやこんなものまで外で食べるようになったんですね。
海苔がかかっているお茶漬けみたら、今日の犬ご飯はこんなのにしよと思いました。

炒めごはん
鶏肉がほんの少し残っていたので、白菜、セロリの葉、ほうれん草、たまごと炒めてごはんに混ぜました。



海苔茶漬け

ご飯が少しだったので人間用のシリアル(シュガーフリー)を少し足してあげて、
海苔を細かくちぎったものをだし汁に溶かして、ごはんにかけてあげました。
お茶漬けダイニングから連想したお茶漬け風犬ごはんでした。

スポンサーサイト

ただいま仕込み中。。。

外はポカポカ~♪
お散歩から帰ってきたら喉が渇いて、何か冷たいものはないかしら?
と冷蔵庫を覗いても、我が家にはペットボトルの冷たい飲み物なんてないので、
そろそろこれが飲みたいなぁと早速仕込みを。


水出し紅茶


水出しアイスティーを作っています。
飲みかけの紅茶残っていませんか?
どうぞ捨てないでアイスティーにしてみてください。

クリームダウン現象が起こらない
渋すぎない
水っぽさがない


ちょっと時間はかかるけど、美味しいアイスティーができあがりますよ。
飲むときはもちろん茶漉しでこしてくださいねぇ。
美味しいアイスティーがいただけますよ。

これは高級茶葉でなくても、スーパーの特価品で充分。
アールグレイ、レディグレイ、ミントティなどのフレーバードティーも香りが穏やかでお勧めです。
今日は普通の紅茶と桜の香りのする紅茶を水出ししてみました。

あ~っ、早く飲みたい!

チューリップの花が。。。

桜が咲き始めたのに冷たい雨の一日でしたね。
太陽が顔を出さない日はベランダのチューリップの花もつぼんだまま。
チューリップは太陽に顔向けて大きく開いていると笑っているように見えます。

チューリップのそんな姿を見てると、小さい頃父が縁側で話してくれたことを思い出します。

庭にたくさん植えたチューリップ。
いつも太陽に向って咲いている。
お父さんの方に向いて欲しくてもいつもそっぽを向いている。
太陽が動くとチューリップも向きを変え、日差しが弱くなると花がつぼむ。
人間も人に好かれるには自分が太陽になることだよ。

太陽になればみんながあなたの方を向いてくれるんだよ。。。

みたいなお話でした。
今それができているかといえば、それはとっても難しく。。。
でも、たくさんの人に平等に照らす太陽になれたらステキですね。

チューリップ

チューリップの向こうから何を見ているのか、ビッキー君。

グッドマナー飼い主さんテスト。。。

22日(土)、我が家の犬2匹を引きつれ、「グッドマナー飼い主さんテストなるものを受けてきました。
このテストの経緯についてはこちらをごらんくださいね。

このテストに合格しないとグッドマナー飼い主でないということではないですよ。
犬のしつけって、そもそもどの家庭でもその家庭に必要な事ってやってるんですよねぇ。
特別なことでもなんでもないのです。
自分の家庭で普通に暮らせる犬がきて、しつけ教室行かなくっちゃなんて思わなかった人はとてもラッキーなんですよね。
そんな人もグッドマナー飼い主さんです。

でも、本見ただけでは、なかなか思い通りにならない犬もいます。
我が家にも一匹とんでもなくおしゃべりで臆病で興奮しやすい犬がきて(でもとってもかわいいのよん)、私がそれまでのように普通の生活ができなくなりました。
そんな時、ご近所の犬友たちが集まってレッスンしようよということになり、私も便乗させてもらったのでした。

今回のテストはその時のトレーナーさんが初めて開催したもの。
トレーナーさんって、どうしても問題行動のある犬をたくさん見ることになりますよね。
そして、飼育放棄されそうな犬、飼育放棄されちゃった犬、動物愛護団体で里親を探している犬なんてしょっちゅう見てる、きっとそういう犬を見てると、ごくごく普通に当たり前のように家族と一緒に暮らしていることが何よりも大切で幸せな事だと感じているのではないかと思います。
少々吠えたって、ガウガウしたって、飼い主さんがその犬のことをきちんとわかってあげて受け入れてあげて、少々妥協もして対応してあげること。
そのことがグッドマナーだと言いたいのではないかな?

