幸せのテーブル

ペットに手作りごはん!という選択肢を取り入れてみませんか?Wanランクアップの幸せを感じる犬ごはん猫ごはんをお伝えするペット食育上級指導士です☆【埼玉県三郷市】でペットのごはんのセミナーを開催中!

わんこ雲、、、【おそろいごはん】鶏手羽元の炊き込みご飯


今日の犬ごはんは、鶏手羽元の炊き込みごはん♪


鶏手羽元の炊き込みごはん


=====


冬は雲に動きがあって、時々じ~っと見てしまいます。
これは一昨日の雲だけど、
プードルの頭のように見えてしまう私は
やっぱりわんこ中毒?(笑)


わんこ雲


虹の橋の向こうの空には、
わんこが楽しく遊んでいる姿が見えるんです。
空を見ると、わんこの形が見えないかなって
探してしまう私。


わんこを亡くした時は
それはそれは
悲しくて
辛くて
もしかしたら私がきちんと管理できていなかった?
とか
あの時こうしていたら
とか
いっぱいいっぱいの後悔が
自分の心に押し寄せてきます。


でも、そんな風に思わないで
あなたといられた時間
幸せだったよって
いつか必ず思えるようになります。


ずっとごめんねっと言ってるより
そう思ってあげた方が
亡くなったわんこはきっとうれしいと
思っているに違いありません。


こんなに辛いことに出会ったことがなかった自分って

すごく幸せだったんだなって
すごく楽しい時間を過ごしたんだなって

初めて幸せな自分がそこにいたことに気づきました。


だから、
やっぱり何気ない日常が
幸せなの。


今ここにある幸せ
それは、とてもとてもありふれたものなのですね。


そんなありふれた日の犬ごはんです。


手羽元の炊き込みごはん(私用)


こんなごはんを私用に作りました。
私用ってことは、オットがいなくて一人だけのごはんの日。


もちろんわんこ用も兼用です。


手羽元の炊き込みごはん3


お米を研いで普通の水加減にして、

鶏手羽元
さつまいも
れんこん
さやいんげん

を上に置きました。
何も味付けなしですよ。
こうして炊きあがったのが下の写真。


手羽元の炊き込みごはん2


さやいんげんは、色が悪くなりますが
ごはんを炊くのと同じ時間で出来上がるので
超かんたんごはんです。


ごはんに鶏肉のエキスがしみるので、
ごはんだけでも食べてくれますよ。


私用の味付けは、もうすごくシンプルに
お醤油です。


わんこ用は、野菜を小さく刻んで
鶏の骨はきちんと取り除きました。


れんこんがもちっとしていてとても美味しいので、
是非お試しくださいね。


ブログランキングに参加しています。お役に立ったらよろしく!!
↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村


Twitter: uezumihiroko
Facebook: http://facebook.com/h.uezumi



スポンサーサイト

写真教室、、、【手作り犬ごはん】手羽元のトマトリゾット

今日の犬ごはんは、トマトリゾット♪


トマトリゾット


11月8日の夕ごはん。


********

そうそう、昨日のブログの最後の写真、
このビル何に見える?
っていう写真ね。


どう?
わかりましたか?


これ、招き猫になってるんです!
正解の方いたでしょうか。
言われてみるとわかるんですけどね。



さて、今日は、久しぶりに料理らしい料理をしました。
最近、お鍋ばっかりの卓上料理だったので、
すごく飽きました。


、、、で、作ったのがビーフシチューです。


ビーフシチュー


サラダは、畑で採れたサニーレタス、
間引いた小松菜、水菜、春菊、蕪の葉、
玉ねぎとスナップエンドウ


パンもいいけど、ごはんの方が好き!
おかわりはごはんにかけていただきました。
やっぱりビーフはいい仕事してくれますね。 



さて、わんこのごはんの材料は、

鶏手羽元
にんじん
じゃがいも
スナップエンドウ
間引きダイコン
しいたけ
トマトピューレ
炊いたご飯


ビーフシチューで使ったトマトピューレが余ったので
ごはんに入れてリゾット風にしました。
粉チーズなんかトッピングしてもいいですね。


ブログランキングに参加しています。お役に立ったらよろしく!!
↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
にほんブログ村


11月10日(土)の入門講座、受付終了いたしました。

次回は、12月1日 13:00~15:30になります。


全国のペット食育指導士の開催日程は、
↓↓ こちらでご覧いただけます。

http://apna.jp/schedule/index.html



今後のペット食育協会入門講座日程(埼玉県三郷市)