そう勝手に解釈したので、参加資格もあるし、楽しそうだし、行ってみよと思って勢いで申込したのでした。

ビッキーはいつもと違った環境&雰囲気にやっぱりおしゃべりしまくり。
でも私とのアイコンタクトができて、できないことは何度かやり直しして、間違えているところは直してもらって、今後のアドバイスをいただけて、久しぶりに忘れていたレッスンの楽しさを感じることができました。
アニーは何処へ行っても常に精神的に安定していて、トレーナーさんにもいいところこれからも大切にしてくださいと言っていただきました。
ようもこんな正反対の犬が我が家に来たものだといつも不思議に思うのですが、これも二つ楽しみなさいよという天からのお恵みですね、きっと。

そうそう、もちろん2匹とも合格、はなまるでしたよ~。
これはきっと私への努力賞、そしてビッキーとアニーへの感謝状ですね。

グッドマナー飼い主さんテスト

テストが終わってホッと一息。
残念ながらアイコンタクトができませんでした。

グッドマナー

合格を自慢できる?カーマグネット。
まずは車を洗わなければ、、、埃だらけでマグネットがきかないかも。


イートンメス。。。

一雨ごとに暖かくなって桜の蕾がピンク色に膨らんできましたね。
今日はちょっと肌寒かったけど、明日はポカポカ陽気らしいですよ。

苺の美味しい季節に是非作っておきたかったデザート。
イートンメスというデザートです。
イギリスのEton校で卒業シーズンに食べるデザートらしい。
イートンはEton校の意味、そしてメスはmess、英語でグチャグチャという意味。
作り方を聞くとグチャグチャの意味がわかりますよ。

材料はこの三つ。

イートンメス材料

いちご、メレンゲのお菓子(成城石井で買いました)、そしてプレーンヨーグルト。
いちごは4つくらいにカットしてレモン汁を少々かけて粉砂糖をふっておきます。
メレンゲはいちごと同じかさ位を軽く砕きます(大小あって良い)。
いちごと併せてヨーグルトで和える。。。出来上がり!

イートンメス

メレンゲのサクサク感&甘さ、いちごの甘酸っぱさ、ヨーグルトの酸味がいい感じで混ざり合ってさっぱりとしたデザートです。
作ったら早く食べないと。。。メレンゲがシュワシュワ~っとしぼんでさらにグチャグチャになってしまいます。

イギリスのデザートってネーミングがとってもおもしろい。
スポンジを段々に重ねてフルーツカスタードクリームを挟んだものはトライフル。
トライフルは「つまらない物」という意味。
それだけ簡単にパパッと作れて、食べてくださるお客様にも気持ちの上で負担にならないのかも。
気軽にくつろいで食べてね!って感じがしていいですねぇ。


仲良く付き合う。。。

久々の更新でっす。
今年はスギ花粉ものすごい勢いで飛んでますね。
いつもスギ花粉の終わりごろから症状が出る私。
ヒノキに続いてカモガヤ(イネ科の雑草)アレルギーがあり、秋になるとブタクサ。
目はかゆかゆ、鼻はむずむず、ぐしゅぐしゅ。。。
集中力なくなるんですよねぇ。
なのに今年はさらにスギ花粉もデビューしちゃった。(涙)
これから季節はよくなるのに、ちゅんちゅんマスクなんかしなくちゃならなくてうっとうしぃったらありゃしない!

でも、今年はお薬飲まない宣言などしてみましたぁ。
家の中ではラベンサラ、ペパーミント、ベルガモットを炊いて、いつもスースーする香り漂わせ、
鼻がぐしゅぐしゅしだしたらホホバオイルで希釈したラベンサラオイルを鼻に塗り、
喉が痛くなったら、お湯を入れたマグカップにラベンサラとペパーミントを垂らして吸入し、
夜寝るときにはペパーミント垂らしたティッシュを枕元に置き
ハーブティー飲んで、
免疫力高めると言われるフラックスシードオイルをサラダにかけたり、ティースプーンに一杯なめたり、
二週間に一度のリフレクソロジーに行き、、、
なんてやってると結構楽しく仲良く花粉症と付き合えます。(かなり暇人と思われるか?/笑)

春の花が咲き出して、お散歩も楽しめますね。
お鼻が、、、じゃなくて、、、お花が幸せ運んでくれて、
人間も幸せの鼻、、、じゃなくて、、、花咲かせたいですねぇ。

ハクレン

一瞬のうちに満開になったハクモクレン。
たわわにつけた花達、そんなに急いで咲かなくてもいいのに、、、

ひかん桜

こちらは緋寒桜(ヒカンサクラ)。
濃紅色の鐘形の花がかわいいですねぇ。
ソメイヨシノの開花ももうすぐ!

Bring you happiness!
Bloom your happiness!


今日はオットが夕飯いらない日だったので、私も犬のご飯も残り物の材料で。
お犬さまは「ミルクかけ炒めご飯」にしてみました。

犬ご飯食材

豚肉、キャベツ、水菜、マッシュルーム、トマト。
オリーブオイルでごはんといっしょに炒めました。

スープかけ炒めご飯

いい匂いにビッキーが早くちょうだいと吠え出しました。
まだ熱々なので、牛乳を水で薄めたものをかけてあげました。
すり胡麻と春菊をトッピング。
私もお味見、トマトの酸味とオリーブオイルの風味がきいてなかなかでしたよ。

スフレ・フロマージュと生チョコ

今日はホワイトデーでしたね。
昨日、お菓子のレッスンの帰りにオットに頼まれたホワイトデーの贈り物を買いにおおたかの森に行ったら、ご近所の奥さまとバッタリ。
やはりホワイトデー組みだとか。。。
そんな奥さまたちでおおたかの森は平日にしては珍しく混雑していました。
バレンタインデーにいただいたチョコレートは、大抵奥さま方が食べるのですから、そのお返しを探しに行く担当も奥さまというのもしかたのないことかしら?

私は前々から決めていたオリーブの木のカッティングボードにしました。
我が家では大分前から使っているもの。
下の写真にチーズケーキとチョコを盛付けてある木目がきれいに出ているボードです。
チーズを乗せたり、一人分のパンとスープを乗せてもいいし、ケーキを盛付けてもいいし、もちろんカッティングボードとしても使えます。
これ!って決めてあったので買い物は10分でした。

スフレ・フロマージュ

昨日のレッスンのスフレ・フロマージュ。
型の倍以上の高さまで膨れます。
でもオーブンから出した瞬間から、シュ~~~~ッとしぼんで、下の写真のようになってしまします。

お菓子盛付け

生チョコは、今はやりの塩味のもの。
塩の粒とこしょうがアクセント。コーヒーにも紅茶にも合います。
後味がさっぱりしていて大人向き。
もう一品は、普通のチョコレートとホワイトチョコレーとのペア生チョコ。
お茶の時間に一粒口に入れるのが楽しみ。

スフレといえば、数日前テレビで「ル・スフレ」というお店を紹介していました。
まだ若かりし頃、西麻布のこのお店が好きで行ったことがあることを懐かしく思い出しました。
スフレが出来上がるまでにテーブルに書いてある食べ方を読むのが、お店のしきたり。
30秒でしぼんでしまうスフレは出てきたらおしゃべりせずに一気に食べなければいけません。
ベースのスフレに穴を開けて、特製ソースをかけて食べるとシュワッと幸せの味が口に広がります。
最近は自由が丘のスイーツアベニューにも出店しているそうですね。
久しぶりに食べたくなったわぁ。