11月10日(土)13:00~15:30 受付終了
12月 1日(土)13:00~15:30


詳細はこちらでご案内しています。
↓↓
http://blog.livedoor.jp/gohanlesson/archives/51802748.html


*******

最近、写真を習い始めました。
このブログを始めたきっかけも写真でした。


2年くらい前に、ミラーレス一眼のルミックスを買ったんですが、
結局オートでしか撮らなかったり
重くて持ち歩かなくなったり、
そのうち
スマホのカメラの写りがいいので
スマホオンリーになってました。


毎日、Facebookに人間のごはんの写真をアップするようになって、
もうちょっと自分の作ったごはんやお菓子を
美味しそうに撮りたいなと思いました。


今は、今道しげみさんの教室に通ってます。
もともとフラワーアレンジメントを教えていらしていて、
ご自分のアレンジメントを雑誌に載っている写真のように
美しく撮りたいと思って独学で勉強した方。


カメラ一つで
照明もいらない
リビングの中で撮る写真を
習っています。


リビングフォトレッスン


この間のレッスンでは、こんな写真を撮りました。
宿題の写真を出して、先生にいろいろアドバイスいただいたり、
生徒さんと誉めたたえ合ったり、
同じ思いを持つ人が集まるってホントに楽しいですね。


一緒のクラスの方は、
男性3名
女性3名、

歯医者さん、お花屋さん、ヒーリングをやってる方、大学の法学部の先生、
いろんな職業の方がいらして、
最後にケーキをいただきながらお茶する時間の
おしゃべりがはずみます。


今道先生は、
明るくて
美しくて
可愛くて
元気をいただけるとっても素敵な方です。


また来月行くのが楽しみですが、
Homeworkがあるのです。
まだやってない、、、けど。。。




【犬ごはん】鶏手羽元と野菜のスープ煮

今日の犬ごはんは、鶏手羽元と野菜のスープ煮。
3月4日の入門講座でお見せしたごはんです。


鶏手羽元のスープ煮


     *************************


自宅での入門講座では、2時間のうちのほんの少しの時間ですが、
実際に手作り犬ごはんの作り方をお見せしていますが、
外部の会場をかりての入門講座では、調理をすることができません。


ですから、その日作ったごはんの手順を写真に収めて、
ノートパソコンを持ち込んで、皆さんにみていただきます。


この日は、普通のお肉の買い置きがなかったので、
鶏手羽元を使ったごはんをご紹介しました。


鶏手羽元

手羽元をアクを取りながら煮ているところ。


野菜を切ったところ


野菜を切ったところ。
だいこん、にんじん、さつまいも、しめじ、軽く茹でた菜の花。


鶏手羽元のスープ煮


鶏手羽元のお鍋の中に野菜を入れたところ。


菜の花を入れたところ


柔らかくなったら、菜の花を入れてひと煮立ちさせたら出来上がりです。


鶏手羽元のスープ煮


鶏の骨は、加熱すると縦に裂けるので危険です。
必ず取り除いてからあげましょう。
器に盛り付けて完成です。


当日は、できたものを持っていき、
炊いたごはんと一緒に器に盛り付けるところを見ていただくんですよ。
飼い主さん用には、わんちゃん用に取り分けた後、
味付けをすれば栄養たっぷりのスープになります。


今日の犬ごはんは、入門講座でお見せした犬ごはん、
鶏手羽元と野菜のスープ煮でした。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
にほんブログ村

お役に立ったらクリックしてくださいね。


==================================


3月、4月の食育入門講座はこちら。。。

あなたのペットのごはんのお悩み解消します!
ペット食育協会(R)の食育入門講座では、ペットの食事の基本をお教えしています。
ペットフードも手作り食もペットのごはんです。
ペットフードのこと、手作り食のこと、両方が学べる講座です。
15分で作れる手作りご飯の実演付き。

今後の開催予定はこちらです。

★3月12日(土)埼玉県三郷市(自宅)
★4月10日(日)東京都北区
★4月15日(金)埼玉県三郷市(自宅)

前日午前中まで申込OKです!

これ以外の日を希望のかたは、サイドバーのメールフォームよりご連絡ください。
サイドバーからアクセスできない場合は、
infodogdog★gmail.com(★を@に変えて送信してください)
までお問い合わせください。


2級講座は、

★3月19(土)、27日(日)、4月3日(日) 埼玉県三郷市(自宅)
残りのお席が2名さまとなりました。

          
詳細はコチラをご覧ください。
こちらのブログのメールフォームからもお問い合わせいただけます。

===================================

全国の食育指導士の入門講座講座は、コチラでチェック

このカテゴリーに該当する記事はありません。