春のイベント

今日はランチをしながら さつきドッグランのスタッフミーティング。
春のイベントの相談をしました。
普段はほとんどメールでの打ち合わせでことが足りてしまうのですが、たまには顔をあわせて打ち合わせするのも新鮮かと。。。
最近私は自分の記憶力を信じられないので、他のスタッフにしっかり監視していてもらわないとね。(笑)

家族で楽しめて、しつけとかばかりで堅苦しくなくて、盛り上がって楽しいことって何んだろう?ということで、運動会を企画してみました。
椅子取りゲーム、パン食い競争、徒競走、、、、
犬がどうやってするの?
とっても楽しそうじゃない?

ピクニックテーブル広げて、
競技を観るの楽しいんだり、
お弁当を食べたり、
犬ともとおしゃべりしたり、
初めてのワンちゃんと挨拶したり、
楽しみ方は色々。。。

皆さん、参加してねぇ。
詳細決定まで、しばしお待ちを。。。
乞うご期待!!

江戸川河川敷

この場所の予定がちょっと変更。
たぶん景色はあまり変わらない場所になると思いますぅ。

人生初の。。。

今日はかつて医療事務の仕事をしていた時の仲間と一年に一度の食事会。
越谷の利平という和食のお店でした。
このお店の近くの病院で7年程、レセプトの点検、請求業務などをかなりの人数のチームでやっていたのでした。
月末月初の土日も入れて10日間、締め切りがあって尚且つ計算がピタリと合わなければ帰れないという仕事でしたから、ビッキーが仔犬の頃はいつもなが~い留守番をさせていました。
皆さんお元気でよく食べ、よくおしゃべりし、よく笑いました。

で、ここで私は人生初でたぶん最後のお恥ずかしい体験を。。。

さて、そろそろお開きという頃、お手洗いに立った私。
トイレは2つあって、手前側は既にふさがっていて、奥のトイレに入ることに。
普段ほとんど和式のトイレに入ることがない私、でももう皆さん帰る用意してるし、早く済ませよっと思ってそこに入ったのでした。

トイレのドアの鍵を閉めて後を向き(ドアは私の後ろ)、用をたそうと思った時、ドアが開く音がしたので、
「あぁ、お隣の人が出たんだわ」
と思いました。
で、終わって後ろを向いた瞬間、ギャ~~~ァ、、、、っと声は出しませんでしたが思わず立ちすくみました。
何と何とドアが開いていたのです!!

「えっ、いつから開いていたの?」
「いやだぁ、さっきドアが開いた音がしたのはこのトイレだったの?」
と一瞬何が何だかわからない状態。
でも鍵はきちんとかけたのです(かけた記憶がある)、、、、が、かかっているかどうか確かめなかった、、、がドアは閉まっている状態だった。
たぶん想像するに、鍵が壊れていて、時間をかけてスゥ~~~ッ、パタンと開いたもよう。。。

まぁ起こってしまったことは仕方がないや「忘れよっ!」と思ったのですが、
手を洗う時にまたギャ~~~~ッと叫びたくなりました。
トイレ二つ分の幅の大きな鏡が目の前にあり、後ろをしっかりと映し出しているではありませんか。
お隣のトイレに入ってた人はいつ出たんだろ?、、、、手はもちろん洗ったよな、、、、もちろん鏡を見たよな、、、、いつのどの瞬間のシーンが鏡に映しだされていたんだろう、、、、と思ったら、もう顔から火がでそうでしたわよ。

いやぁ、でもそんな時って不思議です。恥ずかしいを通り過ぎて笑がこみ上げてくるんですねぇ。
諦めの境地ってやつかしら?
テーブルに戻ったけど、もうクロージングの段階だったし、かなりいい時間になったので早くかえりたかったし、この話したらまた話しに火がついて帰れなくなりそうだったので、永遠に自分の心の中に封印するつもりでお店をでました。

家に帰りバタバタと夕飯の支度をし、夫が帰り、もうそのトイレ事件のことは忘れていたのですが、
ワインを飲んでちょっといい気分になって、ご飯を食べ終わりそうになったその時、
ふとその時の光景を思い出してしまったら、もうおかしくておかしくて、、、一人でゲラゲラ笑い始めたものですからオットはビックリ。。。
どうしたんだと問いただすので、事の一部始終を話してあげたら、オットの笑いも止まらなくなってしまいました。
ちょっと食べ過ぎて満腹だったお腹はちょうどよくなってスッキリ、ワインの酔いも程よく醒めてうたた寝しそうなオットの目もパッチリ開いてしまったのでした。

皆さま、トイレで後ろ向きになる時にはくれぐれも注意してくださいね。
鍵はきちんとかかったか確かめましょう。
そして、常に後の気配を感じていましょうね。(笑)

利平弁当

下世話なお話の後ですみません。
今日のお料理、利平御前でございます。

さすがにFC2ブログのトップページへの更新はいたしません。
この話はごくごく身近な人だけにってことに。

犬ごはん

あまり考えたことなかったけど、思えば小さい時から犬と一緒でした。
シェパード系ミックスのジョン、秋田犬のリキ、何犬だったか?ハチ、幼稚園の園長先生からいただいたベル、ミックスのチャッピー、そして大草原の小さな家から名づけたローラ。
母が動物好きで、拾われた犬は小さい頃の我が家に連れてくれば飼ってくれると近所の人に思われていたみたい。

そんな犬たちの世話をしていた母は、ビッキーとアニーが食べるドッグフードを見て
「かわいそうにねぇ、これだけしか食べられないの?」とよくいいます。
昔の犬たちは色んなもの食べてましたよねぇ。
犬の分までごはん炊いて、お味噌汁の残りを薄めて煮干を入れて、残飯は何でも入れて、
牛乳だって仔犬の頃から飲ませたし。。。ねぇ。
いつからドッグフードでなくちゃダメってなっちゃったんでしょう。

何年か前から雑誌にも手作り食が掲載されたり、あんまり堅苦しく考えなくていいよという本が出版されたりしたので、今は自然に手作りしています。
夫婦二人生活だと、お肉が少し残ったり、お魚はひとパック3尾入ってたりするし、野菜も何も残ることが多いからかえってその方が経済的でもあります。
でも、完全手作りはではないですよ。
忙しい時はドッグフードが続くこともあるし、
何となくバランスが心配という時、ごはんが足りない時にはドッグフードを少し足してあげることで、バランスをまとめてくれる安心剤のような役割もしてくれます。

やってみたいけど大変だからっていう方が多いので、ちょっと私の手作りごはんのご紹介など。

犬ごはん1

人間の根菜とがんもどきの煮物の残り物。
かなり薄味にしてあるので犬にも大丈夫でしょう。
ドッグフードにも多少の塩味がついています。

犬ごはん2

そのままだと消化不良になってしまうので、フードカッターにかけます。

犬ごはん3

ベースになるご飯は水でひたひたにして沸騰したら火を止めて置いておきます。
お散歩前にすることもあり、大量に作って小分けして冷凍保存することもあり。
そのままのご飯のときもあり。
ご飯がないときは、パンだったり、食べ残しのおそばやスパゲッティ、使い残しのそうめんやうどんなど。

犬ごはん4

100g 48円のとりむね肉。細かく切って小分けにして冷凍。
電子レンジで半生状態まで加熱します。そのままでは熱いので、水を入れたり氷を入れたり。

犬ごはん5

生野菜大好きなので、キャベツを一緒にフードカッターに。

犬ごはん6

やわらかいご飯の上にトッピングしてアルギチャンプという海草のサプリメントをちょっとふりかけて出来上がりです。
油分を足してあげたい時はオリーブオイルなどちょこっとかけてあげることもあります。

たまにはこんなご飯もいかが?喜んで食べますよ。


ゴン先生。。。

先日父の補聴器のことを書いたので、気にかけてくださる方もいらっしゃると思うので、今日はその後のご報告など。

補聴器を調整してくださる技師の方との予約がなかなか取れなくて、今日ゴン先生のところに行くことになりました。
父の入居先で補聴器を外したいと言っている事
そのことが父にどういう影響を及ぼすのか
外すべきでないとしたら、何か解決方法はないのか
を相談いたしました。

目が見えない父にとって耳は外界と接する数少ない手段だということ
補聴器を外すことで外界から隔離された状態になること
その結果痴呆がさらに進むこと
それ以上に人間的な暮らしができないこと
を説明してくださり、医師の立場として補聴器を外すことをOKすることはできませんとの見解でした。

「是非つけてもらってください、誰が何処でいつ失くしたということより、お父さんの耳が聞こえることの方が大事ですよ」
「もしも紛失したときにはその賠償を求めないで家族が新しい物を用意するということにすれば、お世話する人の気持ちの上での負担も軽くなると思いますよ」
とおっしゃいました。

補聴器の技師には、失くさない工夫など伺いました。
きっと父と同じようなことで困っている人がいるはずですもんね。
お尋ねしたら、
「携帯ストラップでビョンビョンと伸びるひもがついてて先にクリップがついてるのがあるでしょ。あれを使ってる人がいましたよ。」
と教えてくれました。
そして、
「補聴器をつけても聞こえない人がいるんですよ」
「聞こえるお父さんの耳使ってあげてくださね」
とやさしく言ってくださいました。

何となく気になっていたことが解決して、とっても気分が軽くなりました。
悩んだ時はきちんと然るべき人に相談するのが何よりですね。
上手にしゃべれる口を持ってるんだものね。

ゴン先生には診断書を書いていただき、父の入居先の責任者の方、看護士さん、ケアマネさんに見ていただきました。
先生を味方につけたら急に気が大きくなったのか、お三方を前にして得得と介護について熱弁ふるう私がおりました。

いざとなれば達者な口だ! やっぱり父譲りだなぁ(笑)

ライト君

兄夫婦が飼っているライト君。家族よりも私の指示に従います。
「オスワリ」、「フセ」、「マテ」、「ボール」、「持ってこい」、「離せ」のコマンドは覚えてくれました。
最初は吠えて吠えて触らせてもくれなかったのに、今ではちゃっかり私の座る横に体を寄せて眠ります。犬ってかわいいねぇ。


散歩道。。。

倒れた御内裏さまの写真のまま、随分長いことご無沙汰してしまいました。

ここ数日、ポカポカ陽気でお散歩してると気持ちがよくて、体重増加ぎみの2匹と一人でちょっと気合入れて、のんびりなが~い時間のお散歩を楽しんでいます。

いつもいつもこのマンション群の中のお散歩では飽きちゃうし、犬を飼っている人がたくさんいるので、苦手な犬と鉢合わせしないように、あっちキョロキョロ、こっちキョロキョロしてると結構疲れます。
で、最近はマンションの敷地から少し離れた一戸建てのお宅が立ち並ぶあたりに遠征します。
ピヨピヨ鳴く鳥の声、
きれいに咲く紅白の梅の花、
ひっそりとした小道、
なんとものどかで気持ちいい。

そして、2匹連れて歩くと肩が凝ることに気がつきました。
朝夕はビッキーだけをつれて一時間スタスタ歩き、アニーはお買い物のついでに車に乗せて近所のショッピングセンターへ連れて行き、外のテーブルで食事したり、ガーデニングコーナーを歩かせたりしています。
まだ体重計には乗っていないけど、どうかなぁ痩せたかなぁ。




こんな細い道がまだ残っています。

白梅

まだまだこれから楽しめます。

紅梅

紅梅は一足早く咲き始めたけど、まだまだ蕾があってきれいです。

該当の記事は見つかりませんでした